キアットナーキン銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

キアットナーキン銀行英語: Kiatnakin Bank略称KK)は、タイの銀行。

財閥系の銀行で、金融サービスの他に、有価証券の仲介や投資顧問などの事業を手がける。

SET 50 Indexの採用銘柄である。(2008年2月現在)

プルーンチット通り沿いのアマリン・タワー内に本社がある。

歴史[編集]

  • 1971年 創業
  • 1997年 アジア通貨危機により営業停止になるが、その後再建
  • 2005年 商業銀行に昇格

外部リンク[編集]