THE SPELLBOUND

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

THE SPELLBOUND(ザ スペルバウンド)は、2020年に結成された日本のバンド。略称「スペルバ」 [1]

THE SPELLBOUND
出身地 日本の旗 日本
ジャンル
活動期間 2021年 -
公式サイト THE SPELLBOUND
メンバー
THE SPELLBOUND
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年 -
ジャンル 音楽
登録者数 約8千人
総再生回数 約170万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年7月10日時点。
テンプレートを表示

概要[編集]

BOOM BOOM SATELLITESボーカリスト川島道行の逝去後約4年の月日を経て、2019年4月20日に中野雅之が自身のSNS上で新バンドボーカリストを募集。一番乗りでTHE NOVEMBERSの小林祐介が応募し、2020年12月15日結成、2021年1月13日より活動を開始する[2]

ライブではBOOM BOOM SATELLITESTHE NOVEMBERSの楽曲をアレンジして演奏することがある。

メンバー[編集]

小林祐介(こばやし ゆうすけ、12月18日生)ヴォーカルギターTHE NOVEMBERS

栃木県さくら市出身。Charaの楽曲のプロデュース及びサポートギタリストやL'Arc〜en〜Cielyukihiroのサポートギタリストなどを務めた[3][4]


中野雅之(なかの まさゆき、12月27日生)ベースプログラミングBOOM BOOM SATELLITES

神奈川県出身。日本人で初めてMastered for iTunesマスタリング・エンジニアと認定される[5]

サポートメンバー[編集]

福田洋子(ふくだ ようこ、7月29日生) ドラム

神奈川県出身。BOOM BOOM SATELLITES (2009年)よりサポートドラムを務める[6]

大井一彌(おおい かずや、6月12日生) ドラム

神奈川県出身。1stワンマンライブからサポートドラムを務める。現DATSyahyelのメンバー[6]

バンド名の由来[編集]

BOOM BOOM SATELLITESの音楽アルバム「TO THE LOVELESS」(2010年5月26日発売、アルバム内9曲目)に収録されている曲名から。同バンドのボーカリスト故・川島らしさも残し、中野と小林の2人で数ケ月かけて考え決定する[7]

略歴[編集]

2020年

  • 12月15日、中野、小林のSNS上でTHE SPELLBOUNDの結成が発表される[7]

2021年

  • 1月13日、デビュー作1stシングル「はじまり」をリリースし、本格的に活動を開始。ミュージックビデオは辻󠄀本知彦が振り付けを担当。ダンサー陣とのコラボレーション作品となった[7]
  • 5月28日、5ケ月連続新曲リリースの最終曲5thシングル「FLOWER」をリリース。ミュージックビデオは1stシングルから今作まで柿本ケンサクが監督を務め、ダンサーの辻󠄀本知彦菅原小春が出演する作品となった[7]
  • 7月8日、恵比寿LIQUIDROOMにて初ワンマンライブ「THE SECOND CHAPTER」を開催[8]
  • 8月21日、フジロックフェスティバル'21(ステージはRED MARQUEE、2日目のトリ)に出演[7]
  • 12月18日、新木場USEN STUDIO COASTにて2ndワンマンライブ「A DEDICATED CHAPTER TO STUDIO COAST AND YOU」を開催[9]。(なお同日は小林の誕生日である。また、新木場STUDIO COASTは2017年に中野がBOOM BOOM SATELLITES としてラストライブを行ったホールである[10]。)

2022年

  • 2月23日、1stアルバム「THE SPELLBOUND」を中野ミュージックよりリリース。本作は中野にとってはじめての自主制作作品である[11]
  • 2月26日、 Spotify O-EAST にて1stアルバムリリース記念ライブを開催[9]
  • 7月3〜20日、初のワンマン公演ツアー「THE SPELLBOUND TOUR 2022」(全4公演)を開催[12]
  • 11月2日、NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンより1stシングル「すべてがそこにありますように。」(テレビアニメ『ゴールデンカムイ』第4期エンディングテーマ)をリリース[13]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格 品番 収録曲 備考
1st 2022年11月2日 すべてがそこにありますように。 アナログジャケット仕様
CD
GNCA-0676
(初回限定版)
GNCA-0677
(通常盤)
全7曲
  1. すべてがそこにありますように。
  2. 約束の場所
  3. すべてがそこにありますように。
    (TVsize)
  4. すべてがそこにありますように。
    (TVsize Longversion A)
  5. すべてがそこにありますように。
    (TVsize Longversion B)
  6. すべてがそこにありますように。
    (Instrumental)
  7. 約束の場所(Instrumental)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
作詞・作曲・編曲:THE SPELLBOUND

フルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 品番 収録曲 備考
1st 2022年2月23日 THE SPELLBOUND CD
Blu-ray
Hi-resDL
Booklet
全11曲
  1. はじまり
  2. MUSIC
  3. Nowhere
  4. 君と僕のメロディ
  5. 名前を呼んで
  6. Sayonara
  7. なにもかも
  8. A DANCER ON THE PAINTED DESERT
  9. スカイスクレイパー
  10. FLOWER
  11. おやすみ
中野ミュージック

デジタルシングル[編集]

公開年 月日 タイトル
2021年 1st 01月13日 はじまり
2nd 02月10日 なにもかも
3rd 03月10日 名前を呼んで
4th 04月28日 A DANCER ON THE PAINTED DESERT
5th 05月25日 FLOWER

主なライブ[編集]

ワンマンライブ[編集]

開催年 開催日 タイトル 都市 会場 備考
2021年 07月08日 THE SECOND CHAPTER 東京 恵比寿LIQUIDROOM [7]
12月18日 A DEDICATED CHAPTER TO STUDIO COAST AND YOU 東京 新木場STUDIO COAST [8]
2022年 02月26日 THE SPELLBOUND the first album launching special live 東京 Spotify O-EAST [11]
12月15日
予定
THE SPELLBOUND「すべてがそこにありますように。」Release Party 東京 Spotify O-EAST [13]

ライブツアー[編集]

開催年 公演日 タイトル 都市 会場 備考
2022年 7月3日 THE SPELLBOUND 2022 TOUR 仙台 Rensa
7月10日 梅田 CLUB QUATTRO
7月18日 名古屋 CLUB QUATTRO
7月20日 東京 Zepp HANEDA TOUR FINAL

フェス・イベント[編集]

開催年 公演日 イベント名 備考
2021年 08月21日 フジロックフェスティバル'21 [7]
2022年 04月29日 ARABAKI ROCK FEST.'22 [14]
08月19日 SONICMANIA [15]
09月03日 JOIN ALIVE 2022 [16]

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ THE SPELLBAUND”. 音楽ナタリー. 2021年6月9日閲覧。
  2. ^ THE SPELLBOUNDが紡ぐ新たな物語——バンドとしての確信が生まれるまで”. TOKION. 2021年6月9日閲覧。
  3. ^ Chara×小林祐介(THE NOVEMBERS)”. M-ON!MUSIC. 2021年6月9日閲覧。
  4. ^ THE NOVEMBERS・小林とラルク・yukihiroが語る“美しさ”の源泉”. BELONG Media. 2021年6月9日閲覧。
  5. ^ “ブンサテ中野、日本人初のApple Mastered for iTunes認定マスタリング・エンジニアに”. Ro69. (2015年1月28日). https://rockinon.com/news/detail/117663 2015年1月29日閲覧。 
  6. ^ a b THE SPELLBOUND、バンドメンバーはブンブン福田洋子とyahyel大井一彌”. Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン). 2021年8月21日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g THE SPELLBOUNDが語る、ブンブン中野とノベンバ小林にしか表現できない「領域」とは?”. Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン). 2021年6月9日閲覧。
  8. ^ a b THE SPELLBOUNDがライブで示した、2人の新しいロックバンド像”. CINRA.NET. 2021年8月16日閲覧。
  9. ^ a b ここが旅と歴史のはじまり、THE SPELLBOUNDの最初で最後のコーストワンマン”. 音楽ナタリー. 2022年1月15日閲覧。
  10. ^ BOOM BOOM SATELLITES/新木場STUDIO COAST”. rockinon.com. 2021年8月16日閲覧。
  11. ^ a b マンウィズ、DAOKO…中野雅之が「プロデュース業」で得た学びと、カニエ・ウェストからの影響 | J-WAVE NEWS”. J-WAVE NEWS. 2022年2月22日閲覧。
  12. ^ THE SPELLBOUND、初ツアーで4都市へ「極上の音楽体験をどうぞお楽しみに」”. 音楽ナタリー. 2022年7月10日閲覧。
  13. ^ a b THE SPELLBOUND、TVアニメ『ゴールデンカムイ』第四期のEDテーマ担当決定!”. リスアニ!WEB. 2022年9月2日閲覧。
  14. ^ 3年ぶり「ARABAKI ROCK FEST.22」第2弾発表でMAN WITH A MISSION、ユニコーン、橋本絵莉子ら17組追加”. FESTIVAL LIFE. 2022年4月13日閲覧。
  15. ^ 4年ぶりの復活となる『SONICMANIA』SPARKS、THE SPELLBOUNDの出演が決定 THE HUMAN LEAGUEはキャンセル”. SPICE. 2022年4月13日閲覧。
  16. ^ 4年ぶりの復活となる『SONICMANIA』SPARKS、THE SPELLBOUNDの出演が決定 THE HUMAN LEAGUEはキャンセル”. SPICE. 2022年4月13日閲覧。

外部リンク[編集]