U-20サッカーソビエト連邦代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
U-20サッカーソビエト連邦代表
国または地域 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
協会 ソビエト連邦サッカー連盟
ホームカラー
アウェイカラー
FIFA U-20ワールドカップ
出場回数 6回
最高成績 優勝(1977)
UEFA U-19欧州選手権
出場回数 18[1]
最高成績 優勝(1966,1967,1976,1978,1988,1990)

U-20サッカーソビエト連邦代表は、ソビエト連邦サッカー連盟によって編成されていたソビエト連邦サッカーの20歳以下のナショナルチームである。現在はソビエト連邦の崩壊によりチームが編成されていない。

解説[編集]

FIFA U-20ワールドカップには6回出場し、1977年の第1回大会にて初代王者に輝いた。UEFA U-19欧州選手権には18回出場。1991年に行われた1992年のU-19欧州選手権予選を勝ち抜き、U-20サッカーCIS代表として出場した。1993年のFIFAワールドユース選手権では欧州予選で敗退していたため、1992年のU-19欧州選手権がソビエト連邦及びCISとしての最後の国際大会出場でもあった。結果は1992年7月20日に行われた準々決勝で、ノルウェーに4-4の末、PK戦で1-3と敗れ、代表としての歴史に幕を閉じた。

FIFA U-20ワールドカップ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1992年大会には、予選をU-20サッカーソビエト連邦代表として勝ち抜き、U-20サッカーCIS代表として出場している。
  2. ^ 欧州予選には、U-20サッカーソビエト連邦代表の名前で出場した。ソ連崩壊の翌日(1991年12月26日)に予選敗退が決定した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]