VJTI、ムンバイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ビールマータジジャー・バーイー工科大学
旧称 Victoria Jubilee Technical Institute (1887-1997)
種別 工科大学
設立年 1887年 [1]
校長 Dr. Dhiren R. Patel
学生総数 2860人
学部生 2160 (1年生あたり540)
大学院生 556
博士課程在籍者
69
所在地 インド
Maharashtraマトゥンガ, ムンバイ
キャンパス 都会
16エーカー (65,000 m2)
公式サイト www.vjti.ac.in
テンプレートを表示

ビールマータジジャー・バーイー工科大学 (VJTI)は 、インドマハーラシュートラ州ムンバイ中部に本部とキャンパスを置く、州立大学である。 1887年に当時のインド帝国の王女ビクトリアの50年目の誕生日を祝賀する一連の行事としてインド帝国に設立された。 設立以降1997年1月26日の解明までの旧名称 ビクトリア・ジュビリー技術大学[1] マハーラーシュトラ州高等教育制度においては、組織的の運用や教育課程とを定めるなど一定の自律性が与えられているという一般的のカレッジとは特別な位置づけを誇る一方、卒業証書は、同市のムンバイ大学 から発行されるのでみなし大学ではない。マハーラーシュトラ州政府から金銭的に支えられている。

ディレクターが校長のような存在であり、ディレクターを含める理事会によって運営される。[2] 州の工科・工学大学のなかに中心的な存在でもある。[3] 可能な課程はディプロマ、学士、修士と博士。

参考文献[編集]

  1. ^ a b A Brief History of VJTI”. VJTI (2005年). 2010年2月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月16日閲覧。
  2. ^ Government of Maharashtra Resolution Number WBP-2004/(341/04)/(2)/Technical Education – 6 dated 21 June 2004
  3. ^ Ccna - Ccnp - Ccie”. Vjti.ac.in. 2013年7月6日閲覧。