テガフール・ウラシル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
UFTから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
UFT

テガフール・ウラシル(Tegafur/Uracil)とは、テガフールウラシルの合剤であり、多くの癌の治療に用いられる抗悪性腫瘍剤の一種である。商品名ユーエフティー(UFT)。

効能・効果[編集]

頭頚部癌胃癌結腸・直腸癌肝臓癌胆嚢胆管癌膵臓癌肺癌乳癌膀胱癌前立腺癌子宮頚癌

副作用[編集]

骨髄抑制、溶血制貧血等の血液障害肝障害脱水症状腸炎白質脳症等の精神神経障害、狭心症心筋梗塞等の心障害、急性腎不全ネフローゼ症候群嗅覚脱失、間質性肺炎、急性膵炎口内炎消化管潰瘍・出血、スティーブンス・ジョンソン症候群ライエル症候群など。

作用機序[編集]

参考文献[編集]

  • 「ユーエフティTM」添付文書・第11版(大鵬薬品