WBS Weekend

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
WBS Weekend
ジャンル 経済報道番組情報番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ東京
出演者 相内優香テレビ東京アナウンサー)
進藤隆富テレビ東京記者)
エンディング 秦基博「Dear Mr.Tomorrow」
外部リンク WBS Weekend
開始から2011年9月まで
放送時間 土曜日23:30 - 翌0:30(60分)
放送期間 2010年10月9日 - 2011年9月24日
2011年10月から
放送時間 日曜日0:00 - 0:30(土曜深夜)(30分)
放送期間 2011年10月2日 - 2013年3月31日

特記事項:
放送はBSジャパンのみ。
テンプレートを表示

WBS Weekend』(ダブルビーエス ウィークエンド)は、BSジャパン2010年10月9日から2013年3月31日まで放送されていた経済報道情報番組で、テレビ東京系列(TXN)とBSジャパン、日経CNBCおよび東海・近畿の独立テレビ局で放送されている『ワールドビジネスサテライト』(通称:WBS)のスピンオフ番組である。

概要[編集]

2010年10月期に大幅な番組改編を行ったBSジャパンで週末に放送されている経済報道・情報番組である。その週のWBSの番組内容をコンパクトにまとめたもの。週末にWBSの関連番組が放送されるのは、2002年10月から2008年3月までテレビ東京系列(TXN)とBSジャパン、日経CNBCおよび東海・近畿の独立テレビ局で放送されていた『ワールドビジネスサテライト土曜版』(通称:WBS土曜版)以来、2年半ぶりとなる。

主な番組内容[編集]

TOPニュースセレクション[編集]

  • その週のWBSの番組内で伝えられたTOPニュースの中から数本を放送。キャスターである進藤隆富の取材後記が放送される場合がある。

トレたまセレクション[編集]

  • その週に放送されたトレンドたまごのコーナーのダイジェスト版。放送されるのは取材VTR部分のみで、スタジオでの場面は放送されない。

WBS特集[編集]

  • その週に放送された特集コーナーから数本放送。

エンディング[編集]

東京の夜景・エンディングテーマをバックに

を表示。

キャスター[編集]

アンカーウーマン
経済リポーター(VTR出演のみ)
取材VTRに登場。取材後記が放送される場合がある。
取材VTRに登場。
トレンドたまご(VTR出演のみ いずれもテレビ東京アナウンサー)
ナレーション

過去の出演者[編集]

  • 白石小百合(テレビ東京アナウンサー、2010年10月 - 2011年9月)

エンディングテーマ曲[編集]

平日版と同じテーマ曲が使用される。

  1. Piece Of Our Days(JUJU、2010年10月9日 - 2011年4月2日
  2. memories(今井美樹、2011年4月9日 - 2012年3月31日
  3. 旅人(Salyu、2012年4月7日 - 2012年9月29日
  4. Dear Mr.Tomorrow(秦基博、2012年10月6日 - 2013年3月31日

外部リンク[編集]

BSジャパン 土曜 23:30 - 翌0:00
前番組 番組名 次番組
WBS Weekend
(2010.10.9 - 2011.9.24)
BSジャパン 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜)
大人の習い事
斉藤研一のワイン入門

(第2期)
(2010.7.3 - 9.18)
WBS Weekend
(2010.10.9 - 2013.3.31)
単発枠
※0:00 - 0:25
今夜もドル箱S
※0:25 - 0:55