JWマリオット・ホテル・バンコク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座標: 北緯13度44分31.3秒 東経100度33分07.7秒 / 北緯13.742028度 東経100.552139度 / 13.742028; 100.552139 JWマリオット・ホテル・バンコク(JW Marriott Hotel Bangkok)は、タイ首都であるバンコククローントゥーイ区にある最高級ホテル

特徴[編集]

1997年に開業した24階建て441室の大型ホテル。ロビーは黒を基調とした吹き抜けである。バンコク・スカイトレインプルーンチット駅ナーナー駅のほぼ中間に位置し、それぞれ徒歩約3分で行くことができるため、街歩きなどに便利である。

パッケージツアーやホテルクーポンで利用される客室の面積は約33平方メートルで、全室ともシャワーとバスタブが独立している。

16階から上は、一般の客室よりもグレードの高いサービスが受けられるエグゼクティブフロアとなっている。

バンコク都内のチャオプラヤー川沿いに、同ホテルを運営するマリオット・インターナショナルが運営するバンコク・マリオット・リゾート&スパ(2011年に「アナンタラ・バンコク・リバーサイド」に改称し、離脱)があることもあり、ビジネス目的での宿泊客の割合が、バンコクにある他の最高級ホテルと比べて圧倒的に高い。

設備[編集]

  • マンハッタンバー(Manhattan Bar) バー
  • ニューヨーク ステーキハウス(New York Steakhouse) ステーキ
  • 津(Tsu Japanese Restaurant) 日本料理
  • 波(Nami Teppanyaki Steakhouse) 鉄板焼
  • 万豪(Man Ho Chinese Restaurant) 広東料理
  • JW カフェ(JW Café) インターナショナル料理
  • BBCO (BBCO) カフェ&ベーカリー
  • スパ
  • プール 屋外に1か所

など

関連項目[編集]

外部リンク[編集]