XY (漫画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

XY』は東城麻美による日本の漫画作品。竹書房麗人』連載。

概要[編集]

タカヤとナギサの恋愛を描いた、ボーイズラブ作品。CDドラマとしても発売されている。

登場人物[編集]

声の記述はドラマCD版

タカヤ
声 - 伊藤健太郎 / 幼少:奥島和美
攻め。岡田(声 - 氷上恭子)と付き合っていたが、ナギサが気になり、彼女と別れる。
ナギサ
声 - 石田彰 / 幼少:榎本温子
タカヤの従兄弟、受け。育ての母親にペニスバンドで性感を開発される。その後、タカヤと結ばれたが、情に駆られてでは思い悩む。母親は投身自殺している。父親(声 - 塚田正昭)は妻と契約結婚(=父親がナギサを引き取る理由で結婚)していた。
加納(かのう)
あれこれ男を食ってるプレイボーイ。新たな男としてナギサを狙う。
圭一(けいいち)
レズビアンカップルの情事を見たため、同性愛を認められない者同士としてタカヤを犯したゲイ。愛していた男があったが振られた。

ドラマCD[編集]

1998年7月25日に、インターコミュニケーションズから発売された。

参考文献[編集]