Wikipedia‐ノート:免責事項

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

過去ログ[編集]

関連する議論[編集]


言語間リンクの除去提案[編集]

済み 済み

このページの言語間リンクはウィキデータのd:Q4980478に既に移行しているので、すべて除去することを提案します。1週間程度待って編集依頼に出します。--fryed-peach [会話] 2013年6月27日 (木) 02:43 (UTC)

報告 対処されました。--fryed-peach [会話] 2013年7月4日 (木) 23:28 (UTC)

免責事項各ページの全保護提案[編集]

先日あるページから免責事項テンプレを経由して各免責事項ページを確認したところ、Wikipedia:リスクに関する免責事項Wikipedia:医療に関する免責事項Wikipedia:法律に関する免責事項Wikipedia:内容に関する免責事項の4項目にて、匿名(IP)含む一般ユーザーも編集できる状態になっています。Wikipedia:保護の方針#半永久的な保護およびWikipedia:保護されたページ#半永久的に保護されているページ免責事項)の「ライセンス原文など破壊された場合、法的に見て問題が起こる可能性があるもの」、「変更により法的問題が生じる可能性がある」に該当する可能性があること(Wikipedia:半保護の方針#半永久的な半保護の「荒らされた場合の影響が非常に大きい」と「運用上、未登録利用者と登録後間もない利用者が編集する必要性がない」の両方にも該当)、他言語版ではほとんどの言語で「無期限全保護」で運用されていること。以上の観点からも日本語版で未だに全保護されていないこれら4つの「免責事項」ページに対しても、他言語版と同じく「無期限全保護」をかけてもらうことを提案します。1週間ほど待って、反対意見が無ければWikipedia:保護依頼に提出しようと考えております。(本議論を見た管理者権限保持者各位の裁量で「無期限全保護」をかけることにも反対しません。)--Runrun 923(TalkContLog) 2017年10月26日 (木) 23:28 (UTC)