ヴォルタース・クルーワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
UpToDateから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウォルターズ・クルワー
Wolters Kluwer N.V.
Wolters Kluwer Logo.svg
種類 株式会社英語版
市場情報 EuronextWKL
本社所在地 オランダの旗 オランダ アルフェナンデンライン英語版
設立 1836年
業種 情報サービス、出版
代表者 Nancy McKinstry (CEO)
営業利益 約33億5400万ユーロ (2011)[1]
従業員数 1万8600人(2018年)[2]
関係する人物 Adri Baan (監査委員会英語版会長)
外部リンク www.wolterskluwer.com
テンプレートを表示

ウォルターズ・クルワーオランダ語: Wolters Kluwer N.V.)は、情報サービス事業や出版事業を行う株式会社。ヘルスケア、金融、会計、法分野などの情報サービスや出版物などをリリースしている。本社はオランダ南ホラント州にあり、世界40カ国以上に運営拠点を、180カ国以上に顧客を持つ[2]ユーロネクスト・アムステルダム上場企業(EuronextWKL )。

沿革[編集]

ウォルターズ・クルワーは、1987年に前身の クルワー・パブリッシャーズ(Kluwer Publishers)と ウォルターズ・サムソン (Wolters Samson) とが合併して誕生した。 この合併は、エルゼビア社がクルワー・パブリッシャーズを傘下に収めようとする動きに対抗して、ウォルターズ・サムソンが救済会社英語版として名乗りを上げたことで実現した[3]。2003年に、ウォルターズ・クルワーはその科学出版事業を、現在のSpringer Science+Business Mediaに売却[4]、2007年には教育出版部門を7億ユーロでBridgepoint Capital英語版に売却し、Infinitas Learning英語版と名前を変えている。

現在売上では、媒体別ではデジタルが約8割、サービス事業と紙出版はそれぞれ約1割であり、地域別では6割が北米、3割がヨーロッパ、部門別ではタックス・アンド・アカウンティングが約3割で最大、ヘルスが4分の1前後でそれに次ぐが、4部門おおむねバランスの取れた売上構成となっている[5]

事業部門[編集]

ウォルターズ・クルワー・ヘルス[6]

ウォルターズ・クルワー・ヘルスは、医薬、看護、健康、薬学、医薬品といった分野の専門家、学生向けの情報を提供しているグループ会社。CEOは Diana Nole。Lippincott Williams & Wilkinsなどのヘルスケアのオンラインジャーナルや各種情報データベースを提供するOVID Technologies Inc、ヘルスケアの出版物を提供するLippincott Williams & Wilkinsが現在のHLRP事業部を構成する。

2008年、UpToDate社を買収した[7][8]。2011年には、薬剤情報業大手のLexi-Compが、買収額非公表で傘下に入った。

ウォルターズ・クルワー・フィナンシャル・アンド・コンプライアンス・サービス[9]

ウォルターズ・クルワー・フィナンシャル・アンド・コンプライアンス・サービスは、金融サービスやソフトウェア、業務改善ソリューションなどを手がけるグループ会社。CEOはBrian Longe。会計検査やリスクヘッジ、コンプライアンスに関連する製品を取り扱っている。グループ会社として ARC Logics, AppOne, GainsKeeper, NILS INsource, PCi, FRSGlobal などが含まれており、2012年には FinArch を傘下に収めた[10]

ウォルターズ・クルワー・リーガル・アンド・レギュラトリー[11]

ウォルターズ・クルワー・リーガル・アンド・レギュラトリーは、法分野のサービスや出版物を提供する部門。Wolters Kluwer Legal & Regulatory と Wolters Kluwer Corporate Legal Servicesという2つのグループ会社からなる。CCH英語版や Aspen Publishers[12]、Kluwer Law International、Croner、Loislawなどを関係部署にもつ。

子会社の一つ One Legal LLC は、法分野の文献を扱うオンラインサービスの先駆けである[13][14]。また Aspen Publishers は法学の教育書などを AspenLaw を通して出版している[15]。この事業は、2001年に Emanuel Law Outlines を傘下に入れ[16][17]、さらにサンタモニカの法学書出版社である Casenotes を2002年に傘下に収めたことで成長を遂げている[18]。また、法律の学習のために、AspenLaw Studydesk というツールをオンラインで公開している[19][20]。 またCT英語版[21](Corporation Trust Company)は、この事業分野における有力な子会社の一つである。

ウォルターズ・クルワー・タックス・アンド・アカウンティング[22]

ウォルターズ・クルワー・タックス・アンド・アカウンティングは、税務や会計学に関する情報やソフトウェアのリリースを行なっているグループ会社。CEOはKevin Robert。CCH英語版 が最も主要な子会社で、ソリューションプログラムである CCH Global Integratorというウェブアプリケーションをリリースしている。他に ProSystem fx Suite、CorpSystem、IntelliConnect、Accounting Research Manager、U.S. Master Tax Guideなどの製品をリリースしている。

ウォルターズ・クルワー・ヘルスの提供する製品[編集]

HLRP事業部(Health Learning, Research & Practice):Lippincott Williams & Wilkinsなどのヘルスケアのオンラインジャーナルや各種情報データベースをOVIDプラットフォーム上で提供している。各種情報データベースのクロス検索やディスカバリーサービス、3Dの解剖ツールのVisibleBodyや診断支援を行うVisualDxの提供も提供することにより、ヘルスケアのプロフェッショナルをLearning, Research, Practiceのそれぞれの場面で支援している。*OVID 公式ウェブサイト OVID日本語、*OVID 公式ウェブサイト OVIDリソースセンター日本語

Clinical Effectiveness事業部:UpToDateとは同事業部が提供する、医療従事者を対象とした治療の意思決定支援システムである。根拠に基づいた医療情報を提供し、5700人以上の医師によって書かれ、匿名のビアレビューを経て公開され、執筆者のCOIが公開されている[23]米国家庭医学会(AAFP)より推奨を得ている[24]。全文を閲覧するには会員登録が必要となり、費用は月額$45ほど。

ウォルターズ・クルワー・ヘルスの日本でのサービス提供[編集]

HLRP事業とClinical Effectiveness事業の各種サービスが日本で提供されている。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Annual Report 2011”. Wolters Kluwer. 2012年3月14日閲覧。[リンク切れ]
  2. ^ a b Annual Report 2018 (PDF)” (英語). 2019年9月15日閲覧。
  3. ^ WoltersKluwer History
  4. ^ Kluwer”. ketupa.net. 2013年11月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年1月19日閲覧。
  5. ^ 2018 Full-Year Results (PDF)” (英語). Wolters Kluwer N.V. (2019年2月20日). 2019年9月16日閲覧。
  6. ^ wolterskluwer.com
  7. ^ Paula J. Hane (2008年9月7日). “Wolters Kluwer Health to Acquire UpToDate”. Wolters Kluwer NV. 2008年9月20日閲覧。
  8. ^ Wolters Kluwer Health Reaches Agreement to Acquire UpToDate”. Wolters Kluwer NV (2008年9月4日). 2008年9月20日閲覧。[リンク切れ]
  9. ^ wolterskluwer.com
  10. ^ Wolters Kluwer Financial Services | FinArch News & Events”. Finarch.com (2012年7月16日). 2012年11月23日閲覧。[リンク切れ]
  11. ^ wolterskluwer.com
  12. ^ Aspen Publishers
  13. ^ One Legal Announces Expansion of Online Court Filing Service”. PRWeb英語版 (2008年9月15日). 2008年9月20日閲覧。
  14. ^ Litigation Professionals Can Now File Court Documents in Nine States Using OneLegal”. PRWeb英語版 (2008年9月15日). 2008年9月20日閲覧。
  15. ^ AspenLaw”. 2010年3月19日閲覧。
  16. ^ “Wolters Kluwer acquires Emanuel Publishing Corp.”. Business Publisher. (2001年1月31日). http://www.accessmylibrary.com/coms2/summary_0286-10423239_ITM 2008年9月20日閲覧。 
  17. ^ Acquisition for Wolters Kluwer” (2001年1月25日). 2012年11月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年9月20日閲覧。
  18. ^ Legal Study Aids Publisher Will Become Part of Aspen Publishers” (2002年3月26日). 2008年9月20日閲覧。[リンク切れ]
  19. ^ Wolters Kluwer at the 2007 Frankfurt Book Fair”. 2008年9月20日閲覧。
  20. ^ AspenLaw Studydesk demo”. 2008年9月20日閲覧。
  21. ^ First East Side Savings Bank Selects Wolters Kluwer Financial Services' ComplianceOne Solution”. Wolters Kluwer (2008年9月10日). 2016年6月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年3月19日閲覧。
  22. ^ wolterskluwer.com
  23. ^ About Us”. UpToDate. 2016年4月1日閲覧。
  24. ^ Medical Society Affriations”. UpToDate. 2015年4月1日閲覧。

外部リンク[編集]