TRIBAL CHAIR

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
TRIBAL CHAIR
出身地 日本の旗 埼玉県大宮市(現・さいたま市
ジャンル ロック
エモ
スクリーモ
ハードロック
活動期間 2004年 - 2012年
レーベル ROOTS JAM RECORDS(2004年 - 2006年
One-Coin records2007年 - )
共同作業者 千石一成(2007年 - )
公式サイト http://www.tribalchair.com/
メンバー Hiroki(ボーカル
Sekine(ギターボーカル
Keita(ギター
K2O(ベース
Yasu(ドラム

TRIBAL CHAIR(トライバル チェアー)は、日本5人組ロックバンドOne-Coin records所属。

概要[編集]

埼玉県大宮市(現・さいたま市)にて結成され、2004年にCDデビュー。2005年には初の海外公演として韓国でのツアーを行った。また2010年には台湾でのツアーも行う。 2007年には本初の試みとなるレーベル主導型の大型フェスIndipendence-Dに、2008年には大阪の野外ロックフェスRUSH BALLに出演している。 2010年8月19日から、日本テレビ系『主演 さまぁ〜ず 〜設定 美容室〜』のオープニング曲に「BREATHE」が使用される。 2012年6月29日解散していたことを発表。

メンバー[編集]

  • Hiroki(ヒロキ/高橋弘樹)
    • ボーカル担当。
    • 歌詞は独特な世界観を持ち、感情剥き出しのライブパフォーマンスで見る者を圧倒する。
    • 曲によってはスクリームも担当する。
    • ライブでは水を被ったように大量の汗をかくが、MCでは「おツユが飛ぶ」と表現する。
  • Sekine(セキネ/関根史郎)
    • ギターボーカル担当。
    • 垂れ目とサラサラの長髪がトレードマーク。
    • 2008年6月にバイク事故に遭い、2ヶ月程入院した。
    • MCではメタルネタを用い、すっかりお笑い担当になっている。メタル先輩とも呼ばれる。
    • 使用楽器:黒のギブソンレスポール・カスタム(09年あたりからジョン・サイクスモデルを使用している。「Moment」のPVではフェンダーテレキャスターを持っていた。アンプはマーシャル JCM2000 TSL。
    • 解散後はレコーディングギタリスト・HANDMADE WORKS Crewで活動。
  • Keita(ケイタ/高橋慶多)
  • K2O(カツオ/須長英幸)
  • Yasu(ヤス/伊藤安崇)
    • ドラム担当。
    • 高いチャイナシンバルがトレードマーク。通称ヤス山脈。
    • スティックPro-Markの5Bを愛用。
    • 解散後はknotlampのヴォーカル KEIT氏の新バンド「LANDFORCE」・ドラムレッスンやサポートドラマーとして活動。

元メンバー[編集]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2004.07.07 All my reason DDCZ-32
  1. All my reason
  2. in the beginning
ROOTS JAM RECORDS
完全2000枚限定生産・完売
2nd 2008.03.12 between hope and despair ONECO-9
  1. Transparent Imagination
  2. Joint your black
  3. The tender line
One-Coin records
オリコン最高196位
3rd 2009.01.28 From the bottom of this town ONECO-10
  1. 909
  2. The dawn of infinity
  3. Moment
One-Coin records
4th 2009.09.16 The theory of evolution E.P. ONECO-12
  1. The theory of evolution
  2. All my reason -LOFT09330 Live ver.-
  3. reflect -LOFT09330 Live ver.-
One-Coin records
完全タワーレコード限定生産・完売
オリコン最高81位

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2004.09.08 there is something in the mind... MTCS-1002
  1. Intro
  2. All my reason
  3. Sobotage
  4. Voice of my July
  5. in the beginning
  6. drawing
  7. for my regret...
  8. kohaku
  9. LOYALTY
ROOTS JAM RECORDS
1stミニ 2005.07.06 little warmth MTCS-1011
  1. brave new world
  2. asleep in my memory
  3. seven hundred days
  4. reflect
  5. brand new
ROOTS JAM RECORDS
2nd 2007.05.09 Accept the world ONECO-8
  1. New Answer
  2. Probability Of The Mind
  3. When You Open
  4. Paranoia
  5. the same time
  6. In The Silent Blue
  7. Further
  8. MDK
  9. yubi
  10. Lost key
  11. my own soundtrack
ROOTS JAM RECORDS
オリコン最高245位
3rd 2009.10.14 TRIBAL CHAIR ONECO-11

CD

  1. Enter the story
  2. Third eye creation
  3. My world is not over
    • 映画『ランディーズ』主題歌
  4. Utagai Future
  5. The theory of evolution
  6. Moment
  7. Aquarium
  8. train and boat
  9. Time again
  10. 909
  11. Joint your black
  12. Midnight Beating
  13. Transparent Imagination
  14. Last wish
  15. Over the river

2009330 Shinjuku LOFT LIVE DVD

  1. 909
  2. New Answer
  3. Moment
  4. Brave New World
  5. MDK
  6. Joint your black
  7. All my reason
  8. reflect
One-Coin records
オリコン最高128位
4th 2011.06.08 Crows in the cloud ONECO-14
  1. Through the night
  2. Prison
  3. Crows in the cloud
  4. Till it's over
  5. Parallel world
  6. blinded the sun
  7. Deadly silent
  8. Pray
  9. BREATHE
  10. THORN
  11. Synchronized red
  12. In the days
  13. FILL IN THE BLANKS
  14. BURNING

初回プレス盤ステッカー封入

One-Coin records
オリコン最高135位

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 備考
2004.08.20 AQUADIUM vol.16 M-4「Sabotage」収録
2004.09.30 indies issue Vol.17 M-5「Sickened thirst」収録
2004.10.20 HI-STYLE VOL.8 M-11「beginning」収録
2004.11.24 PUNK ROCK CAMP!! NEXT 2 RUCI-2009 M-3「Sabotage」、M-4「drawing」収録
2005.10.12 ...of newtypes RX-002 M-4「Behind the truth」、M-15「Brave new world (English ver.)」収録
2007.11.07 throbbing records sampler vol.1 "throbbing changes" XQDT-1001 M-3「MDK」収録
2009.03.25 Tribute to The Get Up Kids XQCZ-1105 M-7「Waking On A Wire」収録
2009.07.22 Pentagon.1 MXMM-10004 M-9「Monochrome history」、M-10「Change my world (notice crime)」収録
2009.12.09 BULLET OF THUNDERBOLT MXMM-10008 タワーレコード限定生産
M-11「BURNING」収録

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
ダイシン MDK」「Transparent Imagination」「THORN
不明 Moment」「My world is not over

主なライブ[編集]

  • 2008年08月30日 - RUSH BALL 2008
  • 2010年08月01日・10日 - knotlamp 「Dot of the Galaxy TOUR 2010」
  • 2010年09月23日 - MENTAL CLASH COMMUNITY!!TOUR THE LOCAL ART TOUR
  • 2010年11月03日 - Lost presents “DISCOVERY” TOUR FINAL
  • 2010年12月09日 - Fear, and Loathing in Las Vegas DANCE & SCREAM TOUR
  • 2011年02月02日 - RIDDLE presents 「蒼い霹靂 2011」
  • 2011年10月28日 - Fear, and Loathing in Las Vegas"NEXTREME" Release Tour

外部リンク[編集]