WX321J

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

WX321JおよびWX321J-Zウィルコム向けに供給された日本無線PHSAIR-EDGE PHONE)端末である。WX310Jの後機種。

概要[編集]

WX310Jにはなかった、カメラと上下左右ボタンが追加された(WX310Jでは指紋センサーで上下左右の操作を行っていた)。外部メモリがminiSDカードからmicroSDになった。

WX310Jで不評であった指紋センサーを真皮読み取り型にすることで認証性能を向上させている。

使用されているブラウザのバージョンアップでWEB閲覧速度が若干向上、外部メモリにメールの保存が可能になるなど細かい改良も施されている。

ブラウザをフルブラウザもしくはスマートフィットモードで使用しているときは、指紋センサーをタッチパッドのように用いてマウスカーソルを使うことも出来る。

その他基本的な仕様はWX310Jに準ずる。

WX321J-Zは法人向けソリューション『W-VPN』に対応し、本体色もWX321Jとは異なる。

沿革[編集]

  • 2007年2月15日 WX321J発売
  • 2008年2月下旬 WX321J-Z発売

各種仕様[編集]

  • 機種名 WX321J
  • サイズ 約51×120×16mm(突起部除く)
  • 質量 約108g
  • 色 シルバー(WX321J)、ネイビー(WX321J-Z)
  • 連続通話時間 約6.5時間(公衆モード利用時・省電力モード「ON」設定時)
  • 連続待受時間 約750時関(公衆モード利用時・省電力モード「ON」設定時)
  • 充電時間 充電台利用:約100分間
  • メイン液晶 2.4インチ 320×240ピクセル (QVGA) IPS方式TFT 262,144色
  • カメラ 130万画素 CMOS
  • 外部端子 miniUSB TypeB(USBデータケーブル同梱)
  • 外部メモリ microSD
  • バッテリ リチウムイオン DC3.7V 780mAh
  • 日本語変換 オムロン「Advanced Wnn V1.2」
  • ブラウザ ACCESS NetFront v3.4

外部リンク[編集]