UTC+1:24

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

UTC+1:24とは、協定世界時を1時間24分進ませた標準時である。

ポーランドワルシャワを通過する子午線上の標準時でもあったため、ワルシャワ標準時(Warsaw mean time)とも呼ばれていた。

ISO 8601では、2015-07-01T20:00:00+01:24と表記される。

19世紀初頭より、かつてのポーランド・リトアニア共和国の故地だった所で、時間管理の目的で使用されていた。

1915年8月5日にワルシャワが中央ヨーロッパ時間(CET。UTC+1)に組み込まれ、他のポーランドの都市も順次追随していった。2015年現在では使用されていない標準時である。

UTC+1:24 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23
UTC

22
:36

23
:36
0
:36
1
:36
2
:36
3
:36
4
:36
5
:36
6
:36
7
:36
8
:36
9
:36
10
:36
11
:36
12
:36
13
:36
14
:36
15
:36
16
:36
17
:36
18
:36
19
:36
20
:36
21
:36
JST
7
:36
8
:36
9
:36
10
:36
11
:36
12
:36
13
:36
14
:36
15
:36
16
:36
17
:36
18
:36
19
:36
20
:36
21
:36
22
:36
23
:36

0
:36

1
:36

2
:36

3
:36

4
:36

5
:36

6
:36
UTC+1:24 0
:24
1
:24
2
:24
3
:24
4
:24
5
:24
6
:24
7
:24
8
:24
9
:24
10
:24
11
:24
12
:24
13
:24
14
:24
15
:24
16
:24
17
:24
18
:24
19
:24
20
:24
21
:24
22
:24
23
:24
UTC

23
0
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
JST
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23

0

1

2

3

4

5

6

7

外部リンク[編集]