Tornado (Webサーバ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Tornado
TornadoWebServerLogo.png
作者 FriendFeed
開発元 Facebook, Bret Taylor
初版 2009
最新版
6.1.0[1] ウィキデータを編集 / 2020年10月30日 (19か月前) (2020-10-30)
リポジトリ ウィキデータを編集
プログラミング
言語
Python
対応OS Cross-platform
対応言語 English
サポート状況 Active
種別 Webサーバ
ライセンス Apache_License 2.0
公式サイト www.tornadoweb.org
テンプレートを表示

TornadoPythonで書かれたスケーラブルでノンブロッキングなWebサーバ、Webフレームワークである。FriendFeedによって開発され、Facebookに吸収されたのちにオープンソース化された。

パフォーマンス[編集]

Tornadoで特筆すべきはそのパフォーマンスである。C10K問題の解決に挑み、他のサーバにも影響を与えた。下記の表はTornadoと他のPythonサーバを比べたベンチマークである:

条件: AMD Opteron, 2.4 GHz, 4コア[2]
サーバ セットアップ 秒間のリクエスト数
Tornado nginx, four frontends 8213
Tornado One single-threaded frontend 3353
Django Apache/mod_wsgi 2223
web.py Apache/mod_wsgi 2066
CherryPy Standalone 785

サンプル[編集]

以下のサンプルコードは、http://localhost:8888にアクセスすると"Hello, world"を表示するサンプルである。

import tornado.ioloop
import tornado.web

class MainHandler(tornado.web.RequestHandler):
    def get(self):
        self.write("Hello, world")

application = tornado.web.Application([
    (r"/", MainHandler),
])

if __name__ == "__main__":
    application.listen(8888)
    tornado.ioloop.IOLoop.instance().start()

モジュール[編集]

出典[編集]

  1. ^ Release 6.1.0” (30 10月 2020). 17 11月 2020閲覧。
  2. ^ Tornado: Facebook's Real-Time Web Framework for Python”. Facebook. 2009年9月10日閲覧。

外部リンク[編集]