Wikipedia:日本語版ユーザーグループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

日本語版ユーザーグループでは、ウィキペディア日本語版の参加者に対して、日本語でのコミュニケーションの場やウィキペディアを便利に使えるサービスなどを提供しています。現在の内容は下記のとおりです。ウィキペディア外のサイトやコミュニケーションツールでは、それぞれの利用規定を守るようご留意ください。

---Sidenote START---
Abstract: Here is a list of communication channels of Japanese Wikipedians: chat, mailing list, BBS, communities on other sites.

コミュニティ[編集]

相談と質問[編集]

旧コミュニティ[編集]

外部サイトでのコミュニティ[編集]

外部サイトでのウィキペディアンによるコミュニティの一部です。

  • 日本の匿名電子掲示板「2ちゃんねる」では分野ごとに数多くのウィキペディア関連スレッドが作られ利用されていますが、その中でも総合的な話題を扱うスレッドとして以下のものが挙げられます。匿名にせずにユーザーネームを自ら出す利用者が書き込んだりする場合や、一部の管理者削除者などが書き込みをすることもあります(これらの利用者はほとんどの場合、騙りを防ぐためにトリップを持っています)。(以下、nはスタートからの連番)
    • 「趣味一般」板内『【百科事典】ウィキペディア第n刷【Wikipedia】』(こちらでは最も流れが速く活発な意見交換が行われていますが、当然、荒らし・煽り・個人攻撃・中傷などの、匿名電子掲示板の負の側面も色濃いので、ご注意ください)
    • インターネット(仮)板
      • 『【フリー百科事典】ウィキペディア第n版【Wikipedia】』(趣味一般板のものと同趣旨ですが、流れは緩やか。ID表示制なので比較的落ち着いた議論が可能です)
      • 『記事紹介|ウィキペディア(Wikipedia)校正n校目』(記事の内容を評価するスレッド。おまかせ表示ででてきた記事いくつかに簡単なコメントを付けるのが最近の主流です)
    • その他、「ウィキペディア」または「Wikipedia」でスレッドタイトル検索
  • グループウェアサービス「はてなグループ」では、Wikipediaグループがウィキペディア関連のブログを公開する場として利用されています。
  • マイクロブログサービス「Twitter」では、ウィキペディア日本語版に関する発言に #jawp のハッシュタグや、#wikipedia のハッシュタグが利用されています。

以下の外部サイトでは閲覧にログインが必要です。


The above is the list of Japanese Wikipedians' communities known among us.

このほかでもウィキペディアの参加者に対して、提供していただけるものがございましたら、このリストに付け加えてください。なお、ウィキペディア内で GNU Free Documentation License として利用されることに対して、承諾してあるもののみ提供してくださるようお願いします。