ザ・コーラル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
The coralから転送)
The Coral
The Coral.jpg
V festival(2003年)
基本情報
出身地 イングランドの旗 イングランド マージーサイド ホイレイク
ジャンル インディー・ロック
サイケデリックフォーク
オルタナティブ
カントリー
活動期間 1996年 -
レーベル Deltasonic, Skeleton Key
公式サイト Official website
メンバー ジェイムズ・スケリー
イアン・スケリー
ニック・パワー
ポール・ダフィ
ポール・モウリー
旧メンバー ビル・ライダー・ジョーンズ
リー・サウゾール

ザ・コーラル (The Coral) は、1996年に結成された、イングランドマージーサイド出身の5人組ロックバンドである。

来歴[編集]

1996年、学友だったイアン・スケリーとポール・ダフィは、ホイレイクにあるFlat Foot Samsというパブの地下でジャムセッションをしていた。数か月後にビル・ライダー・ジョーンズがリードギター、イアンの兄であるジェイムズ・スケリーがボーカルと作曲、リー・サウゾールがリズムギターとして加わった。その2年後の1998年に、ニック・パワーがキーボードとして加入し、最終的なバンド形態が完成した。結成当時、6人全員がヒルブレ高校に通っていた。

2001年に、シングル「Shadows Fall」でデビュー。2002年、1stアルバム『The Coral』をリリース。UKアルバム・チャートで5位を獲得し、その年のマーキュリー賞にノミネートされた。シングルカットされた「Goodbye」はUKシングル・チャートで21位、「Dreaming of You」は13位にランクインした。

2003年に、2ndアルバム『Magic and Medicine』をリリースし、全英1位を獲得した。翌2004年にはミニ・アルバム(3rdアルバム)『Nightfreak and the Son of Becker』をリリース。

2005年に、ポーティスヘッドのエイドリアン・アトリーとジェフ・バーロウをプロデューサーに迎えて制作された4thアルバム『The Invisible Invasion』をリリースし、全英3位を獲得。同年6月、ライダー・ジョーンズがバンド活動を休止し、今後のツアーに参加しないことを発表した(レコーディングには引き続き参加する)。だが、メンバーから説得され、2006年初頭に再び正式メンバーとして復帰する。

2007年に、5thアルバム『Roots & Echoes』をリリース。翌2008年1月、ライダー・ジョーンズが脱退。

2010年に、プロデューサーにザ・ストーン・ローゼズレディオヘッドなどとの仕事で知られるジョン・レッキーを迎えて制作された6thアルバム『Butterfly House』をリリース。

2012年に活動休止を発表。

2014年、2005年~2007年頃(『The Invisible Invasion』~『Roots & Echoes』期)に録音された未発表曲集(7thアルバム)『The Curse of Love』をリリース。

2015年11月、活動休止期間を終え、2016年に活動再開することを発表。同年、サウゾールがソロ活動と私生活を優先させるためにバンドを脱退。

2016年、8thアルバム『Distance Inbetween』をリリース。同アルバムのレコーディングから参加していた、元ザ・ズートンズのポール・モウリーを後任のギタリストとして迎え入れた。

2018年、9thアルバム『Move Through the Dawn』をリリース。

2021年、10thアルバム『Coral Island』をリリース。

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

  • ジェイムズ・スケリー(James Skelly):ボーカルギター (1996年~)
  • イアン・スケリー(Ian Skelly):ドラムスパーカッション、ボーカル (1996年~)
  • ニック・パワー(Nick Power): キーボード、ボーカル (1998年~)
  • ポール・ダフィ(Paul Duffy):ベース、キーボード、ボーカル (1996年~)
  • ポール・モウリー(Paul Molloy):ギター (2015年~)

旧メンバー[編集]

  • ビル・ライダー・ジョーンズ(Bill Ryder-Jones):ギター、トランペット (1996年~2005年、2006年~2008年)
  • リー・サウゾール(Lee Southall):ギター、ボーカル (1996年~2015年)

ツアー・メンバー[編集]

  • デヴィッド・マクドネル(David McDonnell):ギター (2005年)
  • ジャック・プリンス(Jack Prince):パーカッション (2016年~)

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

タイトル アルバム詳細 チャート最高位 認定
UK
[1]
BEL
[2]
FRA
[3]
GER
[4]
IRL
[5]
JPN
[6]
NOR
[7]
SCO
[8]
SWE
[9]
US
[10]
2002 The Coral
  • 発売日: 2002年7月29日
  • レーベル: Deltasonic
5 118 41 97 9 189
2003 Magic and Medicine
  • 発売日: 2003年7月28日
  • レーベル: Deltasonic
1 39 64 99 14 69 20 1 60
  • UK: ゴールド[11]
2004 Nightfreak and the Sons of Becker
  • 発売日: 2004年1月26日
  • レーベル: Deltasonic
5 59 35 68 4
2005 The Invisible Invasion
  • 発売日: 2005年5月25日
  • レーベル: Deltasonic
3 104 16 53
  • UK: ゴールド[11]
2007 Roots & Echoes
  • 発売日: 2007年8月6日
  • レーベル: Deltasonic
8 84 33 80 10
2010 Butterfly House
  • 発売日: 2010年7月12日
  • レーベル: Deltasonic
16 88 51 74 172 23
2014 The Curse of Love
  • 発売日: 2014年10月12日
  • レーベル: Skeleton Key
127
2016 Distance Inbetween
  • 発売日: 2016年3月4日
  • レーベル: Ignition
13 69 125 82 261 13
2018 Move Through the Dawn
  • 発売日: 2018年8月17日
  • レーベル: Ignition
14 150 170 14
2021 Coral Island
  • 発売日: 2021年4月30日
  • レーベル: Run on, Modern Sky
2 52 62 3
"—"は未発売またはチャート圏外を意味する。

脚注[編集]

  1. ^
  2. ^
  3. ^ French chart positions”. lescharts.com. 2010年2月12日閲覧。
  4. ^ German album positions”. musicline.de. 2010年2月12日閲覧。
  5. ^ Irish chart positions”. irish-charts.com. 2010年2月12日閲覧。
  6. ^ Japanese chart positions”. oricon.co.jp. 2011年4月3日閲覧。
  7. ^ Norwegian chart positions”. norwegiancharts.com. 2010年2月12日閲覧。
  8. ^ Peaks in Scotland:
  9. ^ Swedish chart positions”. swedishcharts.com. 2010年2月12日閲覧。
  10. ^ ((( The Coral > Charts & Awards > Billboard Albums”. Allmusic. 2009年11月21日閲覧。
  11. ^ a b c Certified Awards Search”. British Phonographic Industry. 2011年11月21日閲覧。

外部リンク[編集]