ジャン=クロード・マルゴワール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2015

ジャン=クロード・マルゴワール(Jean-Claude Malgoire, 1940年11月25日 - 2018年4月14日)は、フランス指揮者

当初はコーラングレ奏者としてパリ管弦楽団に所属。1966年王室大厩舎・王宮付楽団(La Grande Ecurie et La Chambre du Roy)を創設して指揮者に専念していた。バロック音楽を中心に、近年はヘンデルモーツァルト歌劇などを積極的に取り上げていた。

2018年4月14日に死去。[1][2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Laleu, Aliette de (2018年4月14日). “Jean-Claude Malgoire, roy de la musique, est mort” (フランス語). France Musique. オリジナルの2018年4月25日時点におけるアーカイブ。. http://archive.is/DGJou 2018年4月14日閲覧。 
  2. ^ Machart, Renaud (2018年4月14日). “Jean-Claude Malgoire, hautboïste et chef d’orchestre, est mort” (フランス語). Le monde. オリジナルの2018年5月5日時点におけるアーカイブ。. http://archive.is/oS3zb 2018年5月5日閲覧。