WEWタッグ王座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
WEWタッグ王座
詳細
現王者 空位
管理団体 プロレスリングA-TEAM
創立 1999年7月31日
別名 世界ブラスナックルタッグ王座

WEWタッグ王座(ダブリューイーダブリュータッグせんしゅけん)は、FMWで創設され、現在はプロレスリングA-TEAMが管理しているベルトである。

概要[編集]

1999年、FMWはこれまでのデスマッチ路線から、ワールド・エンターテイメント・レスリング路線に軌道修正。それに伴い冬木コミッショナーはFMWのタイトルを全て封印し、WEWタイトルのタッグ王座として創設された。

歴代王者[編集]

タッグチーム 防衛回数 戴冠年月日 獲得した場所
初代 中川浩二&外道 0 1999年7月31日 後楽園ホール[1]
第2代 黒田哲広&大矢剛功 1 1999年8月23日 後楽園ホール
第3代 H&ミスター雁之助 1 1999年12月1日 大阪府立体育会館第2競技場
第4代 冬木弘道&井上京子 0 2000年2月25日 後楽園ホール
第5代 中川浩二&外道 1 2000年4月1日 横須賀市総合体育館
王座返上
第6代 邪道&外道 0 2000年7月14日 高杉市総合体育館
第7代 井上雅央&金丸義信 0 2000年7月28日 後楽園ホール
第8代 本田多聞&丸藤正道 1 2000年10月22日 ディファ有明
第9代 冬木弘道&黒田哲広 0 2000年12月13日 有明コロシアム
第10代 田中正人&外道 1 2001年1月7日 後楽園ホール
FMW離脱のため王座返上
第11代 怨霊&GOEMON 2001年5月5日 川崎球場
第12代 ミスター雁之助&マンモス佐々木 2001年9月5日 札幌テイセンホール
第13代 ハヤブサ&黒田哲広 2001年10月9日 後楽園ホール
ハヤブサ負傷のため王座剥奪
第14代 ミスター雁之助&マンモス佐々木 0 2001年11月23日 横浜文化体育館
試合後王座返上
第15代 ミスター雁之助&黒田哲広 2001年12月21日 後楽園ホール
雁之助負傷のため王座空位
第16代 冬木弘道&サンドマン 0 2002年2月4日 後楽園ホール
※管理団体がFMWからWEWに移る。
初代 佐々木貴&GENTARO 0 2002年8月23日 後楽園ホール
第2代 金村キンタロー&黒田哲広 2003年3月11日 後楽園ホール
2003年5月5日王座返上。
※管理団体がWEWからアパッチプロレス軍に移る。
第3代 BADBOY非道&佐々木貴 2006年8月16日 後楽園ホール
第4代 本間朋晃&葛西純 2006年9月24日 後楽園ホール
2007年2月19日葛西負傷のため王座返上。
第5代 ジ・ウィンガー&佐々木貴 0 2007年2月19日 [2]
第6代 葛西純&"黒天使"沼澤邪鬼 0 2007年6月24日 後楽園ホール
第7代 ジ・ウィンガー&GENTARO 2007年9月23日 後楽園ホール
第8代 NOSAWA論外&MAZADA 2008年4月17日 後楽園ホール
第9代 佐藤耕平&KAMIKAZE 12 2009年9月6日 新木場1stRING
第10代 金村キンタロー&黒田哲広 0 2011年8月18日 新木場1stRING
第11代 HIROKI&小幡優作 3 2011年9月28日 新木場1stRING
第12代 南野タケシ&卍丸 0 2012年3月25日 世界館
第13代 宮本和志&下田大作 0 2012年4月26日 新木場1stRING
第14代 橋本友彦&西村賢吾 0 2012年5月26日 新木場1stRING
第15代 柴田正人&那須晃太郎 0 2012年9月21日 新木場1stRING
第16代 一宮章一&橋本友彦 1 2012年10月13日 TAKESHIBAコロシアム
第17代 下田大作&不動力也 2 2013年7月14日 若獅子会館
第18代 橋本友彦&タダスケ 0 2013年11月10日 道頓堀アリーナ
第19代 崔領二&黒田哲広 1 2014年9月7日 アゼリア大正ホール
第20代 宮本和志&橋本友彦 0 2015年5月31日 東京・北千住シアター1010
第21代 MIKAMI&美月凛音 2016年1月31日 Bumb東京スポーツ文化館
第22代 Hi69&HASEGAWA 2 2016年5月15日 北沢タウンホール
第23代 金村キンタロー&黒田哲広 0 2016年8月28日 東京・北千住シアター1010
第24代 橋本友彦&奥田啓介 0 2016年10月2日 東京・北千住シアター1010
第25代 高岩竜一&黒田哲広 2016年12月25日 新木場1stRING
第26代 橋本友彦&竹田誠志 0 2017年4月16日 北千住シアター1010
第27代 下田大作&ザ・ブルーシャーク 1 2017年8月11日 北千住シアター1010
第28代 池田大輔&HASEGAWA 4 2017年10月7日 横浜市鶴見青果市場
第29代 橋本友彦&守部宣孝 0 2018年6月10日 北千住シアター1010
試合後王座返上

脚注[編集]

  1. ^ 第21代世界ブラスナックルタッグ王者として2度目の防衛に成功後、WEWタッグ初代王者組に認定。
  2. ^ 2007年に葛西が負傷欠場。防衛戦はは3wayマッチを行う予定だったが2月12日に4チームによる暫定王座決定トーナメントを行い金村&黒田組を倒し暫定王座になる。

外部リンク[編集]