Tukwila (プロセッサ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

TukwilaインテルItaniumプロセッサファミリの次世代のコードネームであり、Itanium 2とMontecitoの後継となる。2010の第一四半期にOEMに出荷される予定である。[1]詳細な機能は公開されていないが複数のプロセッサコア(マルチコア)と同時マルチスレッディング (SMT) の両技術を活用すると言われている。このプロジェクトに従事しているエンジニアはDEC Alphaプロジェクト、特にAlpha 21464(EV8)に携わっていたといわれており、それはSMTを主眼として開発された。


外部リンク[編集]

  1. ^ Tukwila delayed until 2010”. The Inquirer (2009年5月21日). 2009年5月21日閲覧。