Us (ピーター・ガブリエルのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Us
ピーター・ガブリエルスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロックポップス
時間
レーベル リアル・ワールド・レコード(英)
ゲフィン・レコード(米)
プロデュース ダニエル・ラノワ
ピーター・ガブリエル
チャート最高順位
  • 1位(ドイツ[1]
  • 2位(アメリカ[2]、イギリス[3]、スイス[4]、スウェーデン[5]
  • 3位(オーストラリア[6]
  • 6位(ニュージーランド[7]
  • 7位(ノルウェー[8]
  • 8位(オランダ[9]
  • 10位(オーストリア[10]
  • 17位(日本[11]
ゴールドディスク
  • 100万枚(RIAA認定)
  • ピーター・ガブリエル 年表
    シェイキング・ザ・トゥリー
    (1990年)
    Us
    (1992年)
    シークレット・ワールド・ライブ
    (1994年)
    テンプレートを表示

    Us(アス)は、1992年に発表されたピーター・ガブリエルアルバムである。

    概要[編集]

    オリジナル・アルバムとしては1986年の『So』以来6年ぶりで、通算6作目となる。前作の大ヒットに続き、本作も英米を始めとする世界各国でヒットを記録した。

    トニー・レヴィンやデヴィッド・ローズといったお馴染みの面々の他にも、ブライアン・イーノシネイド・オコナージョン・ポール・ジョーンズ等の豪華ゲストが参加している。

    本作からの先行シングル「この夢の果て」は全英24位[12]・全米52位[2]を記録した。その後、「スティーム」(全英10位[12]・全米32位[2])、「エデンの情熱」(全英43位[12])、「キス・ザット・フロッグ」(全英46位[12])がシングル・カットされた。

    初回日本盤には、ボーナストラックとして「BASHI-BAZOUK」(インストゥルメンタル)が収録されたが、アーティスト側よりアルバム・コンセプトから逸脱するとのクレームがあり、回収騒ぎとなった。

    収録曲[編集]

    1. カム・トーク・トゥ・ミー - Come Talk to Me – 7:06
    2. ラヴ・トゥ・ビー・ラヴド - Love to Be Loved – 5:18
    3. エデンの情熱 - Blood of Eden – 6:38
    4. スティーム - Steam – 6:03
    5. オンリー・アス - Only Us – 6:30
    6. 河は流れて - Washing of the Water – 3:52
    7. この夢の果て - Digging in the Dirt – 5:18
    8. フォーティーン・ブラック・ペインティングス - Fourteen Black Paintings – 4:38
    9. キス・ザット・フロッグ - Kiss That Frog – 5:20
    10. シークレット・ワールド - Secret World – 7:03

    脚注[編集]