Template:図書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Library) w.svg {{{名称}}}
施設情報
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館

使用していない標準の引数があります。引数の追加は以下を参照

テンプレートを表示
  • 現在使わない項目があっても、将来的に追記してくれる可能性があるので、そのまま使用することをおすすめします。
  • 2013/8/20追記:ノートでの議論により統計年度引数が非推奨となり、代わって蔵書数年などの引数を使用することが推奨されています。
テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

図書館(としょかん)のテンプレートとして使用してください。

テンプレートの使用方法[編集]

以下の枠で囲まれた部分をコピー&ペーストし、各項目の右に情報を記入してください。書き方などは、以下の「各引数の説明」や「使用例」を参考にするようお願いします。

「名称」と「画像」以外の項目は、エラーメッセージが出なければ空欄でもかまいません(空欄の項目は行ごと表示されなくなります)。

{{図書館
|名称 = 
|英名 = 
|画像 = <!--noと記入すれば画像提供依頼から外せます-->
|画像説明 = 
|正式名称 = 
|愛称 = 
|前身 = 
|専門分野 = 
|事業主体 = 
|管理運営 = 
|建物設計 = 
|延床面積 = 
|開館 = 
|閉館 = 
|所在地郵便番号 = 
|所在地 = 
|緯度度 =  |緯度分 =  |緯度秒 = 
|経度度 =  |経度分 =  |経度秒 = 
|座標右上表示 = 
|ISIL = 
|蔵書数 =  |蔵書数年 = 
|貸出数 =  |貸出数年 = 
|来館者数 =  |来館者数年 = 
|貸出者数 =  |貸出者数年 = 
|年運営費 =  |年運営費年 = 
|条例 = 
|館長 = 
|職員数 = 
|公式サイト = 
|備考 = 
}}

以上の座標は日本国内を想定しています。日本国外の場合は座標部分に以下の引数を使用してください。

|緯度度 = |緯度分 = |緯度秒 = |N(北緯)及びS(南緯) = 
|経度度 = |経度分 = |経度秒 = |E(東経)及びW(西経) = 
|地図国コード = 

各引数の説明(TemplateData)[編集]

これは新しいビジュアルエディターにより使用されるテンプレートのためのTemplateData文書です。

図書館

図書館の情報ボックスのテンプレートです

テンプレート引数

引数 説明 状態
図書館の名称 名称

図書館の名称を記入します。

既定
自動入力値
文字列 必須
名称の英訳 英名

必須ではありませんが可能であれば記入します(標準項目)。

既定
自動入力値
文字列 省略可能
画像 画像

画像がない場合は{{画像募集中|cat=○○県/市}}を記入してください。必要ない場合は「no」を記入して欄ごとを消すことができます。大きさは300pxを超えるとレイアウトが崩れます。

既定
{{画像募集中|cat=地域に未分類の施設}}
自動入力値
文字列 必須
画像の説明 画像説明

画像が「no」以外の場合は欄を用意する必要があります(標準項目)。画像がある場合は記入も必須です(撮影場所など)。

既定
自動入力値
文字列 必須
正式名称 正式名称

「名称(図書館の名称)」の項目が正式名称の場合は不要

既定
自動入力値
文字列 省略可能
名称以外の愛称 愛称

基本的に公式に認められている愛称を記入

既定
自動入力値
文字列 省略可能
前身 前身

改称前の名称など

既定
自動入力値
文字列 省略可能
専門分野 専門分野

一般の場合は「総合」とし、専門図書館等は分野を記入

既定
自動入力値
文字列 省略可能
図書館事業の主体者 事業主体

事業者の個人・団体名を記入

既定
自動入力値
文字列 省略可能
管理・運営者 管理運営

「事業主体(図書館事業の主体者)」と異なる場合(例えば指定管理者など)に記入

既定
自動入力値
文字列 省略可能
建物の設計者 建物設計

設計者・設計会社など

既定
自動入力値
文字列 省略可能
延床面積 延床面積

単位は平方メートル。数値のみを記入。

既定
自動入力値
数値 省略可能
開館した日付 開館

2000年(平成12年)5月1日といった形で記入(標準項目)

既定
自動入力値
文字列 省略可能
閉館した日付 閉館

2000年(平成12年)5月1日といった形で記入

既定
自動入力値
文字列 省略可能
所在地の郵便番号 所在地郵便番号

〒記号は不要

既定
自動入力値
文字列 省略可能
所在地 所在地

現在の図書館所在地を記入します(標準項目)。「複数図書館の全体用」テンプレートとして使用する場合は、まとめた館数を記入します(例:4館6室など。詳細は、解説ページの関連項目節にある「図書館フォーマット」を参照)

既定
自動入力値
文字列 省略可能
国際標準識別子 ISIL

図書館及び関連組織のための国際標準識別子 (ISIL) を、JP-1000001といった形で記入します。

既定
自動入力値
文字列 省略可能
図書のみの蔵書数 蔵書数

図書扱いの資料数で、雑誌・視聴覚資料・録音図書・電子資料等は含みません(標準項目)。単位は「冊・点」などを付けます。必ず「蔵書数年」も記入すること。
図書以外が主となる専門図書館や、図書のみの数値が不明な場合などは、適切な数値を記述のうえ、それに続けて資料種別の範囲を注記すること。

既定
自動入力値
文字列 省略可能
蔵書数の年 蔵書数年

蔵書数を記入した場合に必須

既定
自動入力値
文字列 省略可能
年間の貸出数 貸出数

年度の貸出数を記入します。単位は「冊・点」などを付けます。必ず「貸出数年」も記入すること。

既定
自動入力値
文字列 省略可能
貸出数の年 貸出数年

貸出数を記入した場合に必須

既定
自動入力値
文字列 省略可能
年間の来館者数 来館者数

年度の来館者数を記入します。単位必要。必ず「来館者数年」も記入すること。

既定
自動入力値
文字列 省略可能
来館者数の年 来館者数年

来館者数を記入した場合に必須

既定
自動入力値
文字列 省略可能
年間の貸出者数 貸出者数

年度の貸出者数を記入します。単位必要。必ず「貸出者数年」も記入すること。

既定
自動入力値
文字列 省略可能
貸出者数の年 貸出者数年

貸出者数を記入した場合に必須

既定
自動入力値
文字列 省略可能
年間の運営費 年運営費

年度の運営費を記入します。単位必要。必ず「年運営費年(年運営費の年)」も記入すること。

既定
自動入力値
文字列 省略可能
年運営費の年 年運営費年

「年運営費(年間の運営費)」を記入した場合に必須

既定
自動入力値
文字列 省略可能
対象の条例 条例

図書館運営に関する条例名を記入

既定
自動入力値
文字列 省略可能
館長 館長

館長の氏名が分かる場合に記入

既定
自動入力値
文字列 省略可能
職員数 職員数

単位必要

既定
自動入力値
文字列 省略可能
公式サイト 公式サイト

http://ja.wikipedia.org/ のように記入

既定
自動入力値
省略可能
備考 備考

説明なし

既定
自動入力値
文字列 省略可能
緯度度 緯度度

座標(緯度・経度)を記入します。

既定
自動入力値
数値 省略可能
緯度分 緯度分

座標(緯度・経度)を記入します。

既定
自動入力値
数値 省略可能
緯度秒 緯度秒

座標(緯度・経度)を記入します。

既定
自動入力値
数値 省略可能
N(北緯)及びS(南緯) N(北緯)及びS(南緯)

既定値は日本国内の値になっています。北緯は N、南緯は S を記入します。

既定
N
自動入力値
省略可能
経度度 経度度

座標(緯度・経度)を記入します。

既定
自動入力値
数値 省略可能
経度分 経度分

座標(緯度・経度)を記入します。

既定
自動入力値
数値 省略可能
経度秒 経度秒

座標(緯度・経度)を記入します。

既定
自動入力値
数値 省略可能
E(東経)及びW(西経) E(東経)及びW(西経)

既定値は日本国内の値となっています。東経は E、西経は W を記入します。

既定
E
自動入力値
省略可能
地図国コード 地図国コード

既定値は日本国内の値となっています。各国の国コードは「プロジェクト:地理座標#地域」を参照。

既定
JP
自動入力値
省略可能
座標名 座標名

「Template:座標一覧」などで座標の図上での表示名(name)が必要な場合に記入。

既定
自動入力値
省略可能
座標右上表示 座標右上表示

座標を記事右上にも表示したい場合に「yes」など任意の文字を記入。

既定
自動入力値
文字列 省略可能
統計年度 統計年度

全統計の年数を一括指定したい場合に使用します。例えば2012と記入すると蔵書数では(2012年度末時点)、他では(2012年度)と表示されます。(非推奨)

既定
自動入力値
数値 非推奨
追加の説明
引数 説明
緯度度・緯度分・緯度秒
経度度・経度分・経度秒
座標(緯度・経度)を記入します。座標は、ジオロケーターで取得できます。このフィールドを記入すると、Google Earth等の地図サービスで図書館の場所にWikipediaアイコンが表示され、アイコンをクリックすると該当ページをすぐに開くことができるようになります。
(N(北緯)及びS(南緯)) 座標の条件はデフォルトでは日本国内の北緯/東経/JPとなっているため、日本国内の場合には必要ありません。これらは「(北緯)及びS(南緯)」「E(東経)及びW(西経) 」「地図国コード」部分を入力することにより変更できます。各国の国コードはプロジェクト:地理座標#地域を参照。
(E(東経)及びW(西経))
(地図国コード)
(座標名) {{座標一覧}}などで座標の図上での表示名(name)が必要な場合に記入。
(統計年度) 全統計の年数を一括指定したい場合に使用します。例えば2012と記入すると蔵書数では(2012年度末時点)、他では(2012年度)と表示されます。(非推奨
統計出典 廃止済み。各項目に付けるなどで対応してください。

使用例[編集]

Japanese Map symbol (Library) w.svg 岐阜県図書館
Gifu Prefectural Library
岐阜県図書館
岐阜県図書館 正面玄関
施設情報
正式名称 (正式名称)
愛称 (愛称)
前身 岐阜県立図書館
専門分野 総合
事業主体 岐阜県
管理運営 岐阜県
建物設計 (設計者・設計会社)
延床面積 x,xxx m2
開館 1934年(昭和9年)4月1日
閉館 xxxx年(平成xx年)x月x日
所在地 500-8368
岐阜県岐阜市宇佐四丁目2番1号
位置 北緯35度23分59.81秒 東経136度43分47.86秒 / 北緯35.3999472度 東経136.7299611度 / 35.3999472; 136.7299611座標: 北緯35度23分59.81秒 東経136度43分47.86秒 / 北緯35.3999472度 東経136.7299611度 / 35.3999472; 136.7299611
統計・組織情報
蔵書数 974,325冊・点[1] (2012年時点)
貸出数 788,513冊・点[1] (2012年)
来館者数 637,177人 (2012年)
年運営費 x,xxx万円 (2011年)
条例 岐阜県図書館条例
館長 水野秀則
職員数 xx人
公式サイト http://www.library.pref.gifu.lg.jp/
備考 (備考)
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示

下のように記入すると、右のような表が挿入されます。表は自動的に右に寄ります。

なお、「複数図書館の全体用」テンプレとして使用する場合は図書館フォーマットを参照してください。

{{図書館
|名称 = 岐阜県図書館
|英名 = Gifu Prefectural Library
|画像 = [[ファイル:Gifu Prefectural Library01.JPG|300px|岐阜県図書館]]
|画像説明 = 岐阜県図書館 正面玄関
|正式名称 = (正式名称)
|愛称 = (愛称)
|前身 = 岐阜県立図書館
|専門分野 = 総合
|事業主体 = [[岐阜県]]
|管理運営 = 岐阜県
|建物設計 = (設計者・設計会社)
|延床面積 = x,xxx
|開館 = [[1934年]](昭和9年)[[4月1日]]
|閉館 = xxxx年(平成xx年)x月x日
|所在地郵便番号 = 500-8368
|所在地 = [[岐阜県]][[岐阜市]]宇佐四丁目2番1号
|緯度度 = 35|緯度分 = 23|緯度秒 = 59.81
|経度度 = 136|経度分 = 43|経度秒 = 47.86
|座標右上表示 = yes
|蔵書数 = 974,325冊・点<ref name="tokei">{{Cite web |url=http://www.library.pref.gifu.lg.jp/gaiyo/yoran/h25/youran25_03.pdf |title=平成24年度利用統計 |format=PDF |publisher=岐阜県図書館 |accessdate=2012-01-01}}</ref> |蔵書数年 = 2012年
|貸出数 = 788,513冊・点<ref name="tokei" /> |貸出数年 = 2012年
|来館者数 = 637,177人 |来館者数年 = 2012年
|年運営費 = x,xxx万円 |年運営費年 = 2011年
|条例 = 岐阜県図書館条例
|館長 = 水野秀則
|職員数 = xx人
|公式サイト = http://www.library.pref.gifu.lg.jp/
|備考 = (備考)
}}

脚注[編集]

  1. ^ a b 平成24年度利用統計 (PDF)”. 岐阜県図書館. 2012年1月1日閲覧。

関連項目[編集]