T in the Park

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
フェスティバルの会場

T in the Parkティー・イン・ザ・パーク)は、イギリススコットランドパース・アンド・キンロス、バラード (Balado) の空港跡地で毎年行なわれている野外ロック・フェスティバルである。開催時期は7月中旬の週末に定められている。

イベント名「T in the Park」に冠する「T」とは、スコットランドを代表する有名主力ビール・ブランドにして運営のメーン・スポンサーである「テネンツ (Tennents)」の頭文字を表している。

初開催は1994年で、当初はサウス・ラナークシャイア国立公園であるストラスクライド公園内で開催されていたが、1997年以降はバラードの閉鎖空港にその開催地を移して行われている。はじめ2日間の開催であったが、2007年より3日間開催に移行。翌年からは日本のフジロックと同様に、参加客のキャンプ・サイトの設営開始を前日からに開放し、前夜祭を含む木曜日~日曜日の開催となっている。

平原状の広大な会場には、7つの主要演奏ステージの他、大小多くのアトラクションや飲食テント、宿泊用のキャンプサイトなどを併設しており、現在その開催規模はグラストンベリーに次ぎ英国最大を誇る。2005年2006年には2年連続でイギリスのフェスティバルアワードでナンバー1に輝いた環境面の充実も認知されており、上記のグラストンベリーフジロック、アメリカのコーチェラボナルーらと同様に自然の中で3日間にわたって開催される巨大ロック・フェスティバルである。

会場確保の問題などから、2017年は開催されないことになった[1]。それ以降の開催も目途が立っていない[2]

特徴[編集]

T in the Parkは、同時期に開催されるアイルランドオキシゲン・フェスティバルOxegen)と連動したラインナップを形成しており、毎年、出演者のブッキングにおいて互いにシェアし合う姉妹フェスとしての機能を両者間で有している。両フェスの出演者がスコットランド~アイルランド間をハシゴすることから、実質、2都市開催のタスキ掛け方式を採るレディング・フェスティバルサマーソニックなどと同様の開催形式であるともいえる。

傷害事件[編集]

  • 快適な鑑賞環境を評価されるT in the Parkであるが、その歴史に暗い影を落とすのが、2008年に起きた死亡事故である。酒に酔った観客同士での乱闘騒ぎが発端の事件であるが、以降、フェス内での治安維持が大きく取りざたされる事態であった。

05年ヘッドライナー論争[編集]

2005年2日目のメイン・ステージのラインナップが発表された際、同日のヘッドライナーに内定していたグリーンデイではなく、地元スコットランドの国民的存在であるトラヴィスが相応しい、出演出順を逆に変更すべきである(トラヴィスは準ヘッドライナーとしてのエントリーであった)、との意見が参加予定の観客達から挙がり、開催直前までどちらがヘッドライナーを勤めるべきか英国の音楽ファン全体を巻き込む論争が巻き起こった。

結局、当初の予定通りのスケジュールで滞りなくフェスは開催されたものの、一時はトラヴィス側も困惑する地元ファンの熱狂ぶりが注目された珍騒動であった。

主な出演者[編集]

日付 ヘッドライナー その他主な出演者
2016年 1日目(7月8日) ザ・ストーン・ローゼズ
2日目(7月9日) カルヴィン・ハリス
3日目(7月10日) レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
2015年 1日目(7月10日) カサビアン
2日目(7月11日) アヴィーチー
3日目(7月12日) ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ
2014年 1日目(7月11日) ビッフィ・クライロ
2日目(7月12日) カルヴィン・ハリス
3日目(7月13日) アークティック・モンキーズ
2013年 1日目(7月12日) マムフォード・アンド・サンズ
2日目(7月13日) リアーナ
3日目(7月14日) ザ・キラーズ
2012年 1日目(7月6日) スノウ・パトロール
2日目(7月7日) ザ・ストーン・ローゼズ
3日目(7月8日) カサビアン
2011年 1日目(7月8日) アークティック・モンキーズ
2日目(7月9日) コールドプレイ
3日目(7月10日) フー・ファイターズ
2010年 1日目(7月9日) ミューズ
2日目(7月10日) エミネム
3日目(7月11日) カサビアン
2009年 1日目(7月10日) キングス・オブ・レオン
2日目(7月11日) ザ・キラーズ
3日目(7月12日) ブラー
2008年 1日目(7月11日) ザ・ヴァーヴ
2日目(7月12日) レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
3日目(7月13日) R.E.M.
2007年 1日目(7月6日) アークティック・モンキーズ
2日目(7月7日) ザ・キラーズ
3日目(7月8日) スノウ・パトロール
2006年 1日目(7月8日) レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
2日目(7月9日) ザ・フー
2005年 1日目(7月9日) フー・ファイターズ
2日目(7月10日) グリーン・デイ
2004年 1日目(7月10日) ザ・ダークネス
2日目(7月11日) ザ・ストロークス
2003年 1日目(7月12日) R.E.M.
2日目(7月13日) コールドプレイ
2002年 1日目(7月13日) オアシス
2日目(7月14日) ケミカル・ブラザーズ

脚注[編集]

  1. ^ T in the Park 2017 cancelled: Scottish festival to take year off”. independent (2016年11月24日). 2017年6月7日閲覧。
  2. ^ T in the Park 'not looking likely' for 2018”. BBC NEWS (2017年7月13日). 2017年9月13日閲覧。

外部リンク[編集]