WITH (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
WITH
東方神起スタジオ・アルバム
リリース
録音 2013年 - 2014年
ジャンル J-POP
ダンス・ポップ
時間
レーベル avex trax
チャート最高順位
ゴールドディスク
  • プラチナ日本レコード協会[2]
  • 東方神起 アルバム 年表
    TREE
    (2014年)
    WITH
    (2014年)
    Two of Us
    2016年
    『WITH』収録のシングル
    1. Sweat / Answer
      リリース: 2014年6月11日
    2. Time Works Wonders
      リリース: 2014年11月5日
    ミュージックビデオ
    「Spinning (short.ver.)」 - YouTube
    「Chandelier (short ver.)」 - YouTube
    「With Love LIVE TOUR 2015 WITH Documentary Film」 - YouTube
    テンプレートを表示

    WITH』(ウィズ)は、韓国出身の男性デュオ・東方神起日本での通算7作目のオリジナル・アルバム。2014年12月17日avex traxよりリリースされた。

    概要[編集]

    前作『TREE』より約9ヶ月ぶりのリリースで、東方神起のアルバムリリースの間隔として最短となる。アルバムタイトル「WITH」には「僕ら東方神起とずっと一緒に」という意味が込められている[3]。なお、本作発売の翌年4月に母国での兵役義務のため活動を休止することを発表したため、本作は兵役による活動休止前最後のアルバムとなる。

    「CD+DVD」(2種)と「CD」の全3形態でリリースされ、前作『TREE』以降に発売されたシングル「Sweat / Answer」「Time Works Wonders」などの楽曲が収録された(発売形態の詳細は後述を参照)。

    本作をリリースを記念して、動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」にて、ライブ映像作品『東方神起 LIVE TOUR 2012 〜TONE〜』『東方神起 LIVE TOUR 2013 〜TIME〜』の2作と、本作に収録の「Spinning」「Chandelier」のミュージック・ビデオの配信が開始された[4]。翌年の2月7日より福岡 ヤフオク!ドームを皮切りに全国5大ドームツアー『東方神起 LIVE TOUR 2015 WITH』がスタートした[5]

    2014年12月29日付のオリコン週間アルバムランキングで最高1位を獲得し[6]、オリジナル・アルバム4作連続1位を記録。これにより、ボン・ジョヴィが持っていた海外グループ歴代単独1位の記録を更新することとなった[7]

    発売形態[編集]

    [CD+DVD](2種)と[CD] の3形態でリリースされた。

    CD+DVD A[編集]

    • 規格品番:AVCK-79236/BX
    • DVDにはミュージック・ビデオ6作とライブ映像が7曲収録されている。
    • 初回限定特典:ジャケットサイズカード封入(6種から1枚ランダムで封入)、購入者限定イベント応募券封入

    CD+DVD B[編集]

    • 規格品番:AVCK-79237/B
    • DVDにはオフショット映像やドキュメント映像を収録。
    • 初回限定特典:ジャケットサイズカード封入(6種から1枚ランダムで封入)、購入者限定イベント応募券封入

    CD[編集]

    • 規格品番:AVCK-79238
    • ボーナス・トラックとして「Christmas is loving」「Refuse to lose 〜Full Version〜」を追加収録。
    • 初回限定特典:ジャケットサイズカード封入(6種から1枚ランダムで封入)、購入者限定イベント応募券封入

    収録曲[編集]

    CD+DVD A[編集]

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「Refuse to lose 〜Introduction〜」H.U.B.Philippe-Marc Anquetil
    Christopher Lee-Joe
    Danny Lattouf
    Martin Scott Carre
     
    2.「Spinning」H.U.B.Lubo Slavicek
    Katerina Bramley
    Ninos Hanna
     
    3.「Believe In U」Shinjiroh InoueShinjiroh InoueShinjiroh Inoue
    4.「SURISURI [Spellbound]」Yoo Young Jin
    H.U.B.(日本語詞)
    Yoo Young JinYoo Young Jin
    5.Time Works WondersShinjiroh InoueJamie Hartman
    Peter Gordeno
     
    6.「DIRT」H.U.B.Chris Wahle
    Andreas Ohrn
     
    7.「I just can't quit myself」Shinjiroh InoueSimon Westbrook
    Jamie Sellers
    James Winchester
     
    8.「Chandelier」H.U.B.Matthew Tishler
    Andrew Underberg
     
    9.Baby, don't cryH.U.B.Fredrik Jernberg
    Erik Lidbom
    Hide Nakamura
     
    10.AnswerH.U.B.UTA
    Mhiro
    Sunny Boy
     
    11.「Calling」Shinjiroh InoueTakashi IiokaShinjiroh Inoue
    12.SweatH.U.B.Hanif Hitmanic Sabzevari
    Kevin Borg
    Nicklas Eklund
     
    13.「Special One」H.U.B.Andreas Oberg
    Caesar & Loui
    Olof Lindskog
     
    14.「With Love」Shinjiroh InoueShinjiroh InoueShinjiroh Inoue
    合計時間:
    DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲
    1.「Sweat -Video Clip-」  
    2.「Time Works Wonders -Video Clip-」  
    3.「Spinning -Video Clip-」  
    4.「Chandelier -Video Clip-」  
    5.「Sweat (Dance Version)」  
    6.「Time Works Wonders (Sand Art Version)」  
    7.「SURI SURI [Spellbound] -a-nation 2014 stadium fes. (Live Clip)-」  
    8.SCREAM -a-nation 2014 stadium fes. (Live Clip)-」  
    9.I love you -a-nation 2014 stadium fes. (Live Clip)-」  
    10.Something -a-nation 2014 stadium fes. (Live Clip)-」  
    11.「Sweat -a-nation 2014 stadium fes. (Live Clip)-」  
    12.Summer Dream -a-nation 2014 stadium fes. (Live Clip)-」  
    13.OCEAN -a-nation 2014 stadium fes. (Live Clip)-」  

    CD+DVD B[編集]

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「Refuse to lose 〜Introduction〜」H.U.B.Philippe-Marc Anquetil
    Christopher Lee-Joe
    Danny Lattouf
    Martin Scott Carre
     
    2.「Spinning」H.U.B.Lubo Slavicek
    Katerina Bramley
    Ninos Hanna
     
    3.「Believe In U」Shinjiroh InoueShinjiroh InoueShinjiroh Inoue
    4.「SURISURI [Spellbound]」Yoo Young Jin
    H.U.B.(日本語詞)
    Yoo Young JinYoo Young Jin
    5.Time Works WondersShinjiroh InoueJamie Hartman
    Peter Gordeno
     
    6.「DIRT」H.U.B.Chris Wahle
    Andreas Ohrn
     
    7.「I just can't quit myself」Shinjiroh InoueSimon Westbrook
    Jamie Sellers
    James Winchester
     
    8.「Chandelier」H.U.B.Matthew Tishler
    Andrew Underberg
     
    9.Baby, don't cryH.U.B.Fredrik Jernberg
    Erik Lidbom
    Hide Nakamura
     
    10.AnswerH.U.B.UTA
    Mhiro
    Sunny Boy
     
    11.「Calling」Shinjiroh InoueTakashi IiokaShinjiroh Inoue
    12.SweatH.U.B.Hanif Hitmanic Sabzevari
    Kevin Borg
    Nicklas Eklund
     
    13.「Special One」H.U.B.Andreas Oberg
    Caesar & Loui
    Olof Lindskog
     
    14.「With Love」Shinjiroh InoueShinjiroh InoueShinjiroh Inoue
    合計時間:
    DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲
    1.「Spinning (Off Shot Movie)」  
    2.「Chandelier (Off Shot Movie)」  
    3.「Albumジャケット撮影 (Off Shot Movie)」  
    4.「I love you (LIVE TOUR 2014 〜TREE〜 Documentary Film)」  
    5.「a-nation 2014 stadium fes. Back Stage Movie」  

    CD[編集]

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「Refuse to lose 〜Introduction〜」H.U.B.Philippe-Marc Anquetil
    Christopher Lee-Joe
    Danny Lattouf
    Martin Scott Carre
     
    2.「Spinning」H.U.B.Lubo Slavicek
    Katerina Bramley
    Ninos Hanna
     
    3.「Believe In U」Shinjiroh InoueShinjiroh InoueShinjiroh Inoue
    4.「SURISURI [Spellbound]」Yoo Young Jin
    H.U.B.(日本語詞)
    Yoo Young JinYoo Young Jin
    5.Time Works WondersShinjiroh InoueJamie Hartman
    Peter Gordeno
     
    6.「DIRT」H.U.B.Chris Wahle
    Andreas Ohrn
     
    7.「I just can't quit myself」Shinjiroh InoueSimon Westbrook
    Jamie Sellers
    James Winchester
     
    8.「Chandelier」H.U.B.Matthew Tishler
    Andrew Underberg
     
    9.Baby, don't cryH.U.B.Fredrik Jernberg
    Erik Lidbom
    Hide Nakamura
     
    10.AnswerH.U.B.UTA
    Mhiro
    Sunny Boy
     
    11.「Calling」Shinjiroh InoueTakashi IiokaShinjiroh Inoue
    12.SweatH.U.B.Hanif Hitmanic Sabzevari
    Kevin Borg
    Nicklas Eklund
     
    13.「Special One」H.U.B.Andreas Oberg
    Caesar & Loui
    Olof Lindskog
     
    14.「With Love」Shinjiroh InoueShinjiroh InoueShinjiroh Inoue
    15.「Christmas is loving」(Bonus Track)H.U.B.Jordan Baum 
    16.「Refuse to lose 〜Full Version〜」(Bonus Track)H.U.B.Philippe-Marc Anquetil
    Christopher Lee-Joe
    Danny Lattouf
    Martin Scott Carre
     
    合計時間:

    曲の解説[編集]

    シングル収録曲の詳細は、各項目を参照。

    1. Refuse to lose 〜Introduction〜
    2. Spinning
      ソウルディスコが融合されたダンスチューン[4]
      2017年に発売されたベスト・アルバム『FINE COLLECTION 〜Begin Again〜』にも収録されている。
    3. Believe In U
      2017年に発売されたベスト・アルバム『FINE COLLECTION 〜Begin Again〜』にも収録されている。
    4. SURISURI [Spellbound]
      韓国で発売された第7集『TENSE』のリパッケージ盤『SURISURI』のタイトル曲の日本語バージョン。
    5. Time Works Wonders
      • 42ndシングル
      • 日本テレビ系 『スッキリ!!』2014年10月テーマソング
    6. DIRT
      チャンミンラップを担当している[3]
    7. I just can't quit myself
      ロカビリー調の楽曲。ユンホは「ミュージカル映画『ヘアスプレー』を意識して歌った。」と語っている[3]
    8. Chandelier
      ミディアム・バラード[4]。ユンホは、「単純に好きな楽曲。東方神起らしいバラードだと思う。」と語っている。
      2017年に発売されたベスト・アルバム『FINE COLLECTION 〜Begin Again〜』にも収録されている。
    9. Baby, don't cry
      • 42ndシングルのカップリング曲。
    10. Answer
    11. Calling
      2017年に発売されたベスト・アルバム『FINE COLLECTION 〜Begin Again〜』にも収録されている。
    12. Sweat
      • 41stシングル「Sweat / Answer」の1曲目。
      • 日本テレビ系『スッキリ!!』2014年6月テーマソング
      • 全国音楽情報TV『MUSIC B.B.』2014年6月度エンディングテーマ
      • 日テレRESORT@seazoo 2014 イメージソング
      2017年に発売されたベスト・アルバム『FINE COLLECTION 〜Begin Again〜』にも収録されている。
    13. Special One
    14. With Love
      人類愛をテーマとした楽曲。エンディング部分の合唱には、スタッフも参加している[3]
      本曲を使用した「東方神起 LIVE TOUR 2015 WITH」ツアーのドキュメント映像が制作されており、同名の映像作品に収録されている。
      2017年に発売されたベスト・アルバム『FINE COLLECTION 〜Begin Again〜』にも収録されている。
    15. Christmas is loving
      [CD]のみに収録されているボーナス・トラック。
    16. Refuse to lose 〜Full Version〜
      [CD]のみに収録されているボーナス・トラック。1曲目の別バージョン。

    脚注[編集]

    1. ^ WITH(DVD付)|東方神起”. ORICON STYLE. オリコン. 2019年7月27日閲覧。
    2. ^ ゴールド等認定作品一覧 2014年12月”. 日本レコード協会(RIAJ). 2019年7月28日閲覧。
    3. ^ a b c d “東方神起、恋人と過ごす理想のクリスマスは?!”. ORICON NEWS (オリコン). (2014年12月24日). https://www.oricon.co.jp/special/47551/ 2019年7月27日閲覧。 
    4. ^ a b c “東方神起(Tohoshinki)『WITH』発売を記念し、dビデオでライヴDVD&MV配信がスタート”. CDJournal ニュース (株式会社シーディージャーナル). (2014年12月17日). https://www.cdjournal.com/main/news/tohoshinki/63490 2019年7月27日閲覧。 
    5. ^ “東方神起、2014年の集大成を発表 10周年へ向け一大プロジェクト始動”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2014年10月23日). https://mdpr.jp/music/detail/1440278 2019年7月27日閲覧。 
    6. ^ オリコン週間 アルバムランキング 2014年12月15日~2014年12月21日”. ORICON STYLE. オリコン (2014年12月29日). 2019年7月27日閲覧。
    7. ^ “紆余曲折経ての10年、東方神起のいま”. ORICON NEWS (オリコン). (2015年3月4日). https://www.oricon.co.jp/special/47729/ 2019年7月27日閲覧。