WINTER HOLLOW

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
WINTER HOLLOW
メガマソシングル
初出アルバム『動かなくなるまで、好きでいて。 (#1)
M4U (#1)』
リリース
規格 マキシシングル
録音 日本の旗 日本
ジャンル ヴィジュアル系
レーベル タイムリーレコード
チャート最高順位
メガマソ シングル 年表
ベゾアルステーン
(2012年)
WINTER HOLLOW
(2012年)
泣き声で気づいた。
(2013年)
テンプレートを表示

WINTER HOLLOW』は、日本ヴィジュアル系ロックバンドであるメガマソ2012年12月5日にリリースした通算13枚目のシングルである。

概要[編集]

  • SWAN SONG』から続いた三部作の最後の作品で、前2作とは違いバラードの楽曲となっている。テーマとなっている季節は
  • 涼平はこの曲に関して、ニコニコ生放送の番組「水曜ニコラジ」に出演した際に「それまで(『SWAN SONG』『ベゾアルステーン』)は男性目線で曲を書いていたんですけど、最後だけバラードになっていて。バラードの時ってメガマソっていうバンドは、Gouちゃんが弾くベースも僕が弾くギターもそうなんですけど、何よりボーカルインザーギの声が女性目線だと意外とはまるので、ここは女の子の目線にしようと思った」と語っている[1]
  • そのほか、本作が失恋をテーマにしていることと、三部作の最後の曲ということもあり、次に来るべきの曲が無いことから「二人に春は来ない」と解釈できるが、そのことを水曜ニコラジ内で視聴者からコメントで指摘された際に涼平は「なんかちょっとコメントの人上手いこと言ってくれましたね(笑)いやいやいや、僕らそんなことまで……」とコメントしている。

販売形態[編集]

  • WINTER HOLLOW 初回限定盤 (CD+DVD)
  • WINTER HOLLOW 通常盤 (CD)

収録曲[編集]

初回限定盤[編集]

  1. WINTER HOLLOW
  2. ゴッカン
    • 作詞・作曲:涼平

通常盤[編集]

  1. WINTER HOLLOW
  2. ゴッカン

出典[編集]

外部リンク[編集]