USO (テレビ朝日)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
USO
UCHIMURA SOPHISTICATED OPINION
ジャンル バラエティ番組
放送時間 月曜 23:25 - 23:55(30分)
放送期間 1995年4月3日 - 9月25日(20回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
プロデューサー 澤将晃
出演者 内村光良
浜家優子
オープニング 優しい悲劇黒夢
永遠の夏(山下久美子
テンプレートを表示

USO』(ユーエスオー)は、1995年4月3日から同年9月25日までテレビ朝日の『ネオバラエティ』枠で放送されていたバラエティ番組。全20回。番組タイトルは「UCHIMURA SOPHISTICATED OPINION」の略である。

概要[編集]

「現代社会が抱える様々な問題、現象、流行等を独自の視点で捉えたニュースの様なバラエティ」をコンセプトにしていた深夜番組で、内村光良浜家優子がメインを務めていた。尚、内村はピンク色のサングラスを掛けて出演していた。

内村と浜家の掛け合いは、当初は六本木ジャングルベースで収録されていたが、間もなくしてテレビ朝日のスタジオに変更。その理由について内村は「追い出された」と述べている。

一部の企画は、当時同局で放送されていた『キンキンのとことん好奇心』のセットを使って行われていた。

出演者[編集]

レギュラー
企画ごとの出演者

主な企画[編集]

  • 輝け!USOシネマ王決定戦
  • モデルUSOデミー賞

オープニングテーマ[編集]

スタッフ[編集]

関連項目[編集]