Wikipedia:コメント依頼/Kazunori0525・山口和範

ナビゲーションに移動 検索に移動

用者:Kazunori0525氏・利用者:山口和範氏両名による、安藤優一郎不祥事項目再三削除の件。--味村寛一会話) 2022年6月22日 (水) 06:54 (UTC)[返信]

事案の概要[編集]

まず両者は同一人物と思われますが、前者が安藤優一郎逮捕からちょうど20年後の本年4月22、23、25、26日、後者は2018年7月17日と本年6月18日に削除行為をしています。植草一秀春風亭正朝のように同様不祥事が掲載されている人物がいることから、削除の都度回復していますが、この記事では本人と思われる利用者が2015年6月12日に当該箇所を削除している点も特徴です。

依頼者コメント[編集]

両者はこの項目の削除しか行っていません。もしかすると、本人か本人の依頼で削除しているのかもしれませんが、両者のノートには自重するよう促しており、以前コメント依頼も提出しましたが、何もなかったのでこのような削除・回復の応酬になっています。 まずは、当該記事の保護をした方が良いのかもしれません。--味村寛一会話) 2022年6月22日 (水) 06:54 (UTC)[返信]

被依頼者コメント[編集]

第三者コメント[編集]

  • 記事は不祥事晒しの場所ではなく、また記述には信頼できない情報源で書かれてる上にWP:BLP上も問題あるので削除は妥当だと考えます。--219.122.224.150 2022年6月22日 (水) 12:18 (UTC)[返信]
  • この安藤優一郎の女性秘書の声を聴きたくて偽計業務妨害逮捕のことについて、朝日、読売、毎日の縮刷版を当たりました。朝日新聞では2002年4月22日夕刊19面に「早大秘書課にいたずら電話920回、業務妨害容疑、非常勤講師逮捕、『女性の声聞きたかった』の見出し。読売新聞も4月22日夕刊14面に「早大総長室に迷惑電話920回、容疑の非常勤講師逮捕」の見出し。毎日新聞も4月22日夕刊8面「早大非常勤講師がいたずら電話920回、偽計業務妨害容疑」の見出しがあり、信頼できる情報源と思われます。逮捕は4月22日ではなく、4月21日のようですね。警視庁戸塚署が飯能市双柳の早稲田大学文学部非常勤講師、安藤優一郎容疑者(37)を逮捕とあって、無言や一方的に笑うなど約920回のいたずら電話をかけた偽計業務妨害を昨年11月中旬から今年3月にかけて行っていたとあります。「好意を持った女性職員の声を聞きたかった」などと供述しているという。で締めくくられています。改心されていれば上述の落語家さんと同じように誰も気に掛けなくなるのではないですか?嘘のことではないので、削除するのは問題かと思います。不祥事を起こしたすべての人物の該当箇所を削除しなければならなくなりませんか。コメント依頼されている2人を仮にブロックしても、新たなアカウントで削除をするでしょうから、「文化人の不祥事」というような記事でも作って、W大学のA非常勤講師が云々としなければならないのでは。2人をブロックしても良いような気も。--125.103.254.178 2022年6月23日 (木) 08:05 (UTC)[返信]
    • 少し別ですが、植草一秀さんは冤罪を訴えていたような気がしますので、人々には改心とは映らないのでしょう。しかし、植草さんにテカガミストというリダイレクトがあるのはどうかと思いますね。--125.103.254.178 2022年6月23日 (木) 08:07 (UTC)[返信]
  • コメント とある関連記事のノートに書きましたが、単に大手新聞社で報道されたからといってそれだけでは書けない可能性があります(Wikipedia:削除の方針#ケース B-2:プライバシー問題に関して参照)。本人の著名活動にどの程度影響を及ぼしたのかを個別に議論する必要があると思います。一般論として述べますが、仮に当時の一過性の報道でとどまるなら書けない可能性もあると思いますし、一方懲戒解雇処分などがなされたのであれば書かないわけにはいかなくなると思います。--郊外生活会話) 2022年6月23日 (木) 15:49 (UTC)[返信]

まとめ[編集]