xfy

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

xfy(エクスファイ)テクノロジーとは、ジャストシステムが提唱するソフトウェア技術群である。

概要[編集]

XMLデータを統合的に扱うソフトウェアとして、2004年11月にジャストシステムが提唱した。

複数のXMLドキュメントが異なるボキャブラリを利用していてもシームレスに扱えること、プラグインを利用することで柔軟な拡張ができることを特徴としており、あらゆるXMLデータを1つのソフトウェアで扱うことを目標としている。

2007年現在、アメリカ合衆国IBMオラクルが、xfyテクノロジーについてジャストシステムと協力関係にある。

展開[編集]

xfy Basic Edition
統合XMLアプリケーション実行・開発環境。2005年6月にベータ版、同年10月に製品版をリリース。
xfy Enterprise Solution
法人向けソリューション製品。XMLアプリケーションの開発基盤環境とクライアント実行環境を提供する。2006年11月から、DB2 9(IBM)およびOracle Database 10g(オラクル)向けに展開している。
xfy Blog Editor
xfyの技術を用いたブログ作成・更新用クライアントソフト。2006年8月からトライアル版を配布し、2007年2月には正式版となるR3をリリースした。しかし、xfy事業の不振に伴い2010年1月に販売を終了した。

外部リンク[編集]