TRU廃棄物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

TRU廃棄物とは、核兵器の製造や原子力発電所から発生する使用済燃料を再処理したり、ここからウラン・プルトニウム混合酸化物燃料を製造したりする際に生じる超ウラン元素(TRans-Uranium)を含む放射性廃棄物のこと。

超ウラン元素とは、ウラン原子番号を超える元素であり、ネプツニウムプルトニウムがそれに該当する。TRU元素では無いが、再処理施設から発生する放射性廃棄物で長寿命核種を含む廃棄物も広義のTRU廃棄物と呼ばれている。長寿命放射性核種の濃度の高いTRU廃棄物は、地層処分が検討されており、放射能の強さに応じて適切な深度への処分が行われる計画である。