Template:主な対潜哨戒機

ナビゲーションに移動 検索に移動
主な対潜哨戒機の比較表
アメリカ合衆国の旗P-3C[1][2] ソビエト連邦の旗Il-38[3] フランスの旗アトランティック アメリカ合衆国の旗P-8[4] 日本の旗P-1
画像 Orion.usnavy.750pix.jpg Ilyushin Il-38 in flight 1986.JPEG Breguet.atlantic.fairford.arp.jpg US Navy P-8 Poseidon taking off at Perth Airport.jpg Kawasaki P-1 - Japan Maritime Self-Defence Force - 5504 - Royal International Air Tattoo 2015 (19103649324).jpg
全長 35.6 m 39.60 m[3] 31.75 m 39.5 m 38 m
全幅 30.4 m 37.42 m[3] 36.30 m 37.6 m 35.4 m
全高 10.3 m 10.16 m[3] 11.33 m 12.83 m 12.1 m
発動機 T56A-14 ×4 イフチェンコ AI-20M×4[3] タイン RTy.20 Mk 21 × 2 CFM56-7B ×2 F7-10 ×4
ターボプロップエンジン ターボファンエンジン
最大離陸重量 63.4 t 66 t[3] 44.5t 85.8 t 79.7 t
実用上昇限度 8,600 m 10,000 m[3] 10,000 m 12,500 m 13,520 m
巡航速度 607.5 km/h n/a 556 km/h(7,200 m) 810 km/h 833 km/h
航続距離 6,751 km[5] 7,500 km[3] 9,000 km 8,300 km[6] n/a
戦闘行動半径 4,410 km n/a n/a 3,700 km[7] n/a
最大滞空時間 15時間 13時間[3] n/a n/a n/a
乗員 5-15名 7-8名[3] 12名 9名 11名
運用開始 1962年8月 1971年 1965年 2013年3月
運用状況 現役 現役 現役 現役 現役
採用国 20 2 5 3 1
  1. ^ アメリカ海軍 (2009年2月18日). “The US Navy - Fact File: P-3C Orion long range ASW aircraft” (英語). 2013年6月10日閲覧。
  2. ^ Lockheed (1994年2月23日). “Standard aircraft characteristics - P-3C Update II (PDF)” (英語). 2013年6月10日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j Borst, Marco P.J. (Summer 1996). “Ilyushin IL-38 May- the Russian Orion” (pdf). Airborne Log (Lockheed): 8–9. http://www.p3orion.nl/il-38%20may.pdf. 
  4. ^ Boeing Defense, Space & Security (2013年3月). “P-8A overview (PDF)” (英語). 2013年6月10日閲覧。
  5. ^ 防衛庁 (2002年). “防衛力整備と予算の概要 (PDF)”. 2013年6月10日閲覧。
  6. ^ Boeing: p-8-poseidon
  7. ^ Military-Today.com (2013年). “Boeing P-8 Poseidon Maritime Patrol Aircraft” (英語). 2013年6月10日閲覧。