WAVE!!〜サーフィンやっぺ!!〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
WAVE!!〜サーフィンやっぺ!!〜
ジャンル スポーツ
映画
原作 MAGES.
監督 尾崎隆晴
キャラクターデザイン 岩佐とも子
音楽 土橋安騎夫
制作 旭プロダクション
製作 アニメWAVE!!製作委員会
配給 エイベックス・ピクチャーズ
封切日 2020年10月2日(第1章)
2020年10月16日(第2章)
2020年10月30日(第3章)
上映時間 83分(1) / 92分(2) / 87分(3)
アニメ
原作 MAGES.
監督 尾崎隆晴
シリーズ構成 筆安一幸
キャラクターデザイン 岩佐とも子
音楽 土橋安騎夫
アニメーション制作 旭プロダクション
製作 アニメWAVE!!製作委員会
放送局 テレビ東京ほか
放送期間 2021年1月 -
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

WAVE!!〜サーフィンやっぺ!!〜』(ウェイブ サーフィンやっぺ)は、MAGES.によるメディアミックス作品[1]

あらすじ[編集]

海の上では自由になることができるといった、1年間に海岸を洗い続ける大きな波のある、茨城県大洗町育ちの主人公・陽岡マサキは、転校生であり王子であるかのような秋月ショウに出会った。2人は、一枚の板を挟み地球を対峙していくといったサーフィンという究極的なスポーツを知った。少年たちは、波乗りの魅力へと取り憑かれ、終わりのないストーリーが、幕を開けようとする。

登場人物[編集]

陽岡 マサキ(ひなおか マサキ)
声 - 前野智昭[2][3]
本作の主人公[4]茨城県大洗町育ち。
友人となったショウの趣味を付き合う形でサーフィンを始めたことを機にその虜になった。
生まれつきのバランス感覚を持ち上達するが、泳ぐのが苦手であることから、コーギーと呼ばれることもある。
秋月 ショウ(あきつき しょう)
声 - 小笠原仁[2][3]
転校生。礼儀が正しく、容姿端麗かつ成績優秀であり、スポーツも万能である。大切にしているのは美しい自身の母親。
サーフィンにのめり込み、折り紙付きの実力で、日本を代表するサーファーへの道を注目されている。
田中 ナル(たなか ナル)
声 - 中島ヨシキ[2][3]
日本人の父とハワイアンの母の間に生まれたハーフ。父は地球物理学の研究者。
マサキとは家族同士の付き合いにより幼馴染に当たる。
海およびウクレレを趣味としており、毎日登校前には波に乗り、ショウが来た後にマサキもサーフィンを始めたことをきっかけに、早朝の海を3人で通っている。
厳名 コウスケ(いわな こうすけ)
声 - 佐藤拓也[2][3]
以前は野球少年であったが、肘を壊したことから野球への道を断念したが、サーフィンを知ってからサーファーの頂点を目指そうとする。
ユータと海で知り合い、信頼関係が強く結ばれることになった。
松風 ユータ(まつかぜ ユータ)
声 - 白井悠介[2][3]
サーフショップを経営する両親の下で生まれた。幼少期からサーフィンを当然のようにしていた。
収集したデータを可視化した上で物理を効率的に改善していくことを喜びとして見出している。
木戸 ナオヤ(きど なおや)
声 - 土岐隼一[2][3]
大分県の田舎在住。オタク趣味であるが、深夜アニメをリアルタイムで見ることができないことを悩みとしている。
やることことが他にないことからサーフィンを続けたが、大会開催で都会に行けばアニメを見られることに気づいたことを機に、積極的に大会に参加する。
フケ 倫道(フケ りんどう)
声 - 岡本信彦[2][3]
日本において最高のサーファーと呼ばれており、その絶対王者。
集中力が凄まじく、一流のトレーニングで磨き上げた肉体によってサーフィンが描かれ、それを見た人は圧倒していく。
森 ウィリアム聡一郎(もり ウィリアムそういちろう)
声 - 森久保祥太郎[2][3]
深くサーフィンを愛し、サーフィンを愛する人も愛する。
ワールドクラスである資産家の一族に参列している。
五洋ハヤミチ
声 - 鳥海浩輔[3]
陽岡 サクラ(ひなおか サクラ)
声 - 浜崎奈々
マサキの妹。ショウに一目惚れしてしまう。

アニメ[編集]

2020年10月に3部作として劇場上映された[5]。第1章が2日、第2章が16日、第3章が30日に、それぞれ公開された[1]

2021年1月よりテレビアニメがテレビ東京ほかにて放送中[6]

スタッフ[編集]

  • 原作・音楽制作 - MAGES.[3]
  • 監督 - 尾崎隆晴[3]
  • シリーズ構成 - 筆安一幸[3]
  • キャラクター原案 - さらちよみ[3]
  • キャラクターデザイン - 岩佐とも子[3]
  • 総作画監督 - 岩佐とも子[3]、池田結姫[3]
  • プロップデザイン - 小野可奈子[3]
  • アクション作画監督 - 藤井文乃[3]
  • エフェクト作画監督 - 才木康寛[3]、星野車蜂[3]
  • 色彩設計 - 舘絵美子[3]
  • 美術監督 - 荒井和浩[3]
  • 3DCGディレクター - 吉安徹
  • 撮影監督 - 長谷川奈穂[3]
  • 編集 - 本田優規[3]
  • 音楽 - 土橋安騎夫[3]
  • 音楽プロデューサー - 高井麗
  • 音響監督 - 横田知加子[3]
  • 音響制作 - デルファイサウンド[3]
  • CGアニメーション制作 - QREAZY[3]
  • プロデューサー - 吉田雄哉、奈良初男、尾立絵利子
  • アニメーションプロデューサー - 河内山隆
  • アニメーション制作 - 旭プロダクション[3]
  • 製作 - アニメWAVE!!製作委員会[7]

主題歌[編集]

オープニングテーマおよびエンディングテーマの歌唱は陽岡マサキ(前野智昭)、秋月ショウ(小笠原仁)、田中ナル(中島ヨシキ)、厳名コウスケ(佐藤拓也)、松風ユータ(白井悠介)、木戸ナオヤ(土岐隼一)、フケ倫道(岡本信彦)、森ウィリアム聡一郎(森久保祥太郎)によるユニット「波乗りボーイズ」が担当する[8]

「伝説のサーフプリンス」[9]
劇場版オープニングテーマ。作詞・作曲は志倉千代丸、編曲はYocke。
「BEAT BLUE BEAT」[10]
劇場版第一章エンディングテーマ。作詞・作曲はMIKOTO、編曲は久下真音。歌は陽岡マサキ(前野智昭)、秋月ショウ(小笠原仁)、田中ナル(中島ヨシキ)によるユニット「オオアライトライ」。
「波の向こう」[11]
劇場版第二章エンディングテーマ。作詞はMASAYA、作曲・編曲は豊田健甫。歌は厳名コウスケ(佐藤拓也)、松風ユータ(白井悠介)、木戸ナオヤ(土岐隼一)によるユニット「mmm」。
「SURFDAYS」[9]
劇場版第三章エンディングテーマ。日本サーフィン連盟公認のサーフィン応援ソングとしても起用された。作詞は藤林聖子、作曲はno_my、編曲はYocke。
「刺激サーファーボーイ!」[8]
テレビ版オープニングテーマ。作詞・作曲は志倉千代丸、編曲はYocke。
「BFF〜Best Friends Forever〜」
テレビ版エンディングテーマ。作詞は藤林聖子、作曲はno_my、編曲は久下真音。歌は陽岡マサキ(前野智昭)、秋月ショウ(小笠原仁)、田中ナル(中島ヨシキ)によるユニット「オオアライトライ」。
「One more chance, One Ocean」[8]
テレビ版エンディングテーマ。作詞は藤林聖子、作曲はno_my、編曲は久下真音。

各話リスト[編集]

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督初放送日
第1波サーフィンやっぺ!! 筆安一幸尾崎隆晴
  • 荻原みちる
  • 水竹修治
2021年
1月12日
第2波海が教えてくれる 上田繁鈴木芳成
  • 栗田聡美
  • 藤井文乃
  • 柳瀬譲二
  • 島崎克実
1月19日

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[12]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [13] 備考
2021年1月12日 - 火曜 2:00 - 2:30(月曜深夜) テレビ東京 関東広域圏 製作参加
テレビ大阪 大阪府
火曜 2:05 - 2:35(月曜深夜) テレビ愛知 愛知県 製作参加
火曜 23:30 - 水曜 0:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
2021年1月17日 - 日曜 1:25 - 1:55(土曜深夜) テレビ岩手 岩手県
日曜 9:30 - 10:00 NST新潟総合テレビ 新潟県
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[12]
配信開始日 配信時間 配信サイト
2021年1月12日 火曜 12:00 更新
2021年1月17日 日曜 12:00 更新
日曜 22:30 - 23:00 ニコニコ生放送
2021年1月18日 月曜 19:00 更新 TSUTAYA TV

BD[編集]

発売日[14] 収録話 規格品番
1 2021年3月17日予定 第1話 - 第4話 EYXA-13262
2 2021年4月21日予定 第5話 - 第8話 EYXA-13263
3 2021年5月19日予定 第9話 - 第12話 EYXA-13264
テレビ東京 火曜 2:00 - 2:30(月曜深夜)
前番組 番組名 次番組
WAVE!!〜サーフィンやっぺ!!〜
-

ラジオ[編集]

陽岡マサキ役の前野智昭と秋月ショウ役の小笠原仁によるラジオ番組『前野智昭・小笠原仁のWAVE!! Brilliant Time』が、2018年12月7日よりbayfmにて金曜23時30分 - 土曜0時に放送中[15][16]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b WAVE!!:アニメ第3章ビジュアルに成長した陽岡マサキ 特典に“仲良し”イラスト”. MANTANWEB. MANTAN (2020年10月16日). 2020年12月15日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h CAST&STAFF”. アニメ「WAVE!!」. 2020年12月15日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac スタッフ・キャスト”. WAVE!!〜サーフィンやっぺ!!〜. テレビ東京. 2020年12月15日閲覧。
  4. ^ 冬アニメ『WAVE!!〜サーフィンやっぺ!!〜』声優・前野智昭さんら出演の放送直前特番が2021年1月4日放送決定! サーフィン日本代表「波乗りジャパン」から応援メッセージも到着”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2020年12月10日). 2020年12月15日閲覧。
  5. ^ 「WAVE!! サーフィンやっぺ!!」21年1月から完全版TVシリーズが放送決定”. アニメハック. 映画.com (2020年11月26日). 2020年12月15日閲覧。
  6. ^ 「WAVE!!〜サーフィンやっぺ!!〜」21年1月テレビ放送が決定! キービジュアル&PVが公開”. アニメ!アニメ!. イード (2020年11月26日). 2020年12月15日閲覧。
  7. ^ WAVE!! サーフィンやっぺ!! 第一章”. KINENOTE. 2020年12月15日閲覧。
  8. ^ a b c 波乗りボーイズ「刺激サーファーボーイ!/One more chance, One Ocean」”. WAVE!! 公式サイト -「サーフィンやっぺ!!」. 2020年12月15日閲覧。
  9. ^ a b 波乗りボーイズ「伝説のサーフプリンス」”. WAVE!! 公式サイト -「サーフィンやっぺ!!」. 2020年12月15日閲覧。
  10. ^ オオアライトライ「BEAT BLUE BEAT」”. WAVE!! 公式サイト -「サーフィンやっぺ!!」. 2020年12月15日閲覧。
  11. ^ mmm「波の向こう」”. WAVE!! 公式サイト -「サーフィンやっぺ!!」. 2020年12月15日閲覧。
  12. ^ a b ONAIR”. アニメ「WAVE!!」公式サイト. 2021年1月11日閲覧。
  13. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  14. ^ DISCOGRAPHY”. アニメ「WAVE!!」公式サイト. 2021年1月12日閲覧。
  15. ^ 【ラジオ情報】公式ラジオ『WAVE!! Brilliant Time』本日よりbayfmにて放送開始!!”. WAVE!! 公式サイト -「サーフィンやっぺ!!」. 2020年12月15日閲覧。
  16. ^ WAVE!! Brilliant Time”. bayfm. 2020年12月15日閲覧。

外部リンク[編集]