Template‐ノート:オーシャンイノベーションコンソーシアム

ナビゲーションに移動 検索に移動

概 要[編集]

「日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム」は 将来の海洋開発を担う技術者の育成について、オールジャパンの体制で取り組んでいくため、2016年10月4日に創設されました。

 世界における海洋石油・天然ガス開発や海洋再生可能エネルギーの市場は、今後大きな成長が見込まれており、日本の関連企業も市場への参入・拡大の動きを加速してきています。また、日本の海にはメタンハイドレートや海底鉱物などの天然資源が豊富に存在することが分かってきており、多様な可能性に対する期待も高まっています。 しかしながら、将来の原動力となる、実践的技術やノウハウを持った技術者の不足が課題となっています。

 そこで、日本の海洋開発技術者の数を、2030年までに5倍の1万人程度に引き上げることを目指し海洋開発を学ぶ大学生や大学院生、企業の若手技術者に対して、大学や個別の企業のみでは実施することが難しかった教育・実習を、広く国内外で実施していくべく、「日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム」を立ち上げました。


創設日[編集]

2016年10月4日

所在地[編集]

〒107-8404 

東京都港区赤坂1-2-2 

協力企業[編集]

  • ジャパン マリンユナイテッド株式会社
  • 株式会社商船三井
  • 日本海洋掘削株式会社
  • 日本郵船株式会社
  • 三井E&S造船株式会社


  • 株式会社IHI
  • 川崎重工業株式会社
  • 国際石油開発帝石株式会社
  • JX石油開発株式会社
  • 千代田化工建設株式会社
  • 三菱造船株式会社


  • 横河電機株式会社
  • 鹿島建設株式会社
  • 大成建設株式会社

会員大学[編集]

  • 秋田大学
  • 大阪大学
  • 大阪府立大学
  • 関西大学
  • 九州大学
  • 京都大学
  • 高知大学
  • 神戸大学
  • 佐賀大学
  • 筑波大学
  • 東海大学
  • 東京大学
  • 東京海洋大学
  • 東京農工大学
  • 東北大学
  • 鳥取大学
  • 長崎大学
  • 日本大学
  • 八戸工業大学
  • 広島大学
  • 北海道大学
  • 横浜国立大学
  • 早稲田大学

活 動[編集]

2018年

2017年

2016年