Virginal (蒼井翔太の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Virginal
蒼井翔太シングル
初出アルバム『UNLIMITED
B面 ユメノツヅキ
リリース
規格 CDシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
レーベル b-green
作詞・作曲 上松範康
チャート最高順位
蒼井翔太 シングル 年表
Virginal
(2014年)
TRUE HEARTS
(2014年)
UNLIMITED 収録曲
UNLIMITED
(1)
Virginal
(2)
秘密のクチヅケ
(3)
テンプレートを表示

Virginal」(ヴァージナル)は、蒼井翔太の楽曲。1作目のシングルとして、2014年1月15日b-greenから発売された。販売はキングレコード。音楽プロデューサーはElements Garden上松範康が担当。[2]

概要[編集]

デビューミニアルバム『ブルーバード』から約7か月ぶりに発売された初のシングル。発売形態は通常盤(CD ONLY)と初回限定盤(CD+DVD)の2種類で、初回限定盤には「Virginal」のプロモーションビデオとメイキングを収録したDVDが付属する[2]

「Virginal」はテレビ朝日音楽番組Break Out』エンディング・テーマ[1]、失恋をテーマにしたカップリング曲「ユメノツヅキ」は蒼井が作詞、作曲を担当した[3]

2014年5月10日、日本青年館で本作品の名を冠するライブ「蒼井翔太 1st LIVE 『Virginal』」が開催された[4]

収録曲[編集]

#タイトル作詞・作曲編曲
1.Virginal上松範康Elements Garden藤田淳平(Elements Garden)
2.ユメノツヅキ蒼井翔太喜多智弘(Elements Garden)
3.Virginal -off vocal-  
4.ユメノツヅキ -off vocal-  
DVD TRACK(初回限定盤)
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Virginal」(プロモーションビデオ)  
2.「Virginal」(メイキング)  

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Virginal”. ORICON STYLE. 2016年5月30日閲覧。
  2. ^ a b 蒼井翔太1stシングル Virginal”. 蒼井翔太 BROCCOLI OFFICIAL SITE. 2016年5月29日閲覧。
  3. ^ 『うた☆プリ』で美風藍を演じた声優・蒼井翔太さんが、ファーストシングル「Virginal」をリリース! CDに込めた思いをインタビュー!”. アニメイトタイムズ (2014年1月24日). 2016年5月29日閲覧。
  4. ^ 2ndシングルの発売発表!蒼井翔太待望の1stライブ『Virginal』に1300人のファンが大集結!!”. こえぽた (2014年5月21日). 2016年5月30日閲覧。
[ヘルプ]

外部リンク[編集]