Wii Mini

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Wii Mini
Wii.svg
Wii-Mini-Console-Set-H.jpg
コントローラと本体
メーカー 任天堂
種別 据置型ゲーム機
世代 第7世代
発売日 欧州カナダでは2012年アメリカでは2013年に発売
CPU IBM PowerPC
GPU ATI
対応メディア Wii用12cm光ディスク
対応ストレージ 内蔵フラッシュメモリ
コントローラ入力 Wiiリモコン(無線)
拡張コントローラ(Wiiリモコンと有線接続)
互換ハードウェア Wii
前世代ハードウェア ニンテンドーゲームキューブ
次世代ハードウェア Wii U
テンプレートを表示

Wii Mini(ウィーミニ)は、任天堂が開発、販売している据置型ゲーム機である。

概要[編集]

Wiiから一部の機能を省いたうえで価格を安価にした廉価版である[1]。任天堂はWii Miniをファミリーフレンドリーデザイン(family-friendly design)と呼んでおり、Wii用ソフトプレイに特化したものとしている[2]。カラーバリエーションはRed(赤)のみ。同色のWiiリモコンとヌンチャクが同梱している。

2012年にカナダで発売後[3]2013年3月22日欧州地域で発売[4]、同年11月中旬には米国地域でも発売した[3]。一部地域ではマリオカートWiiが同梱している。欧州任天堂は2013年10月時点で、Wiiの輸入は終了しているが、Wii Miniは販売を継続しているとコメントしている[5]

2016年6月30日にWii Miniは生産終了し、Wii Miniの後継Wii Uに変わった。

Wiiとの相違点[編集]

  • サイズ
    • 縦6.3インチ×横7.5インチ×厚み1.9インチ[6]
  • 重量
    • 約700g(Wiiと比べて427g軽量化)[6]
  • ディスクドライブがトップローディング方式に変更[7]
  • インターネット接続機能の廃止[1]
  • ゲームキューブ互換機能の廃止[1]
  • ゲームキューブコントローラ接続用ポートの廃止[7]
  • SDカードスロットの廃止[7]
  • コンポーネントAVケーブルに非対応[7]
  • 上記に伴い、一部設定項目が削除されている[7]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 任天堂 Wii mini 正式発表、ネット接続なしで100ドルの廉価版。カナダで年末限定商品”. Engadget Japanese. 2015年10月6日閲覧。
  2. ^ 新筐体「Wii Mini」が任天堂グローバルサイトで発表。インターネット接続非対応の99.99ドル廉価版で,カナダのみの期間限定販売”. 4gamer. 2015年10月6日閲覧。
  3. ^ a b カナダと欧州で発売された低価格ハードWii Miniが米国でも今月から発売へ、『マリオカートWii』が同梱”. gamespark. 2015年10月6日閲覧。
  4. ^ Nintendo Confirms UK Date for Wii Mini”. cubed3. 2015年10月6日閲覧。
  5. ^ Time also called on Wii in Europe”. MCV. 2015年10月6日閲覧。
  6. ^ a b Game Console Comparison - Wii U from Nintendo - Wii Vs. Wii U Differences”. Nintendo. 2015年12月4日閲覧。
  7. ^ a b c d e 小さくなったWiiはファミコンサイズ ― Wii miniハードウェアレポートをご紹介”. iNSIDE. 2015年10月6日閲覧。