WANDS BEST HITS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BEST HITS
WANDSベスト・アルバム
リリース
録音 1992年-1996年
ジャンル J-POP
時間
レーベル BMF (Being MUSIC FACTORY INC.)
WANDS アルバム 年表
BEST OF BEST 1000 WANDS
2007年
WANDS BEST HITS
(2008年)
テンプレートを表示

WANDS BEST HITS』(ワンズ ベスト・ヒッツ)は、株式会社トレドの企画によりビーイング側が発売したWANDSのベスト・アルバムで、『BEST HITS』シリーズ第2作(JDCT-002)。このアルバムは通常のCD流通ルートではなく、主に全国の高速道路内売店向けに出荷されている[1]

内容[編集]

同価格の前々作ベスト・アルバム『complete of WANDS at the BEING studio』と似通った選曲、曲順となっている。前作ベスト・アルバム『BEST OF BEST 1000 WANDS』に引き続き、3期の曲は未収録である。

収録曲[編集]

  1. もっと強く抱きしめたなら
    作詞:上杉昇・魚住勉 作曲:多々納好夫 編曲:葉山たけし
    備考:3rdシングル。
  2. 時の扉
    作詞:上杉昇 作曲:大島康祐 編曲:明石昌夫
    備考:4thシングル。
  3. 愛を語るより口づけをかわそう
    作詞:上杉昇 作曲:織田哲郎 編曲:明石昌夫
    備考:5thシングル。
  4. 世界が終るまでは…
    作詞:上杉昇 作曲:織田哲郎 編曲:葉山たけし
    備考:8thシングル。
  5. 恋せよ乙女
    作詞:上杉昇 作曲:大島康祐 編曲:葉山たけし
    備考:6thシングル。
  6. Jumpin' Jack Boy
    作詞:上杉昇 作曲:栗林誠一郎 編曲:葉山たけし
    備考:7thシングル。
  7. Secret Night 〜It's My Treat〜 - 原曲:栗林誠一郎「IT'S MY TREAT」
    作詞:上杉昇 作曲:栗林誠一郎 編曲:池田大介
    備考:9thシングル。
  8. Same Side
    作詞:上杉昇 作曲:上杉昇・柴崎浩 編曲:WANDS
    備考:10thシングル。
  9. WORST CRIME 〜About a rock star who was a swindler〜
    作詞:上杉昇 作曲・編曲:柴崎浩
    備考:11thシングル。
  10. このまま君だけを奪い去りたい- 原曲:DEEN
    作詞:上杉昇 作曲:織田哲郎 編曲:葉山たけし
    備考:2ndアルバム『時の扉』に収録。
  11. 寂しさは秋の色〜LIVE ACOUSTIC Version〜
    作詞:上杉昇 作曲:栗林誠一郎 編曲:WANDS
    備考:『complete of WANDS at the BEING studio』に初収録された1stシングルのライヴ音源。
  12. ふりむいて抱きしめて
    作詞:上杉昇 作曲:大島康祐 編曲:明石昌夫
    備考:2ndシングル。
  13. DON'T TRY SO HARD
    作詞:上杉昇 作曲:柴崎浩 編曲:葉山たけし
    備考:4thアルバム『PIECE OF MY SOUL』に収録。
  14. 声にならないほどに愛しい- 原曲:MANISH
    作詞:上杉昇 作曲:織田哲郎 編曲:明石昌夫
    備考:4thシングルのカップリング曲
  15. ありふれた言葉で
    作詞:上杉昇 作曲:柴崎浩 編曲:葉山たけし
    備考:6thシングルのカップリング。
  16. 世界中の誰よりきっと 〜Album Version〜
    作詞:上杉昇・中山美穂 作曲:織田哲郎 編曲:明石昌夫
    備考:2ndアルバム『時の扉』に収録。上杉がメインボーカルをとり、コーラスに宇徳敬子を起用している。中山美穂は不参加。

☆…第1期 印無き曲は全て第2期の録音。

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]