エスケイプ (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Xscape (アルバム)から転送)
移動先: 案内検索
Xscapeescape
マイケル・ジャクソンコンピレーション・アルバム
リリース
ジャンル ポップ
時間
レーベル エピック・レコード
マイケル・ジャクソン 年表
Immortal
(2011年)
Xscapeescape
(2014年)
Scream
(2017年)
テンプレートを表示

エスケイプ』(Xscapeescape)は、2014年5月14日に発売されたマイケル・ジャクソンコンピレーション・アルバム[1]

完璧な形で残されたマイケルのボーカル音源には一切加工を施さず、ティンバランドら、世界屈指のプロデューサー達によってコンテンポライズ[注釈 1]された8曲の新曲で構成されており、デラックスバージョンにはその素材曲と Love Never Felt So Good のデュエットバージョンも収録されている[2]

概要[編集]

2014年3月31日、本作を発表[1]。表題曲「Xscapeescape」はアルバム『Invincible』のアウトトラック[3]

ティンバランドとエピック・レコード社長L.A.リードがエグゼクティブ・プロデューサーを務め、ロドニー・ジャーキンス、スターゲイト、ジョン・マクレインがプロデューサーを務めた[4]

ジェシー・ジョンソンは、メアリー・J・ブライジ、クエストラブ、ディアンジェロの参加した曲で演奏したことを明らかにしている[5]

音楽批評家からは死後のリリースということもあってか生前程評価は高くなく、エボニー誌は「亡くなった歌手の遺産をさびつかせる材料みたいだ」と評価している[6]。一方で好評な意見も多く、ミックスマグは「『Invincible』の次作というより『オフ・ザ・ウォール』のB面みたいだね」と評価している。[7]

収録曲[編集]

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b Xscapeescape:NEW ALBUM COMING MAY 13TH”. michaeljackson.com (2014年3月31日). 2014年3月31日閲覧。
  2. ^ マイケル・ジャクソン|インフォメーションSony Music”. 2014年7月16日閲覧。
  3. ^ Farrar, Leah (2011年10月18日). “Michael Jackson new album Xscape release rumours”. Glamour magazine. 2014年4月2日閲覧。
  4. ^ メリッサ・ロッカー (2014年3月31日). It's a Thriller:New Michael Jackson Songs Coming in May on Posthumous LP Xscapeescape. time.com. http://time.com/43596/michael-jackson-xscape-new-music/ 2014年3月31日閲覧。 
  5. ^ ワス, マイク (2014年4月2日). “Michael Jackson's 'Xscapeescape' LP Will Contain A Song About Child Abuse & High-Profile Collabs”. Idolator. スピン・メディア. 2014年4月3日閲覧。
  6. ^ Arceneaux, Michael (2014-04-01). Leave Michael Jackson Alone. エボニー (米国、シカゴ: ジョンソン・パブリッシング・カンパニー). http://www.ebony.com/entertainment-culture/the-weekly-read-leave-michael-jackson-alone-032 2014年4月5日閲覧。. 
  7. ^ スティーブンソン, ニック (2014-04-01). Is the New Michael Jackson Album Any Good?. ミックスマグ英語版 (イギリス、ロンドン: ディベロップメント・ヘル). http://www.mixmag.net/words/reviews/tunes/is-the-new-michael-jackson-album-any-good 2014年4月1日閲覧。. 
  8. ^ a b c Xscapeescapeブックレット

注釈[編集]

  1. ^ 現代化。現代風のアレンジ。

外部リンク[編集]