Yammy

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
やみー
yammy
生年月日 (1976-10-16) 1976年10月16日(41歳)
出生地 日本の旗 日本福島県白河市
血液型 O
ジャンル シンガーソングライター
活動期間 1999年 - 現在

Yammy(やみー 1976年10月16日 - )は、京都をベースに幅広く活躍するシンガー。

福島県白河市出身(現在は京都市在住)。自身のレーベル「Love Sound Records」をはじめ多くのレーベルから音源をリリースしている。

バイオグラフィー[編集]

福島県立安積女子高等学校(現・福島県立安積黎明高等学校)在籍時に水泳部とコーラス部の二足のワラジに明け暮れる。コーラス部では部長を務め、全国大会など多くの賞を総ナメにする。

その後、京都の同志社大学法学部に進学し、犯罪心理学などに興味を持つ。しかし自身のライフスタイルとの温度差を感じ1年で大学を休学して単身渡米。

1年間のサクラメントでのホームステイを経て、ロサンゼルスの音楽学校「Musicians Institute」に入学。そこで初めてJAZZと出会い、本格的なヴォーカルトレーニングを積む。その頃のスクールメイトにギタリストの安達久美などがいた。

帰国後、長谷川朗率いるJAZZバンド「LO-4」のヴォーカルとして活動をはじめ、HIP HOPグループ「瘋癲」の初代ヴォーカリストとして参加するなど、ジャンルを超えた活動を始める。

元スペクトラムのギタリスト・西慎嗣と出会い創作活動を開始。2003年に初めて作詞したオリジナル曲「Love Sound」をジャマイカのプロデューサーユニット・スライ&ロビーと共に制作し、Forlife Recordsよりリリース。 また同曲はスライ&ロビーにカバーされ、BERES HAMMONDのヴォーカルで世界発売され2007年グラミー賞のベストレゲエアルバムの最終ノミネート曲となる。

その後、憧れだったR&Bシンガー・SAKURAが結成したコーラスチーム「A.Pu'ah-li」に参加し、共に全国のサーフポイントなどでライヴをおこなう。またDJ SASAと服部正太郎とのコラボレーションでレゲエやスカコンピレーションに参加。

2007年から京都の情報発信型商業施設新風館のイメージアーティストとして自らのライヴイベント「Yammy's Sunday」を毎月開催。

自身のレーベル「Love Sound Records」を立ち上げ「HNL」を2008年夏にリリース。

2008年12月 ミニアルバム「essence」をリリース。iTunesで全世界発売。 また音楽配信サイトviBirth主催のLIVE GP 08で初代グランプリに輝く。この日の模様はLIVE DVD「a cup of live」としてリリース。

2009年4月1日 α-Stationにおいて自身の番組「Yam Yam Yammy」を開始。 京都の老舗ライヴハウスLIVE SPOT RAGに於いてライヴ「Yammy's Garden」を行い、初のワンマンライヴにしては異例の動員を記録。

2009年11月 初のフルアルバム「B.L.T.〜Beautiful Love Tunes〜」をリリース。

2010年8月8日 京都市円山公園野外音楽堂で夏フェス「Super Yammy's Garden」を開催。 「Super Yammy's Garden」に併せてアルバム「colors」をリリース。 同アルバムに収録されている「夏物語」がα-Station「J-AC TOP40」で8位までランクアップ。

2010年12月 LIVE SPOT RAGに於いて「Yammy sings Burt Bacharach」バート・バカラックの名曲だけを歌うライヴを行なう。

2011年3月 東日本大震災で被災した故郷にむけた「君のもとへ」を制作し、CDの収益を義援金とする活動を開始する。

2011年7月 Yammy 3rd anniversary Yammy's Tricolor ~Live Spot RAG 3days~で「Yammy's Garden」「Yammy sings Burt Bacharach」「TRASH feat. Yammy」連日超満員。

2011年8月 日本テレビ系列「24時間テレビ 愛は地球を救う」の福島会場で谷村新司、ET KING、Aqua Timezらと共演。

2011年10月 RFCラジオ福島で毎週木曜日21時より自身の番組「Yammy's Garden」をスタート。

2011年11月12日に故郷の福島県白河市で初のホールコンサート「がんばろう白河〜Yammy's Garden in しらかわ」を行なう。

ディスコグラフィー[編集]

  • WIRED/V.A (pony canyon/1999) Fu-Ten/瘋癲
  • GO GO GORGEOUS LIFE (Good Times Records/1999) STONED SOUL PICNIC
  • Love Sound~これから…それから…~ (Forlife/2005) 西慎嗣 feat.Yammy
  • いつまでも〜すべての人の心へ届けversion〜 (sakura咲楽records/2006) SAKURA & A.Pu'ah-li
  • Def Tech Presents Jawaiian Style Records 〜Ehukai〜 (UNIVERSAL MUSIC/2006) SAKURA introducing A.Pu' ah-li
  • Peace of Mind with Micro of Def Tech (UNIVERSAL MUSIC/2007) SAKURA
  • G.L.M.〜Girl's Life Music〜 (UNIVERSAL MUSIC/2007) SAKURA
  • スカニメーションZ/V.A (geneon/2007) 服部正太郎と彼のオーケストラ
  • SKADAY NIGHT FEVER/V.A (geneon/2007) STONED SOUL PICNIC
  • ミニSKA!/V.A (geneon/2008) 服部正太郎とDJ SASA feat.Yammy
  • ELECTRO LOVERS vol1&2 (geneon/2008) ELECTRO LOVERS ORCHESTRA
  • Musical Youth -RAGA FAMILY-/V.A (geneon/2008) DJ SASA & Candy Islands
  • HNL (Love Sound Records/2008) Yammy
  • essence (Love Sound Records/2008) Yammy
  • a cup of live (Love Sound Records/2009) Yammy
  • B.L.T.〜Beautiful Love Tunes〜 (Love Sound Records/2009) Yammy
  • colors (Love Sound Records/2010) Yammy
  • 君のもとへ (Love Sound Records/2011) Yammy

外部リンク[編集]