Vivitar Ultra Wide&Slim

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

Vivitar Ultra Wide&Slim(ヴィヴィター・ウルトラワイド&スリム)はトイカメラのひとつ。

重さは75グラム(フィルム込みで100グラム)ほどで、レンズ、ボディ共にプラスティック製。画角は22mm。

LOMO LC-Aのようなトンネル効果(周辺光量落ち)がよく見られる。

現在2種類のVivitar Ultra Wide&Slimが存在し、外観が異なるだけである。

Vivitar Ultra Wide&Slim (Silver Grip)
Vivitar Ultra Wide&Slim (Black Body)
Vivitar Ultra Wide&Slim (Black Grip)


歴史[編集]

製品[編集]

Vivitar Ultra Wide&Slim (Black Grip)[編集]

GIFTXPRESS社製 商品パッケージがギフト向けの包装紙に包まれている。

Vivitar Ultra Wide&Slim (Silver Grip)[編集]

ギズモショッププロデュースによる商品。

Vivitar Ultra Wide&Slim (Black Body)[編集]

ギズモショッププロデュースによる商品。11月中旬発売予定の新色。

スペック[編集]

35mmフィルム使用

超広角22mmプラスチックレンズ

パンフォーカス 1.5m~∞

絞りシャッター速度は固定

サイズ:W100×H58×D26 mm

オールプラスチックで75gと軽量

関連項目[編集]

外部リンク[編集]