YOSHIROTTEN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

YOSHIROTTEN (よしろっとん、1983年–) は、日本のグラフィックアーティスト、アートディレクター。

クリエイティブスタジオYAR(ヤール)代表。

経歴[編集]

2008年に独立。グラフィック、WEB、映像などを軸にファッション、音楽、広告まで幅広く制作を行う。2015年夏、クリエイティブスタジオYAR (ヤール) を設立。グラフィックアーティストとしても活動しており、東京、ロンドン、ベルリンにて個展の開催、グループ展への参加もしている。2018年春には、TOLOT heuristic SHINONOME (東京) にて大規模個展「YOSHIROTTEN Exhibition “FUTURE NATURE”」を開催した。見えないものの可視化をテーマに作品を発表した本展は、400坪に及ぶ空間を用いた巨大インスタレーション作品から立体、映像、グラフィック作品を制作し、過去最大規模の個展となった。

主な作品[編集]

イベント・キャーンペーン・エキシビション[編集]

  • Radio Hermes- アートディレクション/デザイン/空間演出 (2019年)
  • KOSUKE KAWAMURA-ARCHIVE-、PARCO Museum、東京 - アートディレクション/デザイン(2019年)
  • Onitsuka Tiger 2019 Autumn Winter Collection “DOWNTOWN RAVE” - アートディレクション/デザイン/空間演出 (2019年)
  • PHENOMENON:RGB、Laforet Museum、東京 - アートディレクション/デザイン(2019年)
  • CASIO G-SHOCK 35th Anniversary FAN FESTA SHIBUYA 2018 - ポスター (2018年)
  • Mercedes Benz A-Class Launch Exhibition - 空間演出 (2018年)
  • HYPEFEST - ビジュアルアイデンティティ/映像/販促物 (2018年)
  • SONOS x BEAMS SUMMER HOUSE PARTY SUMMER DAZE - キービジュアル/プロジェクション (2018年)
  • HARUMI’S SUMMER 、Ginza Graphic Gallery、東京 - キュレーション/アートディレクション/デザイン(2018年)
  • AMAZON Fashion "AT TOKYO" - キービジュアル/映像/販促物 (2017年-2018年)
  • PR01 TRADE SHOW - キービジュアル (2016年-2018年)
  • CASIO G-SHOCK 35th Anniversary World Premier NY - キービジュアル (2017年)
  • LQQK STUDIO「Gateway」- ポスター (2016年)
  • Onitsuka Tiger「NOWARTT」キャンペーン - キービジュアル (2015年)
  • Mercedez-Bentz Fashion Week Tokyo - キービジュアル (2014年-2015年)

ファッション[編集]

  • DRIES VAN NOTEN SPRING 2020 - グラフィック提供(2019年)
  • BEAMS NEW PAPER “TOO MUCH HEAVEN” - アートディレクション/デザイン(2018年)
  • AMBUSH® - アートワーク制作 (2017年)
  • SUB-AGE - アートワーク制作 (2016年)
  • HEAD PORTER PLUS - アートワーク制作 (2016年)
  • wearablesticker - アートワーク制作 (2016年)
  • JOHN LAWRENCE SULLIVAN - アートワーク制作 (2014年)
  • OPENING CEREMONY - アートワーク制作 (2014年)
  • BEAMS NEW PAPER- アートディレクション&アートワーク制作 (2018年)
  • JOURNAL STANDARD - ルックブック (2016年–2017年)
  • JUVENILE HALL ROLLCALL - ルックブック (2011年-2014年)
  • SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH - ルックブックカバー・ショッピングバッグ(2014年)

雑誌・書籍[編集]

  • WWD JAPAN CANADA GOOSE - INNER CITY WILDERNESS - アートディレクション (2018年)
  • CONTACT HIGH ZINE - アートディレクション (2015年–2018年)
  • 永瀬沙世「THE VOID」- 装丁 (2017年)
  • NYLON JAPAN「kaela’s gallery」- アートディレクション&アートワーク制作 (2016年)
  • Ollie Magazine「KICKS PARADISE」- アートワーク制作 (2016年)
  • THE NEW ORDER MAGAZINE - フォトディレクション (2016年)
  • 永瀬沙世「CUT-OUT」- 装丁 (2016年)
  • WWD JAPAN - フォトディレクション (2015年)
  • グラフィックデザイン2014 - 表紙アートワーク制作 (2014年)
  • LODOWN MAGAZINE ISSUE #88 - 表紙&アートワーク制作 (2013年)

音楽[編集]

  • Tempalay「21世紀より愛をこめて」- CDジャケット (2019年)
  • MIDI Provocateur「Episode 1」- デジタルジャケット (2019年)
  • PAUL MAC「MESMERISM」- デジタルジャケット (2019年)
  • Seahawks「Eyes of the Moon」- 12"レコードジャケット (2019年)
  • Tempalay「なんて素晴らしき世界」- CDジャケット (2018年)
  • 佐藤千亜妃 「SickSickSickSick」- CDジャケット (2018年)
  • The Presets Tour - ライブ演出映像(2018年)
  • AKIKO KIYAMA「JABARA」- デザイン&アートワーク制作 (2018年)
  • SOIL & “PIMP” SESSIONS feat. Yojiro Noda「ユメマカセ」- CDジャケット (2017年)
  • Tempalay「from JAPAN 2」- CDジャケット (2017年)
  • OKAMOTO’S「BROTHER」- CDジャケット (2016年)
  • Ykiki Beat「When the World is Wide」- CDジャケット (2015年)
  • 14 GIGLO CD presented by DJ HELL - CDジャケット (2014年)
  • Boys Noize「Ice R u/What You Want Remixes」- 12”レコードジャケット&ピクチャーレーコード (2014年)
  • KOHH「DIRT II」- ポスター (2016年)
  • TIGA「BUGATTI」- 12"レコードジャケット (2014年)
  • Boys Noize「Out of the Black」- アルバムアートワーク制作 (2013年)
  • m-flo 「NEVEN」- CDジャケット (2013年)
  • OKAMOTO’S「JOY JOY JOY」- CDジャケット (2013年)
  • The Beauty「Love In The Heart of The World Shoutt」- CDジャケット (2012年)
  • Mademoiselle Yulia「Neon Spread 3」- CDジャケット (2012年)
  • N’夙川BOYS「24hour」- EPスリーブ (2012年)
  • iLL「Minimal Maximum」- CDジャケット (2010年)
  • Stevie Wonder「Love Harmony & Enternity」- CDジャケット (2010年)
  • THE LOWBROWS「Danse Macabre」- CDジャケット (2009年)

空間[編集]

  • 翠月 MITSUKI (渋谷) - 店舗デザイン&ブランディングデザイン (2019年)
  • MADAM WOO (渋谷) - 店舗デザイン&ブランディングデザイン (2018年)
  • BEAMS x SPACE SHOWER TV「PLAN B」- インスタレーション (2017年)
  • DOMICILE TOKYO (原宿) - 店舗デザイン&ブランディングデザイン (2017年)
  • LUMINE「FIND NEW FUTURE」(新宿) - ショーウィンドウ&イベント空間デザイン (2017年)
  • BLOODY ANGLE (渋谷) - 店舗デザイン&ブランディングデザイン (2016年)
  • NYAce Hotel (NYC) - 壁紙アートワーク制作 (2010年)

映像[編集]

  • BAO BAO ISSEY MIYAKE “PIXEL” SPRING SUMMER 2019 - キャンペーンムービー(2019年)
  • Jan and Naomi「Forest」- ミュージックビデオ (2018年)
  • Sasquatchfabrix. x Ninja Tune for BEAMS - プロモーションビデオ (2018年)
  • Maika Loubté「Candy Haus」- ミュージックビデオ (2017年)
  • MONDO GROSSO「TURN IT UP」- ミュージックビデオ (2017年)
  • ASICS「30 YEARS OF GEL TECHNOLOGY」- プロモーションビデオ (2016年)
  • LUCUA「1st Anniversary」- TVCM (2016年)
  • TADZIO「DEATH DRIVE - KISSしちゃダメよ」- ミュージックビデオ (2015年)
  • ACO「赤いよ」- ミュージックビデオ (2013年)
  • OKAMOTO’S「JOY JOY JOY」- ミュージックビデオ (2013年)
  • N’ 夙川 BOYS「The シーン」- ミュージックビデオ (2009年)

コラボレーション[編集]

  • Google - Japan Limited Collection YOSHIROTTEN for Google Pixel 3 限定ケース制作 (2018年)
  • IQOS - 限定ケース/アートワーク制作 (2018年)
  • Mika Ninagawa x YOSHIROTTEN「New Noir 2」- ZINE (2017年)
  • THE NEW ORDER MAGAZINE - スカーフ/アートワーク制作(2016年)
  • Kaleidoscope with TOYOTA Mirror Harrier by JKD - インスタレーション/アートワーク制作 (2015年)
  • THIS IS ALEJANDRO JODOROWSKY - Tシャツ・トートバッグ/アートワーク制作 (2015年)
  • ART FAIR TOKYO - ポスター/アートワーク制作 (2015年)
  • NaNaNa x YOSHIROTTEN - iPhoneケース/アートワーク制作 (2015年)
  • Mercedes-Benz smart forfour - 車/アートワーク制作 (2015年)

出版[編集]

  • RGB BOOK - 画集 (2019年)
  • DISCOVERY II - ZINE (2018年)
  • GASBOOK33 YOSHIROTTEN - 作品集 (2018年)
  • ALIEN - ZINE (2016年)
  • Dance - ZINE (2016年)
  • DISCOVERY I - ZINE (2016年)
  • PAN MAGAZINE (2016年)
  • GASBOOK28 YOSHIROTTEN - 作品集 (2013年)
  • 1CCI - ZINE (2013年)

参加アートイベント[編集]

  • 2018年 ARIGATO SAKURA GAOKA Produced by ART PHOTO TOKYO - キービジュアル/アートワーク制作
  • 2018年 HANKYU CREATORS WEEK CONTEMPORARY CHIC In Fashion Illustration - アートワーク制作
  • 2017年 STAR WARS THE LAST JEDI ART SHOW TOKYO - キービジュアル/アートワーク制作
  • 2016年 The Mothership Returns to Tokyo Parliament-Funkadelic Tribute Art Show - アートワーク制作
  • 2016年 NIKE AIR MAX CON - アートワーク制作
  • 2015年 ART FAIR TOKYO - アートワーク制作
  • 2013年 JAXA COSMODE - アートワーク制作

主な作品展[編集]

個展[編集]

グループ展[編集]

インスタレーション・ライブパフォーマンス[編集]

  • 2019年 FUTURE NATURE × Melody As Truth Installation、Rainbow Disco Club、静岡

出演[編集]

テレビ[編集]

  • BSジャパン『ファッション通信』
  • テレビ朝日『デザインコード』[1]
  • BS 日テレ『TOKYO DESIGNERS WEEK.tv 茂木健一郎の発想の種 IMAGINE』 [2]

ラジオ[編集]

  • J-WAVE「CHINTAI TOKYO DISTRICT」ナビゲーター秋元梢[3]
  • J-WAVE 81.3 FM 「JOURNAL STANDARD FIND ONE STYLE」ナビゲーターLicaxxx[4]
  • InterFM897/Radio NEO/FM COCOLO「BEAMS TOKYO CULTURE STORY THE RADIO」ナビゲーター土井地博[5]

脚注 / 参考文献 [編集]

  1. ^ テレビ朝日「デザインコード」YOSHIROTTEN
  2. ^ BS 日本テレビ『TOKYO DESIGNERS WEEK.tv 茂木健一郎の発想の種 IMAGINE』ゲスト:YOSHIROTTEN
  3. ^ J-WAVE CHINTAI DISTRICT 秋元梢 インタビューYOSHIROTTEN
  4. ^ JOURNAL STANDARD【FIND ONE STYLE】 | FRIDAY 23:00 - 23:30 / NAVIGATOR: Licaxxx | J-WAVE 81.3 FM RADIO” (日本語). JOURNAL STANDARD【FIND ONE STYLE】 | FRIDAY 23:00 - 23:30 / NAVIGATOR: Licaxxx | J-WAVE 81.3 FM RADIO. 2018年4月24日閲覧。
  5. ^ BEAMS TOKYO CULTURE STORY THE RADIO | BEAMS」『BEAMS(ビームス)公式サイト』。2018年4月24日閲覧。
  • http://www.holbein-artistnavi.com/artnews/exhibition/tokyo/20422.htm
  • CITY magazine OCTOBER / NOVEMBER 2009 Issue66:CITY(ISSN 1536-9633)
  • JAXA COSMODEの展示販売会を渋谷パルコ パート1で開催します
  • COMMERCIAL PHOTO 2015/7 新しいクリエイター NEW GENERATIONS Photographer Art Director Film Director 玄光社 第7号通巻625号

外部リンク[編集]