WAR-ED

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
WAR-ED
出身地 日本の旗 大阪府
ジャンル J-POP
ロック
活動期間 2010年2015年
レーベル TENT HOUSE 2010年 - 2013年
GIZA studio 2014年 - 2015年
事務所 ビーイング
共同作業者 徳永暁人(作曲・編曲)
岡本仁志(作曲・編曲)
公式サイト WAR-ED Official Website(Webアーカイブ)
メンバー 山下慎司(ボーカル、ギター)
嶋津義貴(ギター)
嶋津宗成(ドラム)
旧メンバー 鶴澤夢人(ギター、コーラス)
麻井寛史(ベース)
山口篤(ドラム)
藤林慶之(ベース)

WAR-ED(ウォード)は日本ロックバンド。所属レコード会社ビーイング系列のGIZA studio。所属事務所はGIZA大阪府在住。2015年に活動休止。公式サイトも削除されている。

来歴[編集]

2010年
  • 4月、結成。
  • 11月14日、サーキットイベント「MINAMI WHEEL 2010」に出演[1]
2011年
  • 2月7日、自身のツアー「WAR-ED LIVE TOUR -浮世DRIVE vol.0 -」を敢行。
  • 5月4日、ライブイベント「COMIN'KOBE'11」に出演し、神戸夙川学院大学体育館のESP REDで披露[2]
  • 6月5日、ライブハウスサーキットイベント「SAKAE SP-RING 2011」に出演。この時は同じビーイング系の植田真梨恵Jeeptaと共演[3][4][5][6]
  • 7月17日、ミニアルバム「CONSTRUCTION」でインディーズデビュー。同時に麻井、山口が脱退し、サポートミュージシャンとしての活動に徹し、バンドは山下、鶴澤の2人編成になる。また、香川テアトロンで『魂の叫び』に出演[7]
2012年
  • 3月17日、鶴澤が脱退を表明。同時に山下、嶋津兄弟、藤林の4人編成として活動開始。
2013年
  • 8月25日、2ndミニアルバム「Essence of the Heart」をライブ会場限定発売。
  • 12月27日、hillsパン工場で自身初のワンマンライブを開催。
2014年
  • 3月19日 、シングル「光を探して〜未来の君へ〜」(駿台予備校2014CMソング)でメジャーデビュー。
  • 8月20日、1stアルバム「Garden of Solace」を発売。
2015年
  • 4月4日、藤林が脱退。山下、嶋津兄弟の3人編成となる。
  • 12月11日、4thワンマンライブ「Live Garden〜To Be Free〜」をもって、活動を終了。
2017年
  • 8月2日、元メンバーである鶴澤夢人の傷害容疑による逮捕でBeingのAther Artistカテゴリから公式ページが削除される。

メンバー[編集]

  • 山下慎司(やましたしんじ)(ボーカル、ギター)
1990年11月21日生まれ。現メンバーの中で唯一のオリジナルメンバー。好きなミュージシャンは「ジョン・レノン」、「ボブ・ディラン」、「ノエル・ギャラガー」。
  • 嶋津義貴(しまづよしたか)(ギター、コーラス)
1991年11月2日生まれ。嶋津宗成の弟。Chicago Poodleのサポートメンバーとしても活動経験あり。好きなミュージシャンは「ポール・ギルバート」、「ジョン・ペトルーシ」。
  • 嶋津宗成(しまづむねなり)(ドラム、コーラス)
1987年10月19日生まれ。嶋津義貴の兄。好きなミュージシャンは「マルコ・ミネマン」、「FUZZY CONTROL」、「B'z」。

元メンバー[編集]

形式上はゲストプレイヤーだった。脱退後もさぁさgrramなどに楽曲提供している。2012年に大賀好修らとSensationを結成。
  • 山口篤(やまぐちあつし)(ドラム)元Naifu
麻井と同じくゲストプレイヤーだった。脱退後は大浦史記、安井剛志とLoeを結成。ボーカル、ドラムを担当。2018年にdpsのドラムとしてメジャー再デビュー。
  • 鶴澤夢人(つるさわゆめと)(ギター、コーラス)
脱退後は依田明宏とBack pageZを結成し、ギターを担当。2014年にBack pageZからBlanky Pumpkinへと改名し、活動中。脱退後も編曲者として楽曲制作には携わっている。2017年8月2日、当時3ヶ月の長男を暴行したとして傷害容疑で大阪府警に逮捕され、同時に所属するGIZA studioから契約解除される[8]
  • 久保田敬也(くぼたけいや)(ボーカル)
hillsパン工場初出演時は久保田と山下のツインボーカルであった。久保田はその後、離脱し、HAZZE、Purple Stoneを結成し活動中。
  • 藤林慶之(ふじばやしよしゆき)(ベース、コーラス)
1991年12月13日生まれ。嶋津義貴とは大阪音楽大学短期大学部の同級生。なついろのサポートメンバーとしても活動経験あり。好きなミュージシャンは「BUMP OF CHICKEN」、「マーカス・ミラー」。 2015年4月4日のライブを最後に脱退。

バンド名の由来[編集]

WAR-EDとは戦争を意味する「WAR」に過去形を意味する「ED」をつけ、「戦争は終わった」という意味を持たせた造語である。また、争い事が終わって、希望が持てる未来に音楽を届けたいという想いが込められている。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 作詞 作曲 編曲 備考
1st 2014年3月19日 光を探して〜未来の君へ〜 GZCA-4139 光を探して~未来の君へ 山下慎司 山下慎司 安倍智樹 駿台予備学校2014CMソング
もう一度考えよう 山下慎司 山下慎司 岡本仁志
生きたくても生きれない生命 山下慎司 岡本仁志 岡本仁志

アルバム [編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 作詞 作曲 編曲 備考
1st 2014年8月20日 Garden of Solace GZCA-5266 終わらない物語 山下慎司 山下慎司 安倍智樹
争わない世界に今、花が咲く -Garden of Solace ver.- 山下慎司 山下慎司 岡本仁志
ゆずれない夢 山下慎司 山下慎司 安倍智樹
光を探して~未来の君へ~ 山下慎司 山下慎司 安倍智樹
Maria 山下慎司 山下慎司 安倍智樹
Lonely Drive 山下慎司 山下慎司 鶴澤夢人
I Wanna Rock With You Tonight 山下慎司 山下慎司 鶴澤夢人
P.S. I Love You 山下慎司 山下慎司 鶴澤夢人

インディーズミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 作詞 作曲 編曲 備考
1st 2011年7月17日 CONSTRUCTION TCR-065 ONLY YOUR WAY 山下慎司 徳永暁人 徳永暁人 TENT HOUSEより発売
Underworld 山下慎司 岡本仁志 岡本仁志
キミを知りたい 山下慎司 徳永暁人 徳永暁人
いつも君の事 想い過ぎていたから 山下慎司 徳永暁人 葉山たけし
happy end 山下慎司 徳永暁人 徳永暁人
Hurricane 徳永暁人 徳永暁人 徳永暁人
2nd 2013年8月25日 Essence of the Heart GICL-001 光を探して 山下慎司 山下慎司 WAR-ED ライブ会場限定発売
争わない世界に今、花が咲く 山下慎司 山下慎司 WAR-ED
Summer Girl 山下慎司 山下慎司 WAR-ED
Sweets Love Story 山下慎司 山下慎司 WAR-ED

コンピレーションアルバム参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 参加曲
2010年12月1日 Christmas Non-Stop Carol GZCA-5229 LAST CHRISTMAS[9]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]