Yuri

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
yuri
出生名 益田 祐里
生誕 (1977-02-22) 1977年2月22日(41歳)
出身地 日本の旗 日本, 熊本県
ジャンル J-POP
職業 ミュージシャン
担当楽器 ボーカル
活動期間 1997年 -
共同作業者 m.o.v.e
公式サイト yuri m.o.v.e (@yuri_from_move) - Twitter

yuri(ユリ、出生名:益田 祐里(ますだ ゆり)、1977年2月22日 - )は熊本県出身のミュージシャンである。m.o.v.eボーカル担当。血液型O型。身長158cm。

来歴[編集]

デビュー前[編集]

19歳の頃に両親の勧めで受けたavexボーカルオーディションからオーディション番組ASAYAN』の東京大会に場し、決勝進出を果たす。そのオーディションの様子をテレビで偶然見ていた音楽プロデューサーの木村貴志がyuriに惚れ込み、それがきっかけで m.o.v.e に参加することとなった。

m.o.v.e[編集]

  • 1997年10月1日 - 『ROCK IT DOWN』でデビュー。エイベックスレーベルのavex tuneに所属。
  • 1998年 - TAIPEI J-DANCE FESTIVALでは初海外パフォーマンスを約3万人の前で実現させる。
  • 2001年1月11日 - 10thシングル『Gamble Rumble』がオリコンウィークリーチャートで自身初のトップ10に入る。
  • 2003年 - ダラスにて行われたAnimeFESTS!2003に出演。この時期から海外の音楽イベントに積極的に加する様ようなる。
  • 2007年 - ドイツ、カッセルで開催されたConnichi2007に出演。4月にはアメリカ、シアトルで開催されたSakura-Con2007に単独出演し約4000人を動員。
  • 2009年11月11日 - 公式サイトにて入籍および、妊娠している事を発表した[1]
  • 2010年3月 - 女児を出産[2]
  • 2010年8月25日 - ボーカロイド「Lily」の声を担当した[3]
  • 2011年 - m.o.v.eでの活動としてブラジル、チリ、アルゼンチン、ペルーでの南米ツアーを成功させた。
  • 2012年 - シンガポールで開催された「Anime Festival Asia Singapore 2012」に出演。
  • 2013年3月16日 - 東京・赤坂BLITZで解散ライブ『m.o.v.e The Last Show ~Champagne Fight~』を行い15年間の活動に幕を下ろした。

m.o.v.e 解散後[編集]

  • 2018年 - 自身のSNSにてソロ活動を開始することを表明した。[4]

ディスコグラフィ[編集]

参加作品[編集]

コロンの後はCDの名義。

エピソード[編集]

  • 熊本県熊本市生まれ。幼少期からは東京で育つ。
  • 車が好きでドライブ好き。
  • 幼い頃から犬を飼っていこともあり大の動物好き。2007年には動物保護活動団体『Dog shelter』でオリジナルグッズをプロデュースする等、ボランティア活動も行った。
  • 旅行好きであり、特にハワイが好き。

脚注[編集]

  1. ^ m.o.v.eのヴォーカルyuriが入籍を発表&春にはママに”. BARKS. 2011年10月20日閲覧。
  2. ^ m.o.v.eのヴォーカルyuriが女の子を出産”. BARKS. 2011年10月20日閲覧。
  3. ^ インターネットのボーカロイド第3弾はm.o.v.eのyuri起用!「VOCALOID2 Lily」”. BARKS. 2011年10月20日閲覧。
  4. ^ m.o.v.e, yuri (2018年12月24日). “m.o.v.e, yuri (2018年12月24日)” (日本語). @yuri_from_move. 2019年1月14日閲覧。

外部リンク[編集]