Wikipedia:井戸端/subj/保護テンプレートの貼り付けを省略できないか

ナビゲーションに移動 検索に移動

保護テンプレートの貼り付けを省略できないか[編集]

先日の巻き戻し者の件で投票いただいた皆様、ありがとうございました。方針改訂案についてはWikipedia‐ノート:巻き戻し者にて意見を募集していますので、こちらをご覧ください。表題と無関係なのですが、「巻き戻しの件はどうなった」と突っ込まれるかもしれないので、念のため触れておきます。

さて、改めまして表題の件について。掛かりな提案に見えるかもしれませんが、緩めの意見募集です。まず、目的を先に説明します。「保護テンプレートを省略しても右上に錠前のアイコンを自動で表示できるようにすること」です。テンプレート自体には一切手を加えません。廃止もしません。利用者の行為を変えるつもりもないです。保護関連の方針改訂でもありません。やることは自動的な補完です。

経緯を説明しますと、全保護されたページに対して保護テンプレートの貼り付けを依頼したり、半保護や拡張半保護の掛かったページで管理者が貼らなかった保護テンプレートをわざわざ貼り付ける編集を時々見かけることがあります。削除依頼テンプレートや問題解決のための意見募集であれば貼り付ける必要がありますが、保護状態を示すだけのテンプレートを貼って回るのは無駄が多くないでしょうか。対処した管理者が別に貼らなくても良いと思ったものをわざわざ貼り付けて回るくらいなら、自動で右肩にアイコンを表示させれば良いのではないでしょうか。

で、アイコンを自動で表示する手段自体はHelp:保護記録参照ガジェットとして既に実装済みです(保護記録を参照するタブもついでに追加されます。Template:保護の「保護記録を参照ください」に相当するものです)。なのでこのガジェットを既定で有効にしてみてはどうかと思うのですが、いかがでしょうか。なお、テンプレートの完全互換にはなりませんので、あくまでも補助的なものです。保護依頼テンプレートを剥がす手間などはそのままです。他言語版の事例に関してはあまり確認していませんが、スウェーデン語版で類似のガジェットが既定で有効化されています。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2020年7月22日 (水) 13:36 (UTC)

  • 賛成 確かに保護レベルを示すだけであればガジェットでいい気がしますね。デメリットとしては閲覧者がJavaScriptを無効化しているとアイコンが表示されないことくらいでしょうか。ちょうどTemplate‐ノート:Pp-meta#保護テンプレート関連のモジュール化提案にてモジュール導入の検討をしておりまして、モジュールを導入した場合に{{半保護}}のようなデフォルトでアイコンだけを表示するテンプレートの扱いをどうしようかと思っていたところでした。バナー表示したり保護理由を明記したい場合は管理者がテンプレートを貼り、それが不要と考えるのであればテンプレートの貼り付けを省略するということにしていいと思います。--本日晴天会話) 2020年7月23日 (木) 04:59 (UTC) アイコンと一部発言を取り消します。--本日晴天会話) 2020年8月2日 (日) 14:42 (UTC)
    • 返信 ありがとうございます。特に考慮していませんでしたが、ガジェットの目的とテンプレートのモジュール化が噛み合いますね。JavaScriptを無効化するユーザーの割合は2010年時点で既に1%前後(参考)という調査結果を見つけました。現在がどの程度であるかは分かりませんでしたが、有効化することで九割以上のユーザーに保護状態の情報を提示することができると思います。あくまでも補助的なものなので、大多数のユーザーに情報を提示できれば十分です。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2020年7月23日 (木) 16:16 (UTC)
  • コメント もう少し待ちますが、問題がなさそうであれば一旦有効化した上でフィードバックを募ろうかと思います。一応、他のガジェットやスクリプトには干渉せず、適応スキンなどの基本的な仕様は保護テンプレートに追随するため、大きな問題はないはずです。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2020年7月28日 (火) 08:38 (UTC)
    • コメント 管理者が紛らわしくならないよう、保護の操作を実行した直後のみテンプレートの有無を判別できるようにしてみました。後ほど試験運用として有効化してみます。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2020年8月1日 (土) 06:51 (UTC)
  • コメント まず大前提として、「アイコンであれテンプレートであれ、そのページが保護(または半保護や拡張半保護)されているという情報自体は、そのページを閲覧するすべての人がはっきりとわかるような場所に(つまり履歴ページだけではだめです)はっきりとわかるような方法で公開されている必要がある」という点を改めて確認させていただきます。そんなことはないよ、投稿する人が投稿しようとしたときにだけわかれば良いのですよ、という話であれば、テンプレートの貼り付け省略の議論の前にその大前提の是非から議論をはじめていただきたいと思います。
  • さて、その大前提の元で考えると、JavaScript を無効化している閲覧者に対しては情報が表示されないという点でアイコン表示のガジェット化にはいささか問題があります。たしかに、JavaScript を無効化している閲覧者はごく少ないかもしれませんが、「大多数のユーザーに情報を提示できれば十分」ではなく、「Wikipediaにアクセスできるすべてのユーザーに情報を提示できる」必要があります。そういう意味で、どうせアイコンを追加するならば閲覧者の環境に依存するガジェットではなく、ボットなどを使ってソースレベルで実行した方が良いのではないかと思います。
ガジェットに対してもう一つ注文をつけさせていただくと、アイコンでも一応は情報公開の役は果たしているのですが、やはり初心者のことを考えると、すぐに意味がわからないアイコンを表示するよりも、テキストで説明されたテンプレートを表示させる方が、はるかに有用・有効ではないかと思います。
  • とはいえ、「保護テンプレートを省略しても右上に錠前のアイコンを自動で表示できるようにする」という提案自体には反対する理由はなく、自動表示用ガジェットの有効化も賛成します。私がもっとも懸念していることは、ガジェットなどで自動表示できることを理由として、管理者に保護テンプレートの貼り付けを依頼する編集者や、管理者が貼らなかった保護テンプレートを貼り付ける編集者に対して咎め立てをしたり「無駄だからやらなくていい」などと圧力をかけたりするような空気が醸し出されたり、はてはそういう編集を禁止したりするような方向に議論が進んでしまうことです。上のコメントを見ると、すでにそういう方向に進みそうな気配も感じられるので、それは絶対にやめていただきたい、と強く申し上げておきます。--Loasa会話) 2020年8月2日 (日) 07:09 (UTC)
  • コメント Loasaさんのコメントならびに、Template‐ノート:Pp-meta#保護テンプレート関連のモジュール化提案におけるMarine-Blueさんの2020年7月23日 (木) 11:23 (UTC)のコメントを受け、私の2020年7月23日 (木) 04:59 (UTC)の発言を一部取り消すことにします。残ったコメントからは賛成した理由が不明瞭なため、そちらの賛成アイコンについても取り消します。--本日晴天会話) 2020年8月2日 (日) 14:42 (UTC)
  • 賛成 管理者が保護テンプレートを貼り忘れた場合でも何も表示されないよりはガジェットでアイコンを表示させた方がいいだろうという理由で、改めて賛成を表明します。ガジェットによるアイコンでは保護レベル程度の情報しか得られないので、より多くの情報を表示できる保護テンプレートを積極的に活用した方がいいでしょう。--本日晴天会話) 2020年8月2日 (日) 14:42 (UTC)
  • コメント 複雑なことを言うと分かりにくいと思い、要点のみ説明しておりましたが、コメントをいただきましたのでもう少し掘り下げておきます。
    • まず、あくまでも補助を目的としています。私自身はガジェットをテンプレートに取って代わるものとして考えてはおりません。飽くまでも基本はテンプレートであり、今までの運用を変えるつもりはありません。テンプレートを貼らなかったときのみ下位互換であるガジェットが役に立てば良いのです。このためJavaScriptが無効でも大きな問題はないと判断しました。
    • 補助を目的とする以上、保護操作の直後にアイコンを勝手に表示して対処する管理者を混乱させることがあってはなりません。ガジェットに依存してテンプレートの積極的な省略に繋がります。このため、対処した管理者が保護操作直後にページを表示したとき、適切なテンプレートを貼ってあるか貼ってないかを見分けられるようにしました。「騙し」のギミックですが、混乱を防ぐためには有効であると考えます。
    • テンプレートの貼り付け自体を否定するつもりはありませんが、対処した管理者以外が貼り付け「のみ」を目的に編集することは不要であると考えます。もちろん、荒らしによる保護をきっかけに実質的な半永久的な保護(方針で認められた例外的な予防措置)への移行というケースもありますので、貼り付けるだけの編集全てを不要であると断じるつもりもありません。編集の際にソースを眺め、保護テンプレートがないことに気付いてテンプレートを貼るのも問題ないと思います。
    • 貼り付けを咎めるというよりも、「テンプレートの有無を気にして貼り付けだけを行う人がいるならば、テンプレートがなくても気にならないようにすれば良い」という発想です。
    • スクリプトによるバナー表示は考えていません。例えば他のページからページの[[ページ名#セクション]]といった感じのセクションをリンクを踏むと、「セクション」という見出し部分が最上部に来るかと思います。しかし、リンク先が保護されているときにスクリプトでバナー表示を行うと、ページの読み込み完了時にバナーの高さ分だけ表示が下にずれてしまいます。このため、バナー表示は素直にテンプレートに任せたほうが良いと考えます。
  • さて、小難しいことを並べ立てておりますので総括しておきます。表面上はスクリプトへの依存度を高めてテンプレート貼り付けを撲滅しようとする提案に見えるかもしれません。しかし、私としましては、簡潔に言えばテンプレートの運用自体はそのままに、貼り忘れの補助を目指しております。ご意見は色々あるかもしれませんが、運用目的が伝われば幸いです。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2020年8月2日 (日) 16:32 (UTC)
  • コメント 今日になって気が付きましたが、JavaScriptが有効であってもモバイルビューではインジケーターアイコンが表示されません。テンプレートを使ってなるべくバナー表示した方が良さそうですね。--本日晴天会話) 2020年8月3日 (月) 10:40 (UTC)
    • インジケータ自体がモバイルビューに対応していません。ガジェットはDOMを操作してテンプレートと同じ構造のインジケータをページに追加するものです。アイコンを使うかバナー表示にするかは使い分けだと思います。編集回数や閲覧数が多いほどバナー表示が無難だと思うし、逆に議論が終了済みの過去ログみたいな場所にわざわざバナー表示を使う必要もないでしょう。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2020年8月3日 (月) 11:58 (UTC)