Wikipedia‐ノート:ウィキペディアについて

ナビゲーションに移動 検索に移動

このページには削除された版があります。削除に関する議論は「Wikipedia:削除依頼/Wikipedia:ウィキペディアについて」、「Wikipedia:削除依頼/GFDL上問題のある関連文書」をご覧ください。


嫌がらせを受けています。[編集]

初めまして。荒井大介と申します。 Wikipediaが知らぬ間に作成されたことを知人に教えられ自分の名前を検索したら出てきました。 Wikipedia作成されたことには感謝しておりますが私に無許可で作成され調べた所kyousukeという方が僕のWikipediaを勝手に作成した事が明らかとなっています。

Wikipedia作成の利用規約に反している方が多くとても困っております。 削除はしなくても大丈夫なのですが せめて許可を得て欲しいとおもい,今後の改善として要請しました。 kyousukeという方、中田永一さんは本当に人間として非常識な為Wikipedia凍結お願いしたいです。

長文になり申し訳御座いませんがよろしくお願い致します 荒井大介 荒井大介会話) 2018年5月23日 (水) 15:51 (UTC)

  • こちらの記事の事でお間違いないでしょうか?まず第一に、Wikipediaは情報を列挙する場所ではない為、そのような記事はおおむね削除される傾向にあります。したがって、該当記事も著名的な知名度や名声信頼のおける情報源等が無い為恐らく削除されるでしょう。また、記事作成においてはWikipediaでは基本的にだれでも作成することが出来、それを制限する事は出来ません。今後も繰り返し作成されるようであれば関連する掲題の記事作成を凍結されることもありますが、現時点では難しいものと思われます。また、致命的な方針違反や荒らしなど以外ではアカウントの凍結もできない点をご承知おきいただければと思います。--禮旺会話) 2018年5月24日 (木) 04:54 (UTC)

安全神話[編集]

日本国において、昭和時代から平成時代にかけて工業立国として世界から安全面、品質面ともに評価されるようになったことから生じた造語。

歴史 日本は戦後直後、朝鮮戦争にて朝鮮特需としてアメリカから軍用車や軍服など大量の需要を受けていた。 当時、敗戦直後てあったことから十分な品質を確保できずにいた。 その為、国際的に(主にアメリカより)日本製の製品は安価で劣悪品という印象を受けていた。 これに反発する為に このことは『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』にて 西山空会話) 2019年9月21日 (土) 08:19 (UTC)