Wikipedia:良質な記事/良質な記事の選考/アレクサンドリア図書館 20190730

ナビゲーションに移動 検索に移動

アレクサンドリア図書館 - ノート[編集]

選考終了日時:2019年8月13日 (火) 13:06 (UTC)

  • (推薦)月間強化記事賞に漏れた記事です。古代の有名な図書館について、わかっていることとわかっていないことを区別して、諸説を並べる形でうまく書けた記事になっているものと思います。訳語疑問点が残るものの、格言のような言葉であってこれ以上訳しようもないでしょうし、仕方のない面があるかと思います。良質な記事の水準に達しているものと思い、推薦します。--Tam0031会話) 2019年7月30日 (火) 13:06 (UTC)
  • 賛成 :推薦者票。--Tam0031会話) 2019年7月30日 (火) 13:06 (UTC)
  • 賛成 :日本語の文献が少なく歴史的には有名な施設についての記事として、有意義だと考えました。--Moke会話) 2019年8月3日 (土) 05:21 (UTC)
  • 賛成 :優良な記事だと思います。このような分野に私は詳しくないですが全て読んでみて内容が充実かつわかりやすく、充分に良質であると見ました。パックリガム会話)--パックリガム会話) 2019年8月14日 (水) 14:56 (UTC)(UTC)
  • 賛成 :良質な記事の目安を十分に満たした記事だと思います。訳語疑問点がついている「(サモトラケのアリスタルコス)古典的な詩や散文の作成のみならず、完全なヒュポムネーマタ(長文の、独立した注解)をそれらに加えた」という部分は、本居宣長が『古事記伝』を執筆したような作業、すなわち古典について諸写本を校合して本文校訂し(本文批評)、その全文にわたって注釈を加えたこと(校注)とを指しているのでしょうね。現行の訳文だとサモトラケのアリスタルコスがオリジナルの文学作品を創作してそれが古典になったというようにも読めますし、原文が「texts of classic poems and works of prose」をproduceしたとなっていることを考えると、「古典的な詩や散文作品の本文校訂を行った上で」ぐらいに訳しても良いのではないかと思いました。--伊佐坂安物会話/履歴) 2019年8月12日 (月) 23:31 (UTC)
  • 返信 コメントありがとうございます。いただいた文例を参考に訳文を訂正しました。--TEN会話) 2019年8月14日 (水) 05:40 (UTC)

選考終了時点で賛成3票のため、通過となります。--Tam0031会話) 2019年8月14日 (水) 13:50 (UTC)