この影響が特に大きいテンプレートは、荒らしを予防するために無期限に編集保護されています。

Template:Infobox

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

使い方

このテンプレートはメタテンプレート(他のテンプレートを作成するときに使われるテンプレート)として使われることを想定しています。記事に直接使われることを想定していません。

使い方は{{Navbox}}に似ていますが、追加された機能があります。テーブルの各行は「見出し」(header) でも、ラベルとデータ対でも、単なるデータセルでもありえます。また、ある行に見出しとラベル/データ対の両方を定義すれば、ラベル/データ対は無視されます。

Infoboxの最上部以外のどこかで画像を挿入したい場合、あるいは他の「自由な形式」のデータを挿入したい場合、“data”フィールドによる行を使うように注意してください。

パラメータ

このテンプレートでは全てのパラメータを省略可能です。

タイトル

タイトルをキャプションにする場合にはtitle、最上部のヘッダセルにする場合にはaboveを使います。通常はどちらか片方を使いますが、両方使うこともできます。

title 
表のキャプションに置くテキストです。
above 
表の最上部に置くテキストです。
subheadern 
表の最上部と画像の間に表示されるテキストです。nを指定しない場合は“n=1”と見なされます。

テキストなど

name(または tnavbar) 
表の最下部の、テンプレート本体へのリンクを表示するために必要なテンプレート名です。{{subst:PAGENAME}}を使うことができますが、<includeonly></includeonly>をはさんでいる場合はsubst展開されないので注意してください。指定が無い場合はリンクが表示されません。
imagen 
テンプレートの上部に表示される画像です。[[ファイル:example.png|200px]]のような、完全な画像構文を使ってください。デフォルトで中央に表示されます。nを指定しない場合は“n=1”と見なされます。
captionn 
画像の下に置くテキストです。nを指定しない場合は“n=1”と見なされます。
headern 
nのヘッダとして使うテキストです。
labeln
nのラベルとして使うテキストです。
datan
nのデータとして表示されるテキストです。
below 
最下行に置くテキストです。脚注、関連項目、その他の情報として使われることを想定しています。

CSSスタイル

bodystyle 
Infobox全体のスタイル指定です。
titlestyle 
タイトルセルだけのスタイル指定です。
abovestyle 
表の最上部のセルだけのスタイル指定です。
imagestyle 
画像があるセル(captionも含む)のスタイル指定です。
captionstyle 
captionのテキストのスタイル指定です。
headerstyle 
全てのヘッダセルのスタイル指定です。
headerstylen
headernセルのスタイル指定です。
中国語版などで使われているTemplate:Infoboxとはheadernstyle。翻訳時にテンプレートを変える場合は注意してください。
labelstyle 
全てのラベルセルのスタイル指定です。
labelstylen
labelnセルのスタイル指定です。
中国語版などで使われているTemplate:Infoboxとはlabelnstyle。翻訳時にテンプレートを変える場合は注意してください。
datastyle 
全てのデータセルのスタイル指定です。
datastylen
datanセルのスタイル指定です。
中国語版などで使われているTemplate:Infoboxとはdatanstyle。翻訳時にテンプレートを変える場合は注意してください。
belowstyle 
最下行のセルだけのスタイル指定です。

クラス

bodyclass 
このパラメータは、Infobox全体の「class」属性に挿入されます。デフォルトは infobox です。そのため、このパラメータに bordered と記述すると infobox bordered となるので、表全体に罫線が引かれます。
titleclass 
タイトルセルだけのクラス指定です。
subheaderrowclass 
subheaderのある行のクラス指定です。
subheaderclass 
subheaderのテキストのクラス指定です。
aboveclass 
表の最上部のセルだけのクラス指定です。
imagerowclass 
画像がある行(captionも含む)のクラス指定です。
imageclass 
画像があるセル(captionも含む)のクラス指定です。
rowclassn 
headernまたはdatanのある行のクラス指定です。
classn 
datanセルのクラス指定です。
belowclass 
表の最下行のセルだけのクラス指定です。

マイクロデータ

bodyitemtype 
表全体のタイプ (URI) 指定です。
bodyitemref 
表全体の参照するスコープ部分以外のID指定です。
rowitempropn 
headernまたはdatanのある行全体のプロパティ指定です。
rowitemtypen 
headernまたはdatanのある行全体のタイプ (URI) 指定です。
rowitemrefn 
headernまたはdatanのある行全体の参照するスコープ部分以外のID指定です。
itempropn 
datanセルのプロパティ指定です。
itemtypen 
datanセルのタイプ (URI) 指定です。
itemrefn 
datanセルの参照するスコープ部分以外のID指定です。
idn 
datanセルのID指定です。


組み込み

Infoboxテンプレートのdatan|child=のパラメータを設定したInfoboxテンプレートの構文を記述することでInfobox内に別のInfoboxを組み込むことが出来ます。項目数を拡張した基礎情報テンプレートを作成できるなどの利点があります。|child=を設定しないと二重に罫線が書かれるため見た目がよくありません。

第1サブセクション
ラベル1.1 データ1.1
第2サブセクション
ラベル2.1 データ2.1
最下部テキスト
{{Infobox
| data1 = {{Infobox
        | child = yes
        | title = 第1サブセクション
        | label1 = ラベル1.1
        | data1 = データ1.1
        }}
| data2 = {{Infobox
        | child = yes
        | title = 第2サブセクション
        | label1 = ラベル2.1
        | data1 = データ2.1
        }}
| belowstyle = 
| below = 最下部テキスト
}}

表示例

通常

title
above
subheader
subheader2
Example.svg
caption
Example.svg
caption2
header1
label2 data2
below

bodyclassにborderedを指定

title
above
subheader
subheader2
Example.svg
caption
Example.svg
caption2
header1
label2 data2
below

フォーマット

{{Infobox
| bodyclass      = 
| bodystyle      = 
| bodyitemtype   =
| bodyitemref    =
| titleclass     =
| titlestyle     = 
| title          =
| aboveclass     = 
| abovestyle     = 
| above          = 

| subheaderstyle = 
| subheader      = 
| subheader2     = 
.
.
.

| imagestyle     = 
| captionstyle   = 
| image          = 
| caption        = 
| image2         = 
| caption2       = 
.
.
.

| header1        = 
| label1         = 
| labelstyle1    = 
| data1          = 
| datastyle1     = 
| class1         = 
| id1            = 
| rowitemprop1   = 
| rowitemtype1   = 
| rowitemref1    = 
| itemprop1      = 
| itemtype1      = 
| itemref1       = 

| header2        = 
| label2         = 
| labelstyle2    = 
| data2          = 
| datastyle2     = 
| class2         = 
| id2            = 
| rowitemtype2   = 
| rowitemref2    = 
| itemprop2      = 
| itemtype2      = 
| itemref2       = 
.
.
.

| belowclass     = 
| belowstyle     = 
| below          = 
}}

See also