Wikipedia:Template メッセージの一覧/ファイル名前空間

ナビゲーションに移動 検索に移動

このリストは、ファイル名前空間(旧・画像名前空間)で使用するテンプレートの一覧です。

説明[編集]

ここでは、ファイルのライセンス、著作権の状態を表示するタグについて説明します。ファイルをアップロードする際のファイルの説明、もしくはアップロード後にファイルページを編集する際に以下のテンプレートを使用することで、そのファイルが含む著作物の著作権の状態および利用条件(ライセンス条件)を表示することができます。

ファイルページに、以下「#利用可能な著作権表示タグ」節に掲げたテンプレートのいずれかを選択し、貼り付けてください。

利用可能な著作権表示タグ[編集]

現在ウィキペディア日本語版で使用可能なタグは以下の通りです。

デュアルライセンス[編集]

ウィキペディア日本語版では、原則として二次的著作物GFDLを適用できる (これを「GFDL互換」と言います) ファイルのみを受け入れていました。

また、2009年8月1日以降新規にアップロードされるファイルは、クリエイティブ・コモンズ 表示-継承 3.0 非移植 (CC-BY-SA 3.0) もしくはそれと互換のライセンスで利用できなければなりません。このためGFDLの単独ライセンスによるアップロードは暫定的に禁止されています。詳しくはWikipedia:ライセンス更新を参照してください。

以下はウィキペディア日本語版で使用可能な (GFDLとCC-BY-SA 3.0の両方に互換な) デュアルライセンスの一例です。

名称等 内容又は例示
{{self|GFDL|cc-by-sa-3.0}}
{{self|GFDL
|cc-by-sa-3.0,2.5,2.0,1.0
}}
{{self|GFDL|cc-by-3.0}}

単独のフリーライセンス[編集]

以下のライセンスは二次的著作物にGFDLとCC-BY-SA 3.0のどちらも適用できるため、単独ライセンスでもウィキペディア日本語版にアップロードできます。

名称等 内容又は例示
{{Copyrighted free use}}
  • ノートリスト 2
  • 用途:著作権があるが自由利用が可能なファイル (Copyrighted free use) の場合。
  • 貼付位置:ファイルページなど。
Green copyright.svg The copyright holder of this work allows anyone to use it for any purpose including unrestricted redistribution, commercial use, and modification.

(以上が本著作権表示タグの正文であり、以下は参考訳です。)

この著作物の著作権者は、何人に対しても、無制限な再配布、商用、改変を含めたあらゆる目的にこの著作物を利用することを許諾します。

投稿者向け注意:

  • ファイルに権利者の帰属表示を必要とする場合は、代わりに{{Attribution only license}}を使用してください。
  • これがあなたの著作物であれば、代わりに{{PD-self}}の使用も検討してください。

利用許諾済 著作権者は何人に対してもあらゆる目的に利用することを許諾 //ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:Template_%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E5%90%8D%E5%89%8D%E7%A9%BA%E9%96%93 false false

{{Attribution only license}}
  • ノートリスト 2
  • 用途:著作権者への帰属表示を条件に自由利用が可能なファイル (Attribution only license) の場合。
  • 貼付位置:ファイルページなど。
Green copyright.svg The copyright holder of this file allows anyone to use it for any purpose, provided that the copyright holder is properly attributed. Redistribution, derivative work, commercial use, and all other uses are permitted.

(以上が本著作権表示タグの正文であり、以下は参考訳です。)

この著作物の著作権者は、著作権者の帰属表示を条件に、何人に対しても、無制限な再配布、商用、改変を含めたあらゆる目的にこの著作物を利用することを許諾します。

投稿者向け注意:

  • ファイルに権利者の帰属表示を必要としない場合は、代わりに{{Copyrighted free use}}を使用してください。
  • これがあなたの著作物であれば、代わりに{{PD-self}}の使用も検討してください。

要帰属表示 著作権者は権利者の帰属表示を条件に、何人に対してもあらゆる目的に利用することを許諾

true //ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:Template_%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E5%90%8D%E5%89%8D%E7%A9%BA%E9%96%93 false

{{Japan map}}
Green copyright.svg This file is derivated from File:Japan map.png. The source and authors of the original map are as follow:

The original file is licensed {{GFDL}} and {{Cc-by-sa-3.0}}. The changes made based on the original file are as follow: Minor changes are {{PD-ineligible}} meaning the file is GFDL and Cc-by-sa-3.0. Bigger changes made before August 1, 2009 or after September 30, 2020 are licensed GFDL and Cc-by-sa-3.0 like the original file. Bigger changes made by the uploader between August 1, 2009 and September 30, 2020 (inclusive) are licensed GFDL only. In some cases the uploader added further licenses for the changes and in that case the licenses are specified below.

Notice: Japanese Wikipedia do NOT allow new uploads of files licensed with GFDL only. Therefore all uploads of files based on File:Japan map.png must be licensed GFDL and Cc-by-sa-3.0.


このファイルはファイル:Japan map.pngから改変して作成しました。改変元ファイルに関する詳細は下記の通り:

改変部分のライセンスについては下記の場合に分けられる。

  • 著作性が認められない場合:{{PD-ineligible}}。
  • 著作性が認められ、2009年8月1日以前にアップロードされた場合:{{GFDL}}および{{Cc-by-sa-3.0}}。
  • 著作性が認められ、2009年8月1日から2020年9月30日にアップロードされた場合:{{GFDL}}。
  • 著作性が認められ、2020年10月1日またはそれ以降にアップロードされた場合:{{GFDL}}および{{Cc-by-sa-3.0}}。
  • 改変者が上記以外のライセンスに基づく利用も認めている場合はそのライセンステンプレートがこのテンプレートの下に追加されます。
注意:ウィキペディア日本語版ではGFDLのみでライセンスされたファイルの新規アップロードを禁止しています。したがって、ファイル:Japan map.pngから改変して作成したファイルはGFDLとCc-by-sa-3.0の両方での利用を認める必要があります。

Japan map Japan map.pngに由来する画像 //ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Japan_map.png true

{{World map}}
Green copyright.svg This file is derivated from File:WorldMap ja.png. The source and authors of the original map are as follow:

The original file is licensed {{GFDL}} and {{Cc-by-sa-3.0}}. The changes made based on the original file are also GFDL and Cc-by-sa-3.0 because they are either minor changes which are {{PD-ineligible}} or they are made before August 1, 2009. In some cases the uploader may have added further licenses for the changes and in that case the licenses are specified below.

Notice: Japanese Wikipedia do NOT allow new uploads of files licensed with GFDL only. Therefore all uploads of files based on File:WorldMap ja.png must be licensed GFDL and Cc-by-sa-3.0.

改変部分のライセンスについては下記の場合に分けられる。

  • 著作性が認められない場合:{{PD-ineligible}}。
  • 著作性が認められ、2009年8月1日以前にアップロードされた場合:{{GFDL}}および{{Cc-by-sa-3.0}}。
  • 著作性が認められ、2009年8月1日から2020年9月30日にアップロードされた場合:{{GFDL}}。
  • 著作性が認められ、2020年10月1日またはそれ以降にアップロードされた場合:{{GFDL}}および{{Cc-by-sa-3.0}}。
  • 改変者が上記以外のライセンスに基づく利用も認めている場合はそのライセンステンプレートがこのテンプレートの下に追加されます。

注意:ウィキペディア日本語版ではGFDLのみでライセンスされたファイルの新規アップロードを禁止しています。したがって、ファイル:WorldMap ja.pngから改変して作成したファイルはGFDLとCc-by-sa-3.0の両方での利用を認める必要があります。

World map WorldMap ja.pngに由来する画像 //ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:WorldMap_ja.png true

{{国土情報航空写真}}
Copyright

このファイルの著作権者は誰に対しても、以下の条件を守る限り自由に利用することを許可しています。
条件: 「国土画像情報(カラー空中写真) 国土交通省」が出典であると明記する。

The copyright holder of this file allows anyone to use it for any purpose, so long as it is marked as "National Land Image Information (Color Aerial Photographs), Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism".

国土交通省 国土交通省 国土情報利用約款 https://mapps.gsi.go.jp/article2.html true 国土画像情報(カラー空中写真)国土交通省

Flag of Japan.svg
Copyright

この画像は国土交通省によって著作権が保持されたままになっています。利用条件については国土情報利用約款および国土交通省からのメッセージをご覧ください。

This image is copyrighted by the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism of Japan. For terms of use, see the stipulation to use of National Land Information (in Japanese) and message from MLIT (in Japanese and English).


Copyright © 国土画像情報(カラー空中写真) 国土交通省
Copyright © National Land Image Information (Color Aerial Photographs), Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism


パブリックドメイン[編集]

名称等 内容又は例示
{{PD-self}}
  • ノートリスト 2
  • 投稿者である著作者および著作権者が、著作権を放棄したもの
Public domain I, the copyright holder of this work, hereby release it into the Public domain. This applies worldwide.

In case this is not legally possible:
I grant anyone the right to use this work for any purpose, without any conditions, unless such conditions are required by law.


注意:以上が本著作権表示タグの正文であり、以下は参考訳です。
この著作物の著作権者である私は、この著作物をパブリックドメインに置きます。これは全世界に適用されます。
著作物をパブリックドメインに置くことが法律上不可能である場合:
私は、何人に対しても、法律上課される条件以外のいかなる条件も付することなく、あらゆる目的でこの著作物を利用することを許諾します。

{{PD-author}}
  • ノートリスト 2
  • 投稿者ではない著作者および著作権者が、著作権を放棄したもの
Public domain

This file has been (or is hereby) released into the public domain by its author, {{{1}}} . This applies worldwide.
In case this is not legally possible:
{{{1}}} grants anyone the right to use this work for any purpose, without any conditions, unless such conditions are required by law.


注意:以上が本著作権表示タグの正文であり、以下は参考訳です。
このファイルは、著作者である{{{1}}} によってパブリックドメインに置かれています。これは全世界に適用されます。
著作物をパブリックドメインに置くことが法律上不可能である場合:
{{{1}}} は、何人に対しても、法律上課される条件以外のいかなる条件も付することなく、あらゆる目的でこの著作物を利用することを許諾します。

{{PD-old-USJP}}
Public domain このメディア上の著作物は、日本国著作権法およびアメリカ合衆国著作権法に基づき、著作権の保護期間が満了しているため、パブリックドメインの状態にあります。その他の国では、当該国の著作権法に基づいて、著作権の対象であるか否かが判断されます。

注意:出典には、著作物の種類、著作者名、著作物の創作年・公表年・発行年など、保護期間満了の判断の基礎になった事実も記入してください。

Flag of Japan.svg

Flag of the United States.svg

{{PD-ineligible}}
Public domain このメディア上の素材は、人の思想・感情を伴わないものであるか、人の思想・感情を創作性に欠く方法により表現したものであるか、もっぱら実用的・工業的分野に属するものであるため、著作物の要件を満たさず、著作権の対象となりません。

注意:このタグは日本の著作権法第13条により著作権の目的とならない著作物には使用できません。

{{PD-because}}
Public domain このメディア上の著作物は、以下に記載された国の著作権法、およびそれぞれの理由に基づき、著作権の対象ではないことから、パブリックドメインの状態にあります。その他の国では、当該国の著作権法に基づいて、著作権の対象であるか否かが判断されます。
理由: {{PD-because|xxx}}とすることで、xxxの部分がここに表示されます。)

注意:このタグは、{{PD-ineligible}}、{{PD-old-USJP}}、{{PD-self}}、{{PD-author}}のいずれにも該当しないが、著作物が何らかの理由によってパブリックドメインの状態にある場合に使用してください。

{{Cc-zero}}
Creative Commons CC-Zero このファイルはクリエイティブ・コモンズ CC0 1.0 全世界 パブリック・ドメイン提供のもとで利用可能にされています。
ある作品に本コモンズ証を関連づけた者は、その作品について世界全地域において著作権法上認められる、その者が持つすべての権利(その作品に関する権利や隣接する権利を含む。)を、法令上認められる最大限の範囲で放棄して、パブリック・ドメインに提供しています。

この作品は、たとえ営利目的であっても、許可を得ずに複製、改変・翻案、配布、上演・演奏することが出来ます。

利用可能ながらも制限のある著作権表示タグ[編集]

権利者固有のライセンス[編集]

名称等 内容又は例示
{{Copyright by Wikimedia}}

新規アップロードするファイルには使用できないタグ[編集]

名称等 内容又は例示
{{GFDL}}

ウィキペディア日本語版へのアップロードを認めていない著作権表示タグ[編集]

自由な利用が許諾されていたり、パブリックドメインの状態にありますが、GNU Free Documentation LicenseもしくはCC-BY-SA 3.0が定める利用許諾条項との抵触問題や、著作権の準拠法との関係で、ウィキペディア日本語版へのアップロードが制限される種類のものです。ウィキメディア・コモンズへのアップロードを検討してください。

フリーライセンス[編集]

名称等 内容又は例示
{{GPL}}
{{Cc-by-2.0}}
{{Cc-by-2.5}}
{{Cc-by-sa}}
{{Cc-by-sa-2.0}}
{{Cc-by-sa-2.5}}

警告用のタグ[編集]

自由な利用が認められないものであり、即時削除の対象になります。ウィキメディア・コモンズへのアップロードも認められません。

名称等 内容又は例示
{{no license}}
  • ノートリスト
  • 用途:ライセンス不明の場合。
  • 貼付位置:ファイルページなど。
  • 実際に使用する際は {{subst:nld}} と入力。すると {{no license|month=x月|day=xx|year=xxxx}} の形で展開される。


{{no source}}
  • ノートリスト
  • 用途:出典不明の場合。
  • 貼付位置:ファイルページなど。
  • 実際に使用する際は {{subst:nsd}} と入力。すると {{no source|month=x月|day=xx|year=xxxx}} の形で展開される。


{{Non free}}
  • ノートリスト
  • 用途:著作権の対象となっていて、かつ自由な利用許諾がされていない場合。
  • 貼付位置:ファイルページなど。

廃止された著作権表示タグ[編集]

Category:廃止された著作権表示テンプレートを参照してください。

関連項目[編集]