UTC+2:30

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

UTC+2:30 とは、協定世界時を2時間30分進ませた標準時である。

ISO 8601では、2015-07-02T15:00:00+02:30と表記される。

19世紀末期のロシア帝国の時代に、モスクワ標準時Moscow Mean Time)が導入された時に創設された。東経37.5度線(東経37度線東経38度線の間)を基準としてこの標準時が設定された。

十月革命1917年11月7日 - 1918年)後にUTC+2に改定されて、消滅した。2015年現在では使用されていない標準時である。

UTC+2:30 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23
UTC

21
:30

22
:30

23
:30
0
:30
1
:30
2
:30
3
:30
4
:30
5
:30
6
:30
7
:30
8
:30
9
:30
10
:30
11
:30
12
:30
13
:30
14
:30
15
:30
16
:30
17
:30
18
:30
19
:30
20
:30
JST
6
:30
7
:30
8
:30
9
:30
10
:30
11
:30
12
:30
13
:30
14
:30
15
:30
16
:30
17
:30
18
:30
19
:30
20
:30
21
:30
22
:30
23
:30

0
:30

1
:30

2
:30

3
:30

4
:30

5
:30
UTC+2:30 0
:30
1
:30
2
:30
3
:30
4
:30
5
:30
6
:30
7
:30
8
:30
9
:30
10
:30
11
:30
12
:30
13
:30
14
:30
15
:30
16
:30
17
:30
18
:30
19
:30
20
:30
21
:30
22
:30
23
:30
UTC

22

23
0
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
JST
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23

0

1

2

3

4

5

6

関連項目[編集]