Wikipedia:連絡先/記事の問題/みすぼらしい記事

ナビゲーションに移動 検索に移動
Contactus-wmcolors.png

問題点

完結していない記事があります/内容が貧弱すぎる記事があります。

重要なお知らせ: ウィキペディアの記事はインターネット上のボランティアによって書かれています。記事に書かれていることは、ウィキメディア財団の公式見解ではありません。またウィキメディア財団には、専任の編集スタッフはいませんので、記事の改善や新規項目の作成へのご要望について、財団として対処することはできません。

解決方法

ウィキペディアはウィキですので、あなたが問題を修正することができます。

問題のあるページに行きページ上部にある「編集」タブをクリックし、適切な修正を加え、「投稿する」ボタンを押します。
その際には必ず、あなたが適切と思っている修正が本当に適切な修正かどうかが確認可能な出典を付記してください(書籍名とページ、あるいはサイトURLなど)。
編集した際には、どういった変更を加えたのか、「編集内容の要約」欄に書いてください(Help:要約欄参照)。
これまで編集したことがない方、編集方法がわからない方は、ウィキペディアへようこそをご覧ください。

修正に助けが必要ですか?

メッセージをその記事のノートに書いてください。ページ上部のノートタブをクリックすることでノートを開くことができます(Help:ノートページ参照)。
これは記事に付属する掲示板のようなものです。「+」のタブをクリックすると新しい話題について投稿できます。メッセージの最後には ~~~~ のようにチルダを4つ書いてください。チルダは投稿時に署名に変換されます。(キーボードからうまくチルダが入力できないときは、編集エリアの上に表示されている署名ボタンを押すと入力されます。)

修正する自信がありません。修正する時間がありません。

上にも書かれていますが、あなたの思っている問題点を取りまとめた上で記事のノートページにその旨書いてください。これが問題提起となり、修正が行われるきっかけとなります。
ノートページに書き込めない場合は、利用案内でどうしたらいいか質問してください。
たいていのことがらについては、通常は、インターネットですこし検索すれば、その分野の専門家による解説がどこで入手できるかについて手がかりを得ることができます。専門家による論文を捜すには、政府や学術機関の設置するウェブサイトを利用するとよいでしょう。
記事がみずぼらしいと思っているが、修正する自信がない、時間がない、問題提起をする事もできない、と言った場合はその問題について考え続けるのをやめ、ある程度長期間、静かに見守るのも一つの方法です。あなたの思っている問題についてどう修正、あるいは提案すればいいのかまとまるかもしれませんし、ウィキペディアはたくさんのボランティアが編集を行い続けているので、そのうちのどなたかがあなたの思っている問題に気付き、修正してくれるかもしれません。
あなた自身やあなたが代理人を務める方の記事についてでしょうか?
自分に関係する記事の内容が不十分な場合は、記事を直接編集するのではなくメッセージをその記事のノート書いてください。