Walkure Attack!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本来の表記は「Walküre Attack!」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
Walküre Attack!
ワルキューレスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POPアニメソングキャラクターソング
時間
レーベル フライングドッグ
プロデュース 福田正夫
チャート最高順位
  • デイリー1位(オリコン)
  • 週間2位(オリコン)[1]
  • 2016年7月度月間4位(オリコン)
  • 月間アニメ1位(オリコン)
  • 2016年度34位(オリコン)[2]
  • 2016年度キャラソン1位(オリコン)
  • 1位(Billboard Japan Hot Albums)[3]
  • 2位(Billboard Japan Top Albums)
  • 2016年度23位(Billboard Japan Hot Albums)[4]
ゴールドディスク
ワルキューレ 年表
Walküre Attack!
(2016年)
Walküre Trap!
(2016年)
『Walküre Attack!』収録のシングル
テンプレートを表示

Walküre Attack!』(ワルキューレ・アタック)は、テレビアニメ『マクロスΔ』に登場する女性5人組の歌手グループ、ワルキューレのファーストアルバム2016年7月6日フライングドッグより発売された[7]

概要[編集]

マクロスΔ』に登場する戦術音楽ユニット「ワルキューレ」の1stアルバム。前期OPテーマ「一度だけの恋なら」・前期EDテーマ「ルンがピカッと光ったら」ほか、アニメ第1クール(第1話-13話)で使用された歌12曲を収録している。アルバムバージョン(#10.11.12)に関しては、オリジナルとはボーカル編成が異なる。

CDのみの通常盤のほか、1stシングル「一度だけの恋なら」のミュージック・ビデオを収録したDVDが付属する初回限定盤が販売された。通常盤・初回限定盤ともに、ワルキューレ1stライブ追加公演(2016年9月10日、Zeppダイバーシティ東京)の優先先行抽選申込券が封入された[8]

ジャケットイラストはメンバー5人がバレーボールをしている図柄。

チャート功績[編集]

7月5日付のオリコンデイリーランキングでは1位にランクイン。「マクロスシリーズ」のCD作品がデイリーで1位を獲得するのは、『マクロスF(フロンティア)O.S.T.2 娘トラ☆』以来、8年ぶりの快挙となった。

翌日以降はDREAMS COME TRUEの『DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム』に首位を明け渡したものの、7月18日付のオリコン週間ランキングでは7.8万枚を売上げ2位にランクインした[1]。また、アニメ週間チャートにおいても1位を獲得した[9]。翌週の7月25日付では2位に後退したものの、翌々週の8月1日付では首位に返り咲き、同時に累計10万枚を突破した[10]

Billboard JAPANではTop Albumsでは2位になったものの、Hot AlbumsではDREAMS COME TRUEを下し初の1位を獲得した[3]

また、ファンキーフライデーのシングルチャート「All Japan Singles Top20」の7月15日付のチャートに於いて、「僕らの戦場」が11位、「GIRAFFE BLUES」が14位、「Walküre Attack!」が17位、「AXIA〜ダイスキでダイキライ〜」が19位と、フィジカルでのシングルカットがない4曲が配信の売り上げのみよりランキングされた[11][12]

2017年に発表された第31回日本ゴールドディスク大賞において、「アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を獲得した[13]。「マクロスシリーズ」のアルバムでは第10回(1995年)の『LET'S FIRE!!』(Fire Bomber)以来の受賞となる。

収録内容[編集]

CD[編集]

特記なき場合、ボーカルはワルキューレ(美雲ΔJUNNA、フレイアΔ鈴木みのり、カナメΔ安野希世乃、レイナΔ東山奈央、マキナΔ西田望見)。各曲のボーカル担当パートは歌詞カードに表記されているが、一部誤表記があり、PDFにて訂正版が配布されている(#4[1] - #8[2] - #9/[3] - #10[4])。

  1. 恋! ハレイション THE WAR〜without Freyja〜 [4:52]
    • 作詞:深川琴美、姉田ウ夢ヤ / 作曲・編曲:姉田ウ夢ヤ / ストリングス編曲:倉内達矢
    • ボーカル:美雲ΔJUNNA、カナメΔ安野希世乃、レイナΔ東山奈央、マキナΔ西田望見
    • 新メンバーのフレイアが加入する以前の4人編成。
  2. 一度だけの恋なら [4:09]
    • 作詞:唐沢美帆、加藤裕介 / 作曲・編曲:加藤裕介
  3. ジリティック♡BEGINNER [3:52]
    • 作詞:深川琴美 / 作曲・編曲:姉田ウ夢ヤ
    • ボーカル:レイナΔ東山奈央、マキナΔ西田望見
  4. 不確定性☆COSMIC MOVEMENT [4:00]
    • 作詞:深川琴美、六ツ見純代、渡邊亜希子、姉田ウ夢ヤ / 作曲:姉田ウ夢ヤ / ストリングス編曲:倉内達矢
  5. 僕らの戦場 [4:23]
    • 作詞:唐沢美帆、加藤裕介 / 作曲・編曲:加藤裕介
  6. NEO STREAM [4:29]
    • 作詞:西田恵美 / 作曲・編曲:渡辺未来 / ストリングス編曲:倉内達矢
  7. AXIA〜ダイスキでダイキライ〜 [5:32]
    • 作詞:六ツ見純代 / 作曲:松本良喜 / 編曲:鈴木Daichi秀行
    • ボーカル:カナメΔ安野希世乃、レイナΔ東山奈央、マキナΔ西田望見
  8. GIRAFFE BLUES [5:13]
    • 作詞:菜穂 / 作曲・編曲:h-wonder / ストリングス編曲:加藤裕介
    • ボーカル:美雲ΔJUNNA、フレイアΔ鈴木みのり、カナメΔ安野希世乃
    • 歌詞1番はフレイア、2番は美雲がメインボーカル。
  9. Walküre Attack! [5:09]
  10. ルンがピカッと光ったら〜album version〜 [4:26]
  11. いけないボーダーライン〜album version〜 [4:37]
    • 作詞:西直紀 / 作曲・編曲:コモリタミノル
    • 歌詞1番は美雲、2番はフレイアがメインボーカル。
  12. 恋! ハレイション THE WAR〜album version〜 [5:09]
    • 作詞:深川琴美、姉田ウ夢ヤ / 作曲・編曲:姉田ウ夢ヤ / ストリングス編曲:倉内達矢
    • フレイア加入後の5人編成。

DVD(初回限定盤のみ)[編集]

  1. 一度だけの恋なら Music Video

サポートミュージシャン・スタッフ[編集]

  • 福田正夫(フライングドッグ) - プロデューサー
  • 高須寛光 (VICTOR STUDIO) - レコーディング&ミキシングエンジニア
  • 永井良和・高桑秋朝 (VICTOR STUDIO) - レコーディングエンジニア
  • 川崎洋 (FLAIR) - マスタリングエンジニア


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “「マクロスΔ」発“ワルキューレ”、1stアルバムで自身最高順位&売上を達成”. music.jp. (2016年7月12日). http://music-book.jp/music/news/news/121110 2017年8月29日閲覧。 
  2. ^ オリコン年間 CDアルバムランキング”. ORICON NEWS. oricon ME. 2017年8月29日閲覧。
  3. ^ a b ワルキューレ、ドリカムをかわして総合AL1位,Billboard JAPAN,2016年7月13日
  4. ^ Billboard Japan Hot Albums Year End”. Billboard Japan. 2017年8月29日閲覧。
  5. ^ “レコ協 2016年7月ゴールドディスク認定作品発表、乃木坂46「裸足でSummer」がトリプル・プラチナ”. MUSICMAN-NET. (2016年8月10日). http://www.musicman-net.com/business/59801.html 2016年8月17日閲覧。 
  6. ^ 「日本ゴールドディスク大賞」各賞を発表!,RO69,2017年2月27日
  7. ^ ワルキューレ1stアルバム『Walküre Attack!』ジャケット絵柄&ニュービジュアル公開!”. リスアニ!WEB. エムオン・エンタテインメント (2016年6月5日). 2016年7月4日閲覧。
  8. ^ “ワルキューレ、ファーストLIVE追加公演のチケット先行申込券が、7月6日発売のアルバム(限定盤・通常盤共に)に封入決定!”. リスアニ!WEB. (2016年5月22日). https://www.lisani.jp/0000013752/ 2017年7月23日閲覧。 
  9. ^ 週間 CDアニメアルバムランキング 2016年07月18日付,オリコン,2016年7月18日
  10. ^ 週間 CDアニメアルバムランキング 2016年08月01日付,オリコン,2016年5月12日
  11. ^ ファンキーフライデー [funkyfriday_795] (2016-07-15). "【ALL JAPAN SINGLES TOP 20】" (ツイート) – Twitterより. 
  12. ^ この後、ファンキーフライデーのランキングに於いて同一アーティストの楽曲は同一週には3曲に限定するという内規が発生した。
  13. ^ 『マクロスΔ』ワルキューレが、第31回日本ゴールドディスク大賞の“アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー”を獲得 - 2017年2月27日 animate Times
  14. ^ ハイレゾで広がる『マクロスΔ』の音世界 FlyingDog音楽プロデューサー 福田正夫 インタビュー”. リスレゾ. エムオンエンターテインメント (2016年9月9日). 2017年7月23日閲覧。

外部リンク[編集]