TOCビル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
TOCビル
Gotanda TOC-building.JPG
情報
用途 店舗コンベンションセンター
施工 大成建設
管理運営 株式会社テーオーシー
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート構造
敷地面積 21,522.23 m²
建築面積 15,594.80 m² (建蔽率72%)
延床面積 174,013.32 m² (容積率809%)
階数 地上13階、地下3階
竣工 1970年2月
開館開所 1970年3月2日
所在地 141-0031
東京都品川区西五反田七丁目22番17号
座標 北緯35度37分19.47秒
東経139度43分7.9秒
テンプレートを表示

TOCビル(テーオーシービル)は、株式会社テーオーシーが経営し、東京都品川区西五反田7丁目に位置する、商業施設コンベンションセンター等の複合施設である。

五反田TOC(ビル)とも呼ばれる。なお、TOCとは「東京卸売センター」の略称である。

施設概要[編集]

星製薬工場跡地に建設された地下3階地上13階の建造物で、落成当時は日本最大の容積率であった。事務所・ショールームとして貸し出されている部分、飲食店舗や小売店舗群、展示ホール、貸し会議室等からなる。

飲食店や小売店舗群は主に下層階および地下街に位置する。また、13階の展示ホールはバーゲン会場や展示会場、私立大学入学試験における校外受験会場や新司法試験の受験会場などとして用いられる。中層階にはショールームや卸売業の店舗、事務所等が多く入居している。その他、資格試験予備校郵便局診療所など入居する施設は様々である。屋上にはゴルフ練習場(フタバゴルフガーデン)の他、神社(「氷川神社」)がある。テーオーシー本社も入居する。

第2TOCビルから第5TOCビルおよびフロントビルも周囲に存在する。敷地内には星薬科大学発祥の地を記念する石碑がある。

  • 地下3階地上13階建て、延べ床面積174,013.32m2
  • 展示場・会議室(全8室)、最も広い「グランドホール」は延べ床面積5,236.72m2
  • 駐車場 750台
入居店舗

飲食店約25店舗、小売店約60店舗。営業時間・休業日は店舗等によって異なる。

アクセス[編集]

シャトルバス「TOCエキスプレス」

再開発[編集]

株式会社テーオーシーはTOCビルの建て替えに関して、経済情勢、経営環境等を勘案の上、慎重に検討するとしている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]