UDF 423

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
UDF 423
渦巻銀河のUDF 423。
渦巻銀河のUDF 423。
星座 ろ座
視等級 (V) 20.2037 ± 0.0005[1]
視直径 0.11 × 0.084 [2]
分類 渦巻銀河
発見
発見年 2004年
発見者 ハッブル宇宙望遠鏡
発見方法 HUDFの画像から。
位置
元期:J2000.0[1]
赤経 (RA, α) 03h 32m 39.157s[1]
赤緯 (Dec, δ) -27° 48′ 44.63″[1]
赤方偏移 0.457[1]
見かけの後退速度 107793 km/s[3]
実際の後退速度 123383 km/s[3]
見かけの距離 47億3300万 光年[3]
実際の距離 57億0600万 光年[3]
絶対等級 (MV) -21.0108 ± 0.0005
物理的性質
色指数 (B-R) 1.9475 ± 0.0026[1]
色指数 (B-V) 1.4438 ± 0.0031[1]
色指数 (V-R) 0.5237 ± 0.0005[1]
色指数 (V-J) 1.5727 ± 0.0515[1]
色指数 (V-H) 2.0427 ± 0.0625[1]
色指数 (R-J) 0.049 ± 0.051[1]
色指数 (J-H) 0.470 ± 0.113[1]
色指数 (H-K) 0.1032 ± 0.062[1]
i (AB) 19.3642 ± 0.0003[1]
z (AB) 19.0279 ± 0.0003[1]
別名称
別名称
EIS-DEEP CDFS-2 Ks 1 3,
EIS-DEEP CDFS-2 J 1 2,
EIS-DEEP CDFS-4 H 1 1467,
EIS-DEEP CDFS-4 J 1 526,
EIS-DEEP CDFS-4 Ks 1 206,
CDFS-H 3223[1].
Template (ノート 解説) ■Project

UDF 423とは、地球から見てろ座の方向に57億600万光年[3]離れた位置にある渦巻銀河である[4]

UDF 423は、HUDF(ハッブル・ウルトラ・ディープ・フィールド)の中で発見された渦巻き銀河である。見かけの直径は0.11 × 0.084もあり、HUDFの中で見かけの直径が最大級の天体である。UDF 423のUDFはウルトラ・ディープ・フィールドの略である[1][2]

UDF 423はHUDFの画像の中では特に目立つが、実際には57億光年以上も離れた位置にある遠い銀河であり、視等級は20.2程度しかない暗い天体である[1]

出典[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

ハッブル・ウルトラ・ディープ・フィールドの画像右下にある目立つ黄色い渦巻銀河がUDF 423である。

座標: 星図 03h 32m 39.157s, −27° 48′ 44.63″